FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【岡田将生 主演「聖なる怪物たち」第5話 感想、レビュー&視聴率】

 

<サブタイトル:緊急オペの真実!! 医療ミスか殺人か!?>
<キャスト>
司馬健吾……岡田将生
春日井優佳……中谷美紀
日向圭子……加藤あい
日向敏雄……長谷川博己      ・
有馬三恵……鈴木杏
平井瑶子……大政絢
糸川要次郎……渡辺いっけい          ・
水原良二……勝村政信
司馬宗吾……平田満
大久保志郎……小日向文世


いや!すごい展開!!
ものすごく見ごたえのあった第5話だった!!!

そこで、初回の身元不明の妊婦の緊急オペにいくわけね。
と思ったのだけど。
それは仕組まれたことではなくて、
不幸が重なってのことだったのだ。

圭子(加藤あい)から逃れるために
出て行こうとした三恵(鈴木杏)は、飛び出したものの
外階段から転げ落ちてしまい
大出血をしてしまったのだ。

階段途中に転げ落ちた三恵。
顔面を階段に打ち付けたまま、大きなお腹を下に向けて
ものすごい惨い格好で、嵐まで吹き荒れる。。

救急車を呼ぶに呼べない圭子は、
取り乱し、
もちろん、三恵が心配なわけじゃなく、
お腹の中の赤ちゃんが、心配。そればっか・・・

姉の優佳(中谷美紀)に電話で報せると、
病院の前に、三恵を置いていけと言われる。
部屋にある輸血と一緒に誰にも見られないように
送り届け、そっと戻れと。

何も知らない健吾(岡田将生)は、受け入れ先のない
身元不明の妊婦の緊急帝王切開に、踏み切る。

無事に赤ちゃんは生まれ、
そのまま妊婦も回復に向かうはずだったが
出血多量のため、輸血をすると・・・・

ここがけっこう、ポイントかも。
血液型を、前もって調べておいて、
輸血用の血液を取り付けるときに、
数人が、O型。という文字を確認してる。

優佳は、三恵の血液と、
病院にあった血液とをすりかえてた。

これ、三恵を助けるために、先回りしてやったことに見えたけど
もしかしたら、優佳は・・・・・・?????

助かるはずの妊婦が
急変してしまった要因の真実とは????


優佳から連絡を受けた敏雄(長谷川博己)
たぶん、大久保病院の院長(小日向文世)を抱き込んだんだね。

しかし、院長が警察に連絡しようとしたときの
春日井師帳、優佳を演じた中谷美紀さんの
迫真の演技が、すさまじかった@@;

妊婦の遺族として、こっそり赤ん坊を受け取りにきた敏雄。
それを、偶然見ていた健吾は
どうしても、遺族に会いたいというのだが、
ご遺族は、納得している。と、春日井に強く言われる健吾。。

しかし、純粋無垢の恐さというものを健吾は持ち合わせていたのが
日向家と優佳の誤算だったわけか?

入院患者の糸川(渡辺いっけい)は、すべてを察知したようだし。
敏雄と圭子の策略を知ってる産婦人科医も、ニヤリとしているし。
前妻の希実代(森脇英理子)も、圭子が産気づいたと聞いて
苦い顔してたし。

何より天涯孤独なはずの三恵の所在を尋ねてきた男性(田中哲司)
これまた、ニヤリと。現れたのだ!!

健吾の前に、瑶子(大政絢)に金を無心している男(長谷川朝晴)
ついに現れるようだし。

こっから、また大きな展開が新たにありそう。
もうちょっと、ここに来るまでスムーズだったら
視聴率も落ちなかったのにねーー;
ものすごくオモシロくなったので、ここからです。

しっかし鈴木杏ちゃん・・・なんだかバービーみたいーー;

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第1話 10,8% 第2話 7,9% 第3話 6,9% 第4話 5,6%
第5話 7,0%




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1128-83260594

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ