FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【唐沢寿明扮する元外科医の殺し屋のターゲットは…『あまんじゃく』】

 


唐沢寿明が主演する『あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い』の続編が、
3月30日(月)21時からテレビ東京系にて放送される。

本作は、2018年9月に放送して高視聴率を獲得し、Twitterでも日本トレンド入りするなど
大きな話題を呼んだ作品。唐沢演じる元外科医の殺し屋・折壁嵩男が、
法で裁けぬ悪を葬りながら、知らぬ間に巨大な陰謀に巻き込まれていくという
現代医療の暗部に切り込む社会派クライム・サスペンス。
前作に引き続き、木村多江が嵩男の元恋人で内科医の梶睦子、
橋爪功が正体不明の弁護士で嵩男に殺しの仕事を仲介する
エージェント・横倉義實を演じ、木村ひさしが監督を務める。

<あらすじ>
折壁嵩男(唐沢)は、元は優秀な外科医だったが、今は
相棒の弁護士・横倉義實(橋爪)から殺しの依頼を受け、
法で裁けない悪人を闇へと葬り去る殺し屋だ。この日の依頼人は
元料理人・宗村将史(金田明夫)。
ターゲットは三波正昭(大鷹明良)という悪徳料理評論家である。
三波はかつて、宗村の娘・亜子を罠にかけ凌辱し、自殺に追いやった過去がある。
嵩男は宗村の依頼を受けることに。

そして嵩男は、三波の愛人・煮雪梨花(松本若菜)に近づく。
彼女を利用して三波を徹底的に追い詰め、最後は完璧に抹殺する嵩男。
そんな中、世間では優秀な人間の死体から心臓や脳が抜かれるという、
奇妙な事件が立て続けに起きていた――。

一方、三波の暗殺計画を進める嵩男のもとに、更なる殺人依頼が来る。
嵩男のかつての恋人・梶睦子(木村)の紹介だという椙山絵麻(柴本幸)が、
DV夫・啓介(中村俊介)を殺してほしいというのだ。
さらに嵩男は妻・千代乃(大場久美子)の難病に悩む
恩師・名和潤造(野口五郎)とも偶然に再会する。運命の糸に
手繰り寄せられるように予期せぬ出来事が続く。

そしてそれは、やがて思いもかけない巨悪の存在に繋がってゆく……。
(ドガッチ)




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ラーメン大好き小泉さん 二代目」】

  

 

桜田ひよりちゃんが、めっちゃ可愛かった!!!
そんなに喋らないんだけど
饒舌になるラーメンのこととなると
セリフもとても聞きやすいし。
ツンデレのところも早見あかりに負けず劣らず。

早見あかり大泉さん役で出てきてた!
久しぶりに古畑星夏も見たんだけど。
どうしてあれから、あまり出なくなっちゃったんだろう。
「半分、青い。」かなりインパクトあったのに。
結局いやな女だったっていうイメージで終わっちゃったからかな。
と、余計なことを考えながら。。。


小泉さんを追いかけ回す
小泉さん大好きの美山加恋の役を
二代目は「ハムラアキラ」にも出ていた井頭愛海ちゃん!
この愛海ちゃんがまた良いよね。
この子も注目株だと思う!

今世間を賑わせているオスカーなのね。
頑張れ~~!!
応援してる!

先生の大貫勇輔も、すっごく良かった~
期待どおりクルクルしてくれた~!!


今回は1話限りのスペシャル版かな?
またスペシャルでやるよね!

楽しみにしてる~

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「三浦部長、本日付けで女性になります。」女装のムロツヨシ】

  

え!?これは連ドラじゃないの?
単発ものなの!??
つづきが見たいんだけど><。。。


40半ばにして
急に自分は女だと気づいてしまった
サラリーマン部長のムロツヨシ。三浦部長。

それは社員の送別会で
部下のはる子(伊藤沙莉)にメイクされて
女の格好して山口百恵を歌ったときだった。

三浦部長の心に何かが突き刺さったんだね、このとき。

「何かやりたいことはないのか?」と
中学からの親友田代(三宅弘城)に言われ
もう、これしかないと思っちゃった三浦。

トランクルームにいろいろ預けていたなかに
ふと入ると
そこにあったテレビが映し出すのは
女装した自分が山口百恵を歌う姿。
そしてそのトランクルームは、一気に衣装部屋へと変化していくイメージが広がる。


部長なのに、はる子にあれこれと相談するのが
おもしろい。
自分に火をつけたのははる子。だとか
感謝してるとか。
そんなの背負いきれません!っていうはる子がまた
伊藤沙莉ちゃんなので、すっごく言いやすいのがわかるの三浦部長の気持ち。

もちろん三浦部長の妻(鈴木紗理奈)は知らなかったし
聞いたって寝耳に水。
とても信じられないし信じたくもない!って感じ。

そりゃそうよ。


だけど、本部長が女性社員を差別する発言から
三浦部長は、決意する。
いや、それだけじゃないんだろうけど。


社内全員に一斉メールを送り
自分はトランスジェンダーであり
あしたからは女性として出社することを告げるのだ。

取引先の反応はさまざま。
外見が変わっただけで
かなり引いた人もいれば。。


そんな三浦部長が憧れる女装バーで出会った「つばきさん」
これ!このひと、中村中だよね!???
久しぶりだわ。。
この人の歌で感動したのを思い出したな~
声聞いて、間違いない!と思った。


つばきさんも同じように結婚していて妻も子供もいたのだという。
ただ、カミングアウトしたら、うまくいかなくなり
離婚したのだという。


それまでは、まったく女だということは意識してなかった三浦部長。
妻の驚きはそれは想像を絶するものだったと思うけど。
これから、どんなふうに三浦部長は
人生を歩んでいくんだろう。って
めちゃくちゃ興味がわいたところだったのに。


つづきが見たい><


ムロツヨシの女装。
なんか、こういう女の人、いるよね?
見たことあるんだけど。。。

「女子的生活」といい「腐女子、うっかりゲイに告る」といい
NHKの本気度はすごいよね。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【佐々木蔵之介『陰陽師』安倍晴明に 市原隼人&剛力彩芽らも出演】

  

俳優の佐々木蔵之介が、29日に放送されるテレビ朝日系スペシャルドラマ
『陰陽師』(21:00~23:05)で主演を務めることが21日、明らかになった。
陰陽師・安倍晴明を演じる。

日本のみならずアジアやヨーロッパでも発行され、
総発行部数が全世界で800万部を超える夢枕獏原作の大ヒット小説『陰陽師』。
今回、シリーズの中でも数少ない長編『瀧夜叉姫』が初めて映像化される。

さらに、市原隼人が安倍晴明の相棒・源博雅役、剛力彩芽が晴明と
博雅が出会うことになる医者・祥仙(升毅)の助手・如月役で出演し、
竹中直人が晴明と互角の力をもつ陰陽師でライバルの蘆屋道満を演じる。

脚本を担当するのは、大河ドラマ『八重の桜』や『相棒』シリーズを手掛ける
山本むつみ氏。映画『花戦さ』(2017年)などといった作品を手掛ける
篠原哲雄氏が監督を務める。
(マイナビ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【松坂桃李主演「微笑む人」】

 


スペシャルドラマと2時間ドラマって
何が違うんだろう?

たぶん、テレ朝、ずっとこの枠2時間ドラマのスペシャルドラマに
なってるんだよね。

今回の「微笑む人」は、見応えあった。

さすが松坂桃李。


おかしな人を演じさせても、爽やかにおかしな人になっちゃう。
すごい。

そうそう。
松坂桃李の演じた、仁藤俊美の少年時代の子役が
「みきお」だった(!)
裏の「テセウスの船」と時間かぶってたんじゃないか?



そんな過去がある俊美。
って、いったいどんな?

妻と子どもを殺した元エリート銀行マン。
俊美の子どもと同じ幼稚園に娘が通ってる
記者の鴨井(尾野真千子)は
ぜひ、この事件の取材をさせてほしいと、
俊美の過去を取材していくうちに
有能で、曲がったことは許さず
どんな相手でも屈せずに立ち向かっていく正義感の
強い男だった反面、
調べれば調べるほど、俊美の周りに不可解なことも
たくさん起きていたことが分かっていく。

そして、さらに少年時代にさかのぼっていくと。。。

邪魔なものは排除すれば良い。


その言葉が、鴨井の心に突き刺さってしまったのか
どうかはわからないけど。


主夫になってた、鴨井の夫。
まあ、どう見ても怪しかったよね。
あの隣の女も。

この尾野真千子の役は、原作にはなかったキャラらしいけど。
原作は、どう決着がついたんだろう?

貫井徳郎の小説は「火の粉」はとてもおもしろかったんだけど、
あとは
ん????ってのも多かったので
最近読んでないけど。
これは、面白そうかも。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ