FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【村上弘明×志田未来の年齢差バディドラマ、12人の新キャスト明らかに】

  



俳優の村上弘明が主演する、テレビ東京系ドラマスペシャル
堂場瞬一サスペンス『ラストライン 刑事 岩倉剛』(29日20:00〜)の
追加出演者が4日、明らかになった。

同作は、警察小説の旗手・堂場瞬一が手掛ける同名小説『ラストライン』シリーズ、
初のドラマ化作品。捜査一課から所轄の南大田署に
異動してきたばかりで定年まであと 10 年のベテラン刑事・岩倉剛(村上)が、
特異な記憶力と勘を武器に、ラストライン=事件の最終防衛線となり、
彼の相棒となる新人女性刑事・伊東彩香(志田未来)や
元部下の上司など、周囲の人々と共に難解な殺人事件に挑んでいく。

この度明らかになったのは、キャスト12名。かつては岩倉の後輩だった
南大田署刑事課長・警視の安原康介役を勝村政信
⾃⼰中⼼タイプで捜査では度々岩倉と対⽴する
捜査一課刑事・警部補の水谷祐一役を田口浩正
⽇本新報の元記者・田川義直役を石橋蓮司
25年前に大規模な不正融資事件を起こした総合商社「山郷物産」の
元執行役員・⻄本浩介役を伊東四朗
舞台⼥優で岩倉の恋人の⾚沢実⾥役を芦名星が演じる。

さらに岩倉とは長年の仕事仲間であり、飲み友達でもある、
東京地検公判部検事・城戸南役を世良公則
捜査一課管理官・警部の木下賢作役を佐戸井けん太
山郷物産の元国内綜合部長・三原康夫役を辻萬長
北品川署副所長・村沢雄⼆役をドロンズ石本
南大田警察署刑事・ 巡査部長の杉田雅之役を白石隼也
⽇本新報社会部の記者・松宮真治役を石田法嗣
松宮真治の養母・松宮聡子役を山下容莉枝
広域暴力団「常道会」の組長・竹井隆三役を田中要次が演じ、
物語を盛り上げていく。
(マイナビ)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「今日から俺は‼」SPドラマに新川優愛&桜井日奈子参戦!1980年代の女子大生役】

 

 

日本テレビ系日曜ドラマとして2018年に放送された「今日から俺は!!」。
今年7月17日(金)には「今日から俺は!!劇場版」が公開。
さらに今夏、スペシャルドラマとして復活が決定!
※放送日は後日発表予定

スペシャルドラマでは三橋貴志(賀来賢人)のライバル?
今井勝俊(仲野太賀)がメインの座を奪う?
三橋に散々な目に遭わされてきた今井が、遂に三橋からメインの座を奪う
“下克上”を達成?そして当然黙っていない三橋が仕掛ける様々な罠が...。

さらに、新川優愛と桜井日奈子の出演が決定!今井になぜか熱をあげる
美人女子大生・奈美(新川優愛)、詩織(桜井日奈子)を演じる。
福田組初登場となる2人、三橋と今井という強烈キャラとの絡みも多いが、
どんなお芝居を見せるのか?
(ドガッチ)




スペシャルドラマも映画も絶対見たい!!



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【玉木宏主演「巨悪は眠らせない」】

  

おもしろかった!!!

ちょっと難しかったけど。
玉木宏が演じるのは、京都の老舗和菓子の息子だけど
検事になった冨永真一。
若いのにとても有能で、
その才覚をかわれて東京地検特捜部に抜擢される。

永田町のドンと呼ばれる男。
元副総理の橘洋平(仲代達矢)をあげることを特捜副部長の
羽瀬(奥田瑛二)に命じられる。

真一の幼馴染で文科省に勤める近藤左門(鈴木浩介)から
謎のメッセージを託されたり
政治と宇宙開発。
いっけんつながってなさそうなのに
繋がってて。

土木会社の会長、本郷の裏金リストが書かれている手帳が見つかり
直後に会長は自殺。
本郷と橘は窮地の友だとわかり
本郷の婦人(草笛光子)に聴取しようとしても
なかなか取り合ってもらえない。

そこは、老舗和菓子店のボンボンのコネを使って
婦人の好きそうな和菓子と
お茶をたてて、婦人の心を開かせてしまったり、
偶然目にした文科大臣の車両を見て
手帳に記された暗号の数字を解明したりと
かなり
かなり優秀な真一。

そこで捜査は進められていくのだけれど。

怪しい動きと咳をする事務次官の萩原聖人。
宇宙開発には大賛成!と会見では唱えるのに
裏では予算を削ることに命かけてる官房長官の西村雅彦。

キャストも豪華だし
すごい演技力の嵐で
みごたえたっぷり。

仲代達矢が、ほとんどセリフを言わない
いるだけなのに、その目の動き、
くちもとの動きだけで魅せる芝居。
もう、素晴らしいのなんのって。

最後のどんでん返しは、また見事。

スパイのスパイには、やられたし!


このドラマはテレ東で2016年10月に放送され
翌年の2017年にも続編が放送されている。
続編のほうも録画したので、
こっちもワクワクして見ちゃおう!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【伊藤淳史×寺尾聰コンビ、オレオレ詐欺と殺人事件の深い闇に挑む!『白日の鴉』第2弾】

  

2015年に発表された福澤徹三による異色の警察小説をドラマ化、2018年1月に
スペシャルドラマとして放送し高い評価を受けた『白日の鴉(はくじつのからす)』。
その第2弾が5月10日(日)に放送される。

前作では、起訴されれば99.9%有罪となるこの国で、0.1%の可能性にかけて
痴漢の罪を着せられた製薬会社のサラリーマンの冤罪を晴らした
伊藤淳史演じる熱血交番巡査の新田真人と、寺尾聰演じる老弁護士“ゴミジン”こと五味陣介。

警察官としての真っすぐな正義感をもつ新田と、
世の中の酸いも甘いも知った老練な弁護士・五味という、
一見「水と油」のようにも見える2人のタッグの勝利で前作は幕を閉じたが、
その2人が再びある事件に遭遇。やがて、その深い闇に挑むことになる。

「もう一度同じ役をやれるというのは、なかなか自分がやりたいと思っても
やれるものではありませんので、それはもう純粋にうれしい」と伊藤。

さらに寺尾との再びの共演に「今作では初日から寺尾さんにすべて甘えて
楽しくやらせていただきました。なので、パート2では前作以上に
この2人のコンビ感が、より深いところまでお見せ出来るんじゃないかなと
思っています」と確かな手ごたえを感じている様子だ。


一方の寺尾は、そんな伊藤について「役を面白おかしく演じる人もいますが、
伊藤君の場合、真っ正面に役を受けとめて、真面目な警官として
すごく正直に演じています。それがとてもいいんです。
だから、またやろうぜと思えるんです」と話しており、再びのタッグとなる今作に期待が膨らむ。

◆一本の電話から始まった「振り込め詐欺」事件
「オレだよ、オレ」――。第2弾では、現在も被害者が後を絶たない
“振り込め詐欺”事件から幕を開ける。

ひとり暮らしの老人を狙った“オレオレ詐欺”が発生。バイト感覚で罪の
意識なく“受け子”となった学生を逮捕するが、末端の受け子は捕まっても、
その上にいるはずの黒幕には辿り着けないのが今の捜査の現実だ。

正義感の強い新田は、振り込め詐欺の黒幕を野放しにしておくことが許せず、
五味と共に密かに追い始める。しかし、やがて受け子が別の殺人事件の容疑者に…。

殺人事件の裏に隠された陰謀とは? また、新田と五味は
黒幕にたどり着くことができるのか? 事件は二転三転しながら、
予想もつかない結末へ向かっていく。
(ドガッチ)

ドラマスペシャル『白日の鴉2』
2020年5月10日(日)よる9:00~11:04放送、テレビ朝日系24局





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【豊川悦司、『逃亡者』に出演「“渡辺謙スタイル”に触れられた」】

  

俳優の豊川悦司が、テレビ朝日系スペシャルドラマ『逃亡者』
(2020年、2夜連続放送)に出演することが6日、明らかになった。

このドラマは、63~67年にかけてテレビシリーズがアメリカで放送され、
93年にはハリソン・フォード主演で映画化された『逃亡者』をリメイクするもの。
主演の渡辺謙がエリート外科医・加倉井一樹を演じ、
豊川はその加倉井を追い詰める刑事・保坂正巳を演じる。

オファーを受けたときの心境について、豊川は
「なんといっても(渡辺)謙さんが相手ですし、一度組んでみたかった
和泉聖治監督が演出されるし、しかも前後編というスケールの大きさ…。
そんなチャレンジ精神あふれる企画に呼ばれたことが、
とてもうれしかったですね。謙さんが現場をまとめてくださったので
楽しく参加することができました」と語る。

渡辺を「とても真面目な方で、自分の役だけでなく
全体を考えていらっしゃる」と評し、「『このシーンはこう解釈できるけど
君はどう思う?』と、監督や共演者とディスカッションを多く重ねるんです」とのこと。

続けて、「謙さんのおかげで僕自身も『こういう見方があるんだ…!』と
新たな発見があったのですが、それはほかの現場では、
ありそうでないこと。そういう“渡辺謙スタイル”に触れられてすごく
刺激になりましたし、次の仕事からもっと踏み込んだ見方をしてみようと
思うようになりました」と述べた。

一方の渡辺は「豊川さんとはこれまで何度か共演しているのですが、
なぜか必ずすれ違うんですよ。2人ともデカすぎて、
みなさんあまり2人を画面で見たくないのかもしれないですね」と笑顔を見せ、
「今回は、逃亡者と追跡者という関係性ですが、同じシーンで対面するところも
何度かありますし、自分を追い詰めてくる豊川さんのプレッシャーを
ずっと背中に感じながら演じていました」と感想をコメント。

さらに、「実はこれまで現場であまり話し込んだことがなかったのですが、
今回共演してこんなに柔らかくて朗らかで面白い方なんだとわかり…
それはちょっと発見でした」と話している。

なお、豊川演じる保坂をはじめとした刑事たちにスポットを当てた
スペシャルコンテンツが、「AbemaTV」と「TELASA(テラサ)」で配信されることも決まった。
(マイナビ)

これはもう撮影は終わってるのかな?



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ●スペシャルドラマ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ