fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【オム・ギジュン、コ・ス「胸部外科」第18話 胎児の心臓手術】


ものすごい展開で進んでいく「胸部外科」。
理事長と娘のユン・スヨン医師(ソ・ジヘ)が事故にあってしまい理事長は亡くなった。
スヨンの心臓には鉄筋が刺さってるという重症。
チェ・ソッカン教授(オム・ギジュン)は、必ずスヨンを助けてくれと理事長に頼まれ
「なんであなたの娘を助けなきゃならないんだ!!!」と声を荒げてた。

てっきり見殺しにしちゃう?って思われたけど。
そんなことはしないどころか・・・・・。


後に、パク・テス(コ・ス)の母に心臓移植のドナーが現れ
移植手術のために心臓を取りに行ったテス。


そりゃ嫌な予感はしたよね。
韓ドラあるあるだから。。。

ほらぁ・・・。
やっぱり。
救急車んいトラック突っ込んでくるし。。。
でも、これは本当の事故だったみたい。
スヨンと理事長の事故は。。。
たぶん
いや、絶対院長の仕業。
あそこまでするつもりは無かったらしいけど。。。

事故にあったテスだったけれど、無事に心臓は届けられ・・・・


・・・・!!!!

なんと!スヨンが手術中に危険な状態に。
それを逃れるには心臓移植しかないと。。。

なんとなんとなんと!!!
テスの母に移植するはずの心臓を、チェ教授はスヨンに移植した(!)
テスの母は承諾したけど。

どうもね、この選択がよく分からないのよ。。。
どうして、そんなことした??
自分の娘を犠牲にしてまでも、数年前もスヨンを助けたけど
そのときは、娘の容態は安定してると嘘の報告がされていたからで。。。
理事長の言葉が頭に残ってたから?
いやいや、それにしたって。。。。
緊急とはいえ。。。

案の定、テスの母はその後、容態悪化で亡くなった。
テスは病院を去り。。

チェ・ソッカン教授は、そこから人が変わったようになっていく。
今までならどんな緊急オペでもしたし。
どんな患者でも急患は助けてた。
でも、しなくなって断る教授。

別の病院にいたテスが、その患者たちを救っていたのだ。



そして、今度は妊婦の赤ちゃん。
胎児の心臓手術を初めて行うというチェ・ソッカン。
新理事長も、ライブで行うことを提案し、国内は大騒ぎ。

そんな情報を聞きつけ、ライブ会場に現れたテス・・・。


チェ・ソッカンは理事長に成功したら願いを聞いてほしいと言っていて。
その願いとは。

院長になる。とか
新しい病院を。とかではなく
「テスを戻してほしい」ということだった・・。

テスはチェ・ソッカン憎んでるよ~・・・。

だけど、チェ・ソッカンはテスに自分を重ね合わせているところがある。
事もあろうに、このタイミングで、スヨンが手術をしテスが事故にあった日の院内の映像が
送られてきた。。。
そこに写っていたのは。。。

わ~
これで、ますますチェ・ソッカンを恨んじゃうよテス。
でも、テサン病院に戻るのかな?
予告では戻るような流れになってるみたいだったけど。。。

心臓奪って逃げるシーンは、どことつながるんだろう・・・。

U-NEXTでは全32話だけど、CSやBSだと全16話で放送されてるみたい。
18話だと9話あたりになるのか。

「愛の不時着」キャスト、そういえばもう一人いた。
ソ・ジヘとユン・セリの兄のチェ・テフンに、北の耳野郎の妻チャン・ソヨンさん看護師役。
そんなふうに、知ってるキャストが揃うとなおさら面白い。
アン・ネサンとチェ・テフンの親子もめちゃ面白いし。


kyoubusokan.jpg
(日本公式サイト)
<キャスト>
コ・ス
オム・ギジュン
ソ・ジヘ
チョン・ボソク
ナム・ギョンウプ
キム・イェウォン
チャン・ソヨン
オ・ドンミン
アン・ネサン
チェ・テフン
イ・ジェウォン
チョン・ヒテ
チャ・スンベ
ソン・グァンオプ
チョ・ジェユン



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

👇👇👇🙏🙏
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)胸部外科 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT