FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【岡田将生 主演「聖なる怪物たち」第3話 感想、レビュー&視聴率】

 
<キャスト>
司馬健吾……岡田将生
春日井優佳……中谷美紀
日向圭子……加藤あい
日向敏雄……長谷川博己      ・
有馬三恵……鈴木杏
平井瑶子……大政絢
糸川要次郎……渡辺いっけい          ・
水原良二……勝村政信
司馬宗吾……平田満
大久保志郎……小日向文世


<サブタイトル:私の赤ちゃんを返して!

ハッキリいって、加藤あいが、あまり魅力ないよねーー;
ただ、キーキー、騒ぎ立ててる想像妊娠の女って感じで。
あれじゃ、敏雄さん(長谷川博己)の心、離れてくし。
むしろ、なんで結婚したのか、そっちが疑問。。。

それより、もっと疑問なのが、
圭子(加藤あい)の妊娠を公表し、
敏江の母、華江(山本陽子)そろってお祝いの席に
なぜ、元妻の希実代(森脇英理子)がいるのだろう???
孫である昭輔がいるからか?
でも、跡継ぎかもしれない!って、大喜びしている華江は、
そんな存在は、まったく無視してるかのようだし。

かといって、意地悪してる風でもなさそうだし。

資産家っていうのは、ワケがわからない。


代理出産を引き受けた三恵(鈴木杏)は
じょじょにお腹も大きくなり、
好物だった食べ物も食べられなくなるツワリが始まっていた。

恐いのが、それを、そっくりそのまま真似る圭子。

けど、結果が、すでに初回で放送されているので
しつこいけど、どうなるのかが分かってるっていうのが
とても残念。。。

圭子と優佳(中谷美紀)の、異常なまでの
赤ん坊に対する執着。

それとは裏腹に、自分の赤ん坊であるという
母性が芽生えていってしまう三恵。

ってか、鈴木杏も、なんだかキレイじゃないよねーー;
可愛くもないし。
なんで、あんなにボテっとしちゃって、
肌も汚いんだろう・・・。
もっと可愛かったのに。。。

なので、誰ひとり、移入できない女性陣。。。

健吾(岡田将生)に取り入ってる看護師の瑶子(大政絢)
裏がありありだし。

その裏の顔を見てる唯一の男が、
患者である糸川さん(渡辺いっけい)
ついに、本人に、色々知ってることを暴露。
で、見返りに、なにをしてもらおうとしているのだ???
恐い。。。


そんな、裏のある人たちの中に囲まれながら
素直で実直な圭吾は、
喉頭がんにかかった妊婦美保(佐藤仁美)を診察することに。
母体のことを考えたら、赤ん坊は諦めるべきという
医学的な判断も、
やっと授かった赤ちゃんを、絶対に助けたいという美保。
美保の言うことを聞くふりをしながらも
赤ん坊は、今回は諦め、ぜひとも妻を助けてほしいと、圭吾に懇願する夫。

悩みぬいた圭吾は、
両方を助ける手段を考えていた。

そんな姿を見ている優佳は、何かに確信を持ったような
助言を言ったりするんだよ。

自分なら、自分の命よりも胎児の命を選ぶ。
と。
なぜなら、胎児は、自分でもあるから。
と。

これも、後に起こる事件の背景にもなるようなセリフ・・・

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第1話 10,8% 第2話 7,9% 第3話 6,9%


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1094-e4339779

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ