fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「軌跡の兄弟」第6話~10話 ボクは過去から来たの?】

奇跡の兄弟top

すっかり人気ベストセラー作家っとなってしまったドンジュ(チョンウ)は、日本で言う芥川賞?みたいな賞まで授賞ノミネートされちゃったらしい。それも新人で授賞なんていうのは初めてのことで、出版社社長のミョンソク(イ・ギウ)は喜ぶどころか?
この友人関係のようで、そうでもなさそうな関係。微妙だよね。面白いと思ったから出版しよう!と言い出したのに、いざこれほどまでに売れだしちゃうと嫉妬?今度は面白くないらしい。


サイン会まですることになったドンジュ。サインと一緒に一言文章を書いてあげてるんだけど、それがどれも意味深。
kisekikyodai10-1.jpg

サインを求めてやってきた学生の女の子が、これを作家さんに渡してほしいと頼まれた。とメモをドンジュに渡した。
それは、カイと名乗る男からだった。


カイ。
彼こそが、カン・ハヌル。過去からやってきた「奇跡」の兄なのだ。
ドンジュがあたりを見回すと、こっちを見ている人物が。。
kisekikyodai10-2.jpg

オ・マンソクさんですよ。
だんだん、全貌が分かってきたよ。

「奇跡」という名前にしよう!としたけど、彼の名前はカンサン。
カンサンは、1995年にドンジュの父の本屋に行くと、刑事が訪ねてきてドンジュの父が、兄から預かったリュックを持たせて裏口から逃したのだ。


カンサンの兄ハヌルは、ドンジュの父に助けを求め、荷物をコインロッカーから受け取ってもらうように頼んでいた。
しかし、その日、ドンジュの父は事故にあい亡くなってしまったのだが。
それも、ただの事故だったのではなく、ひき逃げを装い殺されたことも分かっていく。


不思議な縁。。



ドンジュは、幼い頃にハヌルと会って遊んでもらっていた。
なんか、あのドンジュ、チョンウさんが少年だったっていうのも、子役の子が、これがドンジュだっていうのも、なんか面白くて^^;
ドンジュは、その頃に刑事がやってきて、なにかを探し回っているのを目撃していた。
刑事は、「これは秘密の捜査だから、誰にも言ってはいけないよ」とドンジュに言っていた。


その刑事が、今は国会議員。ビョン・チョンギル(チェ・グァンイル)だった。


そもそも27年前の殺人事件。
こいつから始まってるとも言っていい。


財閥の息子を含む高校生4人がホームレスを殺害した27年前の事件。
暴行に気づいていたホームレスを犯人に仕立てたのも、この刑事。
目撃をしたハヌル少年が警察に行き、まだ若かったビョンマン刑事(アン・ネサン)に通報しに行ったのに、上司だったビョンがもみ消し、強力なバックを手にし国会議員へと成り上がった人物。

kisekikyodai11.jpg



当時のことを、とても後悔しているイ・ビョンマン刑事は、パク・ヒョンス刑事(パク・ユリム)とともに連続殺人事件を追っていく。
ヒョンスのもとに届いたドンジュの本が、あまりにも27年前の事件の概要と描写が同じすぎて、ドンジュに詳しく聞こうとするけど、それほどドンジュへの悪印象はなさそうなんだよね。
というのも、カンサンとドンジュが事故で初めて会ったときに、パク刑事も病院に来て二人と会ってるし。
ただ、カンサンの存在が、だんだん不思議に思えていき、色んな場面に遭遇していく。


彼の超能力。
パク刑事は信じることができるのか?


それよりなにより。


カンサン。
ずっと過去から来てたってことに、気づいてなかった(!)
kisekikyodai10-3.jpg

周りを見回して、すぐに分からなかったのか?
スマホやパソコン、車で音楽が聞けることにも驚いていたけど、27年っていったら、相当な変化があるはずなのに😂
突然、過去からやってきたことに気づいて暴れだすカンサン。
ドンジュにも八つ当たり。


だけど基本、カンサンも天才ハヌルの弟だけあって、とっても賢いので、飲み込みも早かった^^;



とにかく兄を探さないと。と。


ドンジュは兄と会ったことは黙ってろと言われてるので、黙ってるけど。



カンサンが過去からやってきた決定的な自覚となったのが、高校のときに好きだった彼女との再会。

病院ですれ違ったとき、その女性はカンサンを見て、ものすごく驚いていたけど。
「とても知ってる人と似ていたので。
でも、年齢が違いすぎるから」ってその人は言ってた。
kisekikyodai10-6.jpg

彼女のカフェへと後日行ってみると・・・・


だんだん思い出していくカンサン。
記憶が戻るのと同時に強烈な頭痛。


慌てたその女声は薬を買いに外へ出るのだが。。。



ハッキリと思い出してきた彼女との記憶。その人はチェ・ウジョン。
kisekikyodai10-4.jpg



27年後のウジョンを演じてるカン・マルグムさんが、本当にうまくて、うまくて。
まさか27年もたってるのに、目の前の高校生が、自分と一緒に過ごしたあのカンサンだと信じられず。
「ボクはカンサンだ!」と言うカンサン。
二人しか知らなかった約束。

それを聞いたときのマルグムさんの表情。
ずっとずっと、突然いなくなってしまった好きな人。きっと戻ってくると心からずっと待ってたに違いないという表情で、それが、まさに、あのときと同じ全く同じ姿形で目の前に現れた驚き。喜びも混じりながらも戸惑っていて。
ホント素晴らしかった。マルグムさん。
kisekikyodai10-5.jpg



この人は、味方なのか?敵なのか?
カン・ヘギョン(ソ・ジェヒ)。高級バーの社長なんだけど、テガンの会長はじめ、高校の頃からつるんでるそれこそ27年前の事件の当事者たちが集まる店。
てっきりテガンの会長テマン(イ・ソンウク)の良いように動いているのかと思ったけど。
ドンジュのサイン会にヘギョンも来ていて、そこでハヌルを見た時の衝撃の表情。
そうだったのだ。あのとき、彼と一緒に目撃していたのがヘギョン。
ハヌルを愛していたヘギョン。
kisekikyodai10-7.jpg


テマンから、カンサンの写真を見せられ、「知らないわ」と言ったものの・・・・



ヘギョンはドンジュのところにやってきて、高級酒を置いていく。

ところが、それは酒ではなく、USBが入っていたのだった。
テガングループの国がひっくり返るような情報。
なぜそれをドンジュに渡していったのか?
kisekikyodai10-8.jpg



カンサンは、暴露しちゃえば?と言うけれど、切り札として取っておくことにしたドンジュ。
kisekikyodai10-9.jpg





そしてパク刑事がやってきた。
カンサンのDNAを調べたくて来たのだった。
カンサンが湖で発見した白骨遺体。そこにはハヌルの学生証があったが、カンサンは信じていないし、ドンジュにしてももちろんハヌルは生きてることを知っている。


95年のカンサンの写真を手にしたパク刑事。
これは、似てるレベルではないと、また二人の出会いと小説の関係、より一層詰め寄っていくるパク刑事に、ついに二人は真実を明かす。
kisekikyodai10-10.jpg


カンサンは、悲しみの感情からその人の記憶が見える。パク刑事のトラウマともなっているその出来事をカンサンから聞いたパク刑事は、固まった。。。。



カンサンの兄、ハヌルがどうしてずっと身を隠していたのか、カンサンがいなくなっても捜索願を出していなかったのかが明かされるんだけど、ハヌルを助けた人物が、やはりドンジュのサイン会に来ていて。
手に十字架の入れ墨をしていた男。
カンサンの「記憶」の中にも出てきた人物だったことが分かって、ドンジュに、どうしてワケの分からない「神はいた!」とか言ってたのか、また、どうしてハヌルを助けたのかが繋がっていく。
この繋がりがわかったとき、わ!!!そういう事か!!と、ちょっと感動というか、納得というか。そうなるよね?って思った。


逃亡してるカンサンを追いかける人物。
それも、このときの男だったのだ。カンサンが、消えた瞬間を目の当たりにし、「神が救った」と言い放った男。

なんか、ゾワゾワしちゃう。どこもかしこも引き込まれる場面ばかりで。







やっぱ5話分とか、書いちゃうと長すぎるよね。
だけど、途中で止められないくらい面白いの。で、自分の中で整理もしたいので残しておきたいというのもあって。
最後まで読んでくれたあなた、本当にありがとう。


<奇跡の兄弟・キャスト>
チョンウ(ユン・ドンジュ)作家志望
ペ・ヒョンソン(カン・サン)正体不明、記憶喪失
パク・ユリム(パク・ヒョンス)強力チーム刑事
オ・マンソク(カイ)なぞの男
イ・ギウ(イ・ミョンソク)財閥系出版社社長
カン・マルグム(チェ・ウジョン)ブックカフェ「本」の店主
チェ・ドクムン(オチーム長)強力3チーム刑事
ソ・ジェヒ(カン・ヘギョン)高級バーの店主
ソ・ヒジョン(チャ・ヨンスク)ドンジュの母
ユン・ナム(ユク・チャンソン)ドンジュの父
アン・ネサン(イ・ビョンマン)強力チーム刑事
ソ・ジェギュ(カン・ジェス)強力3チーム刑事



<奇跡の兄弟・相関図>
奇跡の兄弟相関図


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)奇跡の兄弟 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT