fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【チュ・ジフン、ハン・ヒョジュ「支配種」第4話 襲撃】

支配種top



せっかくベトナムからカンボジアに渡ってタイ人になったのに。。。
殺された???


ウ・チェウン(チュ・ジフン)が接触したのは人材ブローカーだった。
その男は、ウ・チェウンの渡した紙を見て「マジ歌!?」と。
それは、キム教授を見つけ出したら謝礼3000万ウォンというチラシだった。どうも、これ、ウ・チェウンの自腹だったらしいね。
sihaisyu4-1.jpg




3000万じゃ安くないか?と言ってたけど、ただちに仕事に取り掛かったらしい。
sihaisyu4-2.jpg





ユン・ジャユ代表(ハン・ヒョジュ)は「米国大使館忘年会」に招かれていた。
sihaisyu4-3.jpg





すっかりボディーガードがイタについてる。
というか、そのまえもスパイのボディーガードはやってたんだった。
sihaisyu4-4.jpg



その忘年会には、当然、有名人がたくさん。


その中にドーソン・グループのソヌ・グンも来ていた。
彼は、総理のソヌ・ジェの父。前大統領の義理の息子で、今は離婚してるらしい。

sihaisyu4-5.jpg



ソヌ会長はジャユに話しがあると言ってきた。
BF社を32兆で売って欲しいと打診してきたのだ。研究所と培養技術だけ。ほかの子会社は不要だと。
sihaisyu4-6.jpg




ウ・チェウンは、ソヌ会長と大統領の見舞いに行ったときに会っていることを思い出していた。
チェウンには、あまり良い印象を持っていないようだった。ま、テロを防げずに大統領に大怪我を負わせたわけだから。。



この親子。なんか企んでるよね。
前大統領と会長は、離婚してるから、今はあまり会ってないようではあるけど、総理を通して情報はしっかり握っている。
ウ・チェウンをスパイにつけたのは、義父だとこのとき会長は耳にした。
sihaisyu4-8.jpg





ジャユは、BF社を売ることを断ったわりには、ちょっと迷いもあるみたいで。オン・サンに話してる。
「無形資産が奇妙だと気づかれるかしら?」と。
なにそれ?
「迷っているのか?あっちの条件はなんて言ってきたんだ?」と聞かれたら、ジャユ、切った!!
sihaisyu4-9.jpg




せっかくタイ人になってカンボジアからフランスへと高飛びしようと飛行機に乗り込んだキム教授。
なんと、飛行機内で死んでしまった。
これって、本当に心筋梗塞?心臓発作?殺されたんじゃないのかな????




すると、教授が亡くなったことで、教授が大気汚染を告発したからユン・ジャユに教授は殺されたんだ!!とデモが始まる。
sihaisyu4-10.jpg



代表には、こちらには戻らないほうが良いと伝えると、車でぐるぐる。。ホテルも人が多いので危ないということから、ウ・チェウンは自分の家に避難させることにした。
そこは、両親が住んでいた家なので、昔ながらの家で、わりと落ち着いた風のジャユだった。
sihaisyu4-11.jpg




だけど、なぜかジャユがチェウンの家に泊まったことが、すぐにソヌ会長は知り、ふしだらな女だ!と総理に報告してる。
デモ隊がいて危ないって、この二人は分からないのかな???
sihaisyu4-12.jpg




そのことで呼び出したわけではないだろうけど、総理はジャユを呼び出した。
しかし、到着すると総理は「警察の武器倉庫が襲われたので現場に行かなければならなくなった」とジャユに伝え出ていった。


sihaisyu4-13.jpg



武器倉庫で無くなったものが総理に伝えられていると、それは、かなりの数の武器。手榴弾までもが。


ジャユの乗った車が走っていると、そこに交通警察が通行止めの交通整理をしていた。
sihaisyu4-14.jpg



迂回すると・・・・・





ヤバいことに。。。
sihaisyu4-15.jpg




車に囲まれ、降りてきた男たちからの襲撃が突然始まった。
でも、チェウンの家には、チョン部長から武器が届いていたので、撃ち合い。



怯えているジャユにチェウンは「私が守ります」と、頼れる言葉を投げかけた。これは心強いよね、なんせ軍人の大尉だったわけだし。強いし。
でも、これって、いったい。。。
sihaisyu4-16.jpg




前大統領は、総理からジャユがBF社を売ることを断ったと聞くと、「絶対おの中にあるはず。うまく隠しているだけだ」とぶつぶつつぶやいて。。。それはテロに関する何かのことなのか?
命に危険がせまれば諦めるだろう、みたいなこと言ってたので、この襲撃は前大統領の仕業???
武器倉庫襲わせて?






<キャスト>
チュ・ジフン(ウ・チェウン):海軍兵学校を卒業した元軍人で現ボディーガード
ハン・ヒョジュ(ユン・ジャユ):中軸となる細胞培養肉会社BFグループの創業者兼CEO
イ・ヒジュン(ソヌジェ):韓国首相
イ・ムセン(オン・サン): 生理学者。 BFグループの創設メンバーであり、文化メディアテクノロジーのゼネラルマネージャーである
パク・ジヨン( チョン ・ヘドゥン):BFグループの弁護士兼企画部長
キム・サンホ( キム・シング): バイオエンジニア。 人工培養肉の中核技術を開発した
チョン・ソクホ(ソ・ヒ):BFグループのIT専門家
イ・ソ(ホン・セプ)研究チームのメンバー
カン・イアン(キム・ホスン):BFグループ代表取締役警護員




<支配種・相関図>
支配種相関図最新最新




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)支配種 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【チュ・ジフン、ハン・ヒョジュ「支配種」第3話 裏切り者】

支配種top



ランサムウェアをしかけたのはシチズンXではなく、この研究所の研究員、それもジャユ(ハン・ヒョジュ)に近い人物ではないかとウ・チェウン(チュ・ジフン)と話し合って分かってきた。
一番怪しいのはIT専門のソ・ヒ(チョン・ソクホ)。


彼と一緒に、職員たちの位置追跡をさせるようにジャユは命じる。
sihai3-1.jpg



なんだか、すごいIT。近未来っぽい。



そのあと、ウ・チェウンはソ・ヒのあとをつけ、彼が自宅に入るところまで見届けジャユ代表に報告をした。
sihai3-2.jpg





ところが、ジャユは、ウ・チェウンがあの爆破テロの現場にいた軍人であることを知る。
この外部からやってきた彼こそが、一番怪しい疑うべき人物だったのではないか?と。
sihai3-3.jpg





ジャユは、ウ・チェウンにすぐに戻るように言い、なぜBFに入ったのか?前大統領とは、どんな関係なのか?と、彼の目的が分かってしまった。
でも、ウ・チェウンは、シチズンXを自分も必死に追っている!!と怒りながら途中まで言いかけ「あいつらのせいで!」と。
いったい、ハッカーたちに何をされたのだろ。
sihai3-4.jpg


すんごく険悪な雰囲気になったんだわ、と思ったけど。

ジャユがホン研究員が事故にあったという池の現場まで行ってて、車が引き上げられるのを見ていた。
そこにウ・チェウンがやってきて、車から出ないようにと、すぐに帰した。


なんか、もう、そこで信頼は取り戻した感じだったのか?


朝食を一緒に食べてるところにオン・サン(イ・ムセン)が呼ばれてやってくる。


sihai3-5.jpg




「ランサムウェアは、内部の仕業のようなの」と言うジャユに、なぜ黙ってたんだ!?と怒り出す。
私は、てっきりイ・ムセンが、また犯人なんじゃないかと思ってしまったよ。
「ハイド」では、あまりに悪い男演じてるので。
sihai3-6.jpg



しかし、ジャユは、オン・サンに警察から連絡が入ったのは、ホン研究員と最後に電話で話したのが彼だったことが分かり、時刻が判明した。そこで、位置追跡でその時刻にホン研究員に近い場所にいた人物を特定させると????




どんだけ距離を縮めても、「キム・シングです」と答えるAI。


教授だったか~~~!!!!
同じく「ハイド」では刑事なのに、こっちでは犯人だったとは。

教授は、800億振り込まれた通知を見て、思わず「よっしゃ~~~!!800億!」と声に出してしまっていた。
sihai3-7.jpg




そこにホン研究員がドアの向こうまで来ていたのだった。
sihai3-8.jpg





ジャユは、総理(イ・ヒジュン)にキム・シングの出国命令を出すように頼むのだが。。
sihai3-9.jpg




時、すでに遅し。
もうベトナムに飛んでた。電話で話すと、お互い汚い言葉で罵り合う。教授とは20年も一緒にやってきたけれど、ウ・チェウンが言うように、一緒に過ごした年月が必ずしも信頼につながるとは限らない。そのとおりで。
教授はジャユに「お前がいなければ、あと数ヶ月生きられた!!と言っていた。
あの女から、とうとう大金を手に入れてやったぞと。ジャユを裏切る気は満々だったんだね。
sihai3-10.jpg





キム教授が言ってたのは、妻のことだったらしい。末期がんで、臨床実験を妻に行うという話しで、ジャユは人間実験が必要だとオン・サンと言い争っていた。「どうせ何もしなくても死ぬんだから!」
で、結局実験を行って早くに死んじゃったのか?それともしなかったから死んじゃったのか???
どんな実験だったのか?培養液??
sihai3-11.jpg






ウ・チェウンに「面会に行け」と誰からかメールを受け、会いにいったのが、キル。
爆破テロの犯人だと自分が言って捕まった人物なのかな?当時の映像が流れるんだけど、この人は軍人ではなかった。
爆破テロのことは流さず到着時刻を外部に漏らしたとかって言ってる。
「なぜ自分がやったと言ったんだ!」と聞くウ・チェウンに、何も答えず戻ってしまった。

sihai3-12.jpg




ジャユは、ベトナム支店にキム・シングの顔写真と彼を見つけたら謝礼金を渡すと通告するよう命じると、ウ・チェウンは、不法滞在者らしき人たちが集まる場所へと行くと「不法滞在」と途中まで言っただけで逃げ出した彼ら。
ワケの分からない格闘の末、ボス的な人物に、渡した紙は!????
sihai3-13.jpg




「マジか!?」と言ったその男。
あまりに気になって4話最初のほうだけ見てしまった^^;




う~ん!「秘密の森」っぽい!!!
突然、意味のわからない行動が始まり、次の動きがホント、急に始まってる。
片時も目が離せないし、字幕も見過ごせない。

面白い。
大好きなドラマだ。


<キャスト>
チュ・ジフン(ウ・チェウン):海軍兵学校を卒業した元軍人で現ボディーガード
ハン・ヒョジュ(ユン・ジャユ):中軸となる細胞培養肉会社BFグループの創業者兼CEO
イ・ヒジュン(ソヌジェ):韓国首相
イ・ムセン(オン・サン): 生理学者。 BFグループの創設メンバーであり、文化メディアテクノロジーのゼネラルマネージャーである
パク・ジヨン( チョン ・ヘドゥン):BFグループの弁護士兼企画部長
キム・サンホ( キム・シング): バイオエンジニア。 人工培養肉の中核技術を開発した
チョン・ソクホ(ソ・ヒ):BFグループのIT専門家
イ・ソ(ホン・セプ)研究チームのメンバー
カン・イアン(キム・ホスン):BFグループ代表取締役警護員




<支配種・相関図>
支配種相関図最新



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)支配種 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イ・ボヨン「ハイド」第7話、8話 愛人と仲違い】

ハイドtop


なんかね、ワケわかんない展開になってきたんだけど。隣に住む女性と不倫関係にあった夫ソンジェ。ムニョン(イ・ボヨン)は不倫現場を目撃し、そのまま車で家に突っ込んだ!!!

そうだった。ここで終わりだった前回。


でも、この後修羅場になるわけでもなく。どうするのかな?と思ったら。
マスコミ使って攻撃対決。

ムニョンがやれば、ヨンジュも負けてはいない。
隣なだけあって、ムニョンの攻撃素材はちゃんと用意してあったのだ。

全然違うのに、訪れてきたジヌを招き入れる映像。
これだけ見たら、どうみても年下男性との不倫には見えるわ。

それをメディアを使って応戦だからね。

可愛そうなのは、子どもだよ。
学校では友だちに無視されちゃうし。



しかし、ムニョンは検事あがりの弁護士。
横領でヨンジュを逮捕させ、夫のソンジェも逮捕させた。
hide7-1.jpg



しかし、今度はムニョンを担当弁護士にしちゃうヨンジュ。
hide7-2.jpg


何を考えているんだか。


でも、横領の件は、代表が問題にしなかったことで釈放されちゃうヨンジェ。


不倫関係は良好なのかと思いきや、もう会えばなんだか言い争うヨンジュとソンジェ
やっぱね、この二人には愛はないのよ。
金なのよ。
だから情がないのですぐに相手を責める。




で、どうやらソンジェの父も、このヨンジュと知り合いで、痛い目にあってたっぽいんだよね。。。
息子に責められて何も言えなくなってた。
hide7-4.jpg




会長の金を奪おうと、ヨンジェは自分のアリバイはソウルでの会議で万全とし、会長には「運転手が来るからね。」とか言って出かけようとすると、会長はそれが最後のヨンジュの姿だと分かったみたいで、ヨンジュにとても温かい言葉をかけるのだよ。
金のためなら、会長など殺しても良いというヨンジェの氷の心。



会議中なのに、ちゃんと会長を殺すかどうかを見てるヨンジュ。
どうも代表もそんなヨンジュを分かっているような、いないような。


会長の自宅、ムニョンの隣に見慣れない車が来ていて、どうも嫌な予感がするというムニョン。
心配で泊まっていたシンファが、「調べてみるわ」と言い出勤していく。



すると、その車の持ち主は、ヨンジュの父親のものだとわかる。
hide7-6.jpg



しかし、どうして、ここまでヨンジュはムニョンに固執しているのか。検事時代に何か二人にあったのか??
本人にも分からないヨンジュの謎の行動。




会長が倒れかかったところに、侵入していたソンジェが止めに入る。
「絶対に殺させない!」
hide7-5.jpg



でも、会長、亡くなってしまったようで。。。。




捕まったヨンジュの父。
今度は、そのヨンジュの父を弁護してほしいとヨンジュはムニョンに依頼する。


は?


ホント、おかしい、この女。


ジヌが、すっかりムニョンの味方になって協力しだして、シンファとの3人の会議がめちゃ面白い^^;





そして、ムニョンがヨンジュの父に接見に行く。。。
hide7-7.jpg





わああああああああああ~
夫が死んだふりして生きてたけど。
まさかの父親も!?????

で、ヨンジュの父???
意味わかんない😱😱😱



<ハイド・キャスト>
イ・ボヨン
イ・ムセン
イ・チョンア
イ・ミンジェ
キム・グッキ
キム・サンホ
ナム・ギエ
パク・チイル
ほか


<ハイド・相関図>
ハイド相関図


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ハイド | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ワンダフルワールド」観了~~~~!!】

WWtop0.jpg



さっすがソンニュル(チャ・ウヌ)、医大生だっただけあって、賢い。
キム・ジュン派閥だった議員たちを抱き込み、最終回、これは絶対秘書も行くだろうって思ってたよ。
女性秘書なのに、あの扱い。バカにして暴行三昧のキム議員。


屋上らしき場所でキム議員のクビをしめてたソンニュルの姿を13話で見たときは、ハラハラしたけど。
WW13-18.jpg



そういえば、いつもキム議員の汚れ仕事を請け負っていたのは、秘書を通してだったし、秘書とはよく会ってたわけだもんね。
このままだと、キムと一緒に沈没する。その前に船を降りるんだ。
でないと、罪を着せられる。ってホントそうだよね。キムのことだから、すべてを秘書のせいにするよ。
WW14-5.jpg





スヒョンは作家活動の再開を宣言し、何が自分に出来るのか。と悩んだときに。。。
出した結論は・・・。
ひとりデモかぁ。。。



デモで世論を変えて流れも変えようっていうのは、韓国独特なんじゃないのかな


WW14-1.jpg



スヒョンが活動再開イベントで発言したゴヌの事故の真犯人。
世論は、スヒョンが妄想癖があるだのうつ病だのと、ネットであらぬ情報で湧いていた。
キム議員の陣営が仕掛けたことでもあるけれど。


その反面、ユリをはじめ、スヒョンに世話になった人たち、あの火災事故の被害者青年も、スヒョンはそんな人ではないと反論をし始め、スヒョンを推す声がじょじょに広まっていく。



もちろん、ソンニュルも加わり。
WW14-2.jpg




冷たい雨の降りしきる中、その人数は大勢集まっていく。
WW14-3.jpg




これは感動シーンなんだろうけど、いまいち日本人にはピンとこない。
私だけか??



そして、ついにスホの出番が来たよ!!!これにはピン!と来た!!!
待ってたよ!!このときを。
絶対、そうに決まってるよね?あのままキム議員の言いなりになるはずないよね!??って思ってたよ。
スホ~~。
スクープです。と、報道したのは、キム議員のこれまでの悪事を暴く報道だった。もちろんゴヌの事件のことも。

そうかそうか。あのタブレットは本物は渡してなかったんだね。同じのよく見つけたよ。
しかも、キム議員はバカだから中身確認しないで破壊してたんだね~
WW14-4.jpg




その報道を見たソンニュルとスヒョンたち。




しだいにキム陣営も人影が減り始めていく。



そして警察が来て逮捕へ。

やっぱ世論が動かした?
それとも報道の確固たる証拠でか?




キムのやろうは控訴してどうなったんだろう。
死刑にならなかったのが不思議なくらいだよ。


そして6年後。
2030年(!)


そんなに先?


スヒョンには子どもが出来た。
と聞いたとき、え!まさか、ソンニュルの子ども?誰の子?やっぱりスホとより戻した?それともやっぱりスンヒョンの子????
妄想が膨らみすぎ。


そうじゃなくて、児童養護施設を始めたんだ。作家活動と平行して。
WW14-6.jpg




ソンニュルは・・・
だよね!だよね!そう来なくちゃ!!!
ちゃんと医大生に戻ってた!!!良かったぁ~~~!!!
美しいチャ・ウヌの白衣姿も見れたよ。
WW14-7.jpg




スヒョンの新作発表サイン会。
「もう大丈夫」と、ソンニュルはスヒョンに伝え、顔を見せて、会話はせずに去っていく。
WW14-9.jpg



なかなか素敵な終わり方だった。でも90分じゃなくて74分だったね^^;


「ワンダフルワールド」(5)



<ワンダフルワールド・キャスト>
キム・ナムジュ(ウン・スンヒョン)元心理学教授・作家
チャ・ウヌ(クォン・ソンユル)
キム・ガンウ(カン・スホ)元記者、報道局長
イム・セミ(ハン・ユリ)元スヒョンのマネージャー、チョンダム編集ショップ代表
ウォン・ミギョン(オ・ゴウン)スヒョンの母、食堂経営
カン・エシム(チャン・ヒョンジャ)スヒョンの仲間、刑務所収監者
イ・ジュン(カン・ゴヌ)スヒョンの息子 6才
ヤン・ヘジ(ホン・スジン)ソンユルの親友、タグティング工芸家
キム・ウヒョン(パク・ヨング)ソンユルの友人、廃車場の仲間
チン・ゴンウ(カン・テホ)神経外科専攻医、スホの弟
キル・ヘヨン(チョン・ミョンヒ)スホの母
ソン・ジル(ハンサン)元刑事
パク・ヒョックォン(キム・ジュン)前ソウル市長、韓国連合党代表
チャ・スヨン(ユン・ヘグム)スヒョンの隣人、ゴールドギャラリー館長
チン・ジェヒ(ユン・ヒジェ)ヘグムの息子
オ・マンソク(クォン・ジウン)建設会社代表
イム・ジソプ(クォン・ミンヒョク)
チョン・ヒョナ(キム・シラ)心理学科教授



<ワンダフルワールド・相関図>
WWtop0SOKANZU.jpg



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ワンダフルワールド | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【キム・ナムジュ、チャ・ウヌ「ワンダフルワールド」第13話 真犯人】

WWtop0.jpg



その映像の声をソンニュル(チャ・ウヌ)は聞いていた。。。
WW13-3.jpg




あの日、ゴヌが事故にあった日。とんでもない真実がそこには隠されていたことが分かったのだ。
ゴヌを車で轢いたのはキム・ジュン。
そのときの様子が細かく明かされた13話。
これは酷い。ひどすぎる。スマホ片手に運転。
ヘグムのところに行く途中だったから、近くにいたんだ。。
WW13-1.jpg




もちろん救急車は呼ばずにソンニュルの父クォン・ジウンを呼び出したキム・ジュン。
彼は、「私がやったことにしましょう」と身代わりを申し出た。
WW13-2.jpg




そっと部屋の外から出ていったソンニュルは、その真実にショックを受けていた。
WW13-5.jpg




あの日、手術をしたソンニュルの容態が悪く、母が父を呼び病院にいた父だったが、キム・ジュンに呼び出されて出ていったのだ。だからこそ。。。
「息子の命をどうか助けてほしい」と頼み、身代わりを。
WW13-6.jpg





「ぬかりなく始末してくれ」と非情な言葉を告げるキム・ジュン。
なんと、父はまだ生きてるゴヌを故意に轢いたのだ。
WW13-7.jpg






同じころ、スヒョンの母は認知症の症状が出ていた。
どうやら1年前から発症していたらしい。
どうして、ここに来て、母は認知症にならなきゃいけないのかな?って思ったけど。これは、もしかしたらスヒョンとユリの仲が戻れるためになのかな?と思ったり。。。
まだ、すぐに正気に戻るらしく、「スヒョンが知ったら悲しむわ」とつぶやいてる母。
泣けるよ。。。
WW13-4.jpg





ソンニュルは、スヒョンを守り協力することに決めたのだった。
家に入るまで見届けようと、あとをつけてるソンニュル。
知ってたんだね、スヒョンも。
WW13-9.jpg




「あの映像の声、俺も聞いたんだ」とソンニュルは言った。
「ごめんなさい」と。
WW13-10.jpg




「私のほうこそ、ごめんなさい」
二人で謝り合ってる。。
WW13-11.jpg



ソンニュルも、まさか父がわざとゴヌを轢いたとは思ってなかっただろうし、キム議員の身代わりでやった、殺しただなんて。
でも、スヒョンは、ソンニュルの父を殺したことには変わりはないけど。ソンニュルも許しがたい気持ちになったのかも。
「あなたになら出来るよ」と背中を押したソンニュル。
WW13-12.jpg




スヒョンは、キム・ジュンを告訴することに決め記者会見を開く準備をした。
が、同時刻にキム議員が大統領選立候補の会見を開き、メディアは、そちらにみんな行ってしまった。
キム議員からの圧力があったのだ。
WW13-13.jpg


これさ、どうしてネットで生配信しなかったんだろう????
これを受けてくれた弁護士も、よく受けてくれたな~って。




その頃、スホは。
もう、何やってんのよ。。。
キム・ジュンに言われて、ゴヌのタブレットを探しまわるスホ。
スホはさ、キム議員の派閥に入って、探りを入れて復讐するつもりなんじゃなかったのかな?
本当にタブレット見つけてキムに渡しちゃったよ。
壊されちゃったし。
怒ったスヒョンがスホに会いに行くと、「何もしないでくれ」って言うし。じゃ、なんかしてくれるの???って話しだよ。
WW13-14.jpg





ソンニュルとスジンたちは、キム議員のジュンソン財団の被害者を集め始めた。
WW13-15.jpg




スヒョンは、何が出来るかを考え、活動再開の再販記念イベントを開いた。
これなら、マスコミは大勢来てくれるんだね。大拍手で迎えられたスヒョン。
WW13-16.jpg




新作は実話で、ゴヌの事故の真犯人がいたことだと話した。
WW13-17.jpg





こっちは、何を??????
ソンニュル、キム議員殺そうとしてる???
これ、二人して落ちたりしないよね😱😭😭
WW13-18.jpg





残り1話。
こちらも前14話だった。
でも、とても評判が良かったので最終話は90分だというニュースを見た。
もう撮影は終わってるんだろうから、編集で伸ばしたのかしら?


本当にチャ・ウヌの新境地、とっても魅力ある影のあるソンニュルを好演したよね。
あと1話・・・。


<ワンダフルワールド・キャスト>
キム・ナムジュ(ウン・スンヒョン)元心理学教授・作家
チャ・ウヌ(クォン・ソンユル)
キム・ガンウ(カン・スホ)元記者、報道局長
イム・セミ(ハン・ユリ)元スヒョンのマネージャー、チョンダム編集ショップ代表
ウォン・ミギョン(オ・ゴウン)スヒョンの母、食堂経営
カン・エシム(チャン・ヒョンジャ)スヒョンの仲間、刑務所収監者
イ・ジュン(カン・ゴヌ)スヒョンの息子 6才
ヤン・ヘジ(ホン・スジン)ソンユルの親友、タグティング工芸家
キム・ウヒョン(パク・ヨング)ソンユルの友人、廃車場の仲間
チン・ゴンウ(カン・テホ)神経外科専攻医、スホの弟
キル・ヘヨン(チョン・ミョンヒ)スホの母
ソン・ジル(ハンサン)元刑事
パク・ヒョックォン(キム・ジュン)前ソウル市長、韓国連合党代表
チャ・スヨン(ユン・ヘグム)スヒョンの隣人、ゴールドギャラリー館長
チン・ジェヒ(ユン・ヒジェ)ヘグムの息子
オ・マンソク(クォン・ジウン)建設会社代表
イム・ジソプ(クォン・ミンヒョク)
チョン・ヒョナ(キム・シラ)心理学科教授



<ワンダフルワールド・相関図>
WWtop0SOKANZU.jpg



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ワンダフルワールド | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT