FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「病院の治しかた」第1話 高嶋政伸が良い人!】

  

驚きました。
高嶋政伸が、いつになくキチっと七三分けにしたヘアスタイルに
爽やかな笑顔。

これは、いつ豹変するんだろう?
いつ悪人になるんだろう?って
ちょっと期待してたんだけど。

全然いつもと違った雰囲気に。

これは、今回、久しぶりに
普通の良い人なんだ!!!とビックリして見てた。

その高嶋政伸は銀行員。

小泉孝太郎が演じる東京の大学病院で研究を重ね
評価も高いエリート医師、有原修平。

父が総合病院として大きくしてきた有原病院。
今は父は弟、修平のおじに院長をゆずっていたのだが、
その父が脳梗塞で倒れ、亡くなってしまう。

駆けつけた修平は
父のところよりも、まず最初に診察で並んでいる患者を目にして
適切な対処をしていく。
症状の悪化している患者は、食道破裂の疑いがあると
すぐに対応を。と指示するのだが。

「は?誰????」
状態。。。


いいから、最初に名乗りましょうよ。。。。
みんな、ポカンとしちゃってるよ。。。
って、ハラハラしてしまった。

看護師長(浅田美代子)が走ってやってくると、
修平だと分かって、みんなに紹介する。

腕のいい医者で、前院長の息子だと分かると
怒鳴り散らしてた医者も、気まずい。



そして修平は知るのだ。

有原病院の経営が悪化していて
今にも潰れそうなことを。


それは、今の院長と5社も出入りしている薬品会社との馴れ合いの取引。
親戚だからと優先して発注している事務用品など
問題は山積。

やり方に口を出す修平だが、
そりゃ、おじさん(光石研)は、面白くない。

東京の大学病院にいながら、
よそ者が口を出すな!ってところ。
事務方も、取引先とはべったり。

銀行からは、これ以上の融資は出来ないと判断されている危機にも
関わらず。だ。


そこで、修平が決意したことは、
すべてのキャリアを捨てて、
この病院のために、再生を誓うことだった。


今シーズン、病院ドラマが乱立してるってもっぱらの噂だけど
まさかテレ東までが医療ドラマになるとは
驚きだし、
この枠は、ビジネスドラマ。
と、思っていたら。
ちゃんとビジネスドラマだった!!

病院といえど、経営をしっかりしていかなくては
立ち行かなくなってしまう。

そこで、よそ者だからこそ
色んなものを、一気に断ち切ることが出来ると
その発想と勇気と決断は
見ていて、とっても気持ちが良い。

リーダーシップがあって
効率的で、
その、あまりにもっともで合理的なやり方に
反発していた医師や看護師たちも、
たちまち黙ってしまうという。
気持ちよさ。

修平先生、応援しちゃう。

町医者として、親子何代も世話になったと
葬儀に足を運んでくれた近所の患者さんたち。
そんな声を大切にしていくためにも
この病院を守り、父の想いを受け継ごうと戦う
小泉孝太郎が、カッコ良いではないですか!!

その修平を支える銀行マンこそが
高嶋政伸さん。

修平の父と懇意にしていた銀行の米田副頭取(中村雅俊)は
銀行としては、これ以上病院には融資出来ないが
修平が着任するのなら。と
前向きに修平を買っている影の味方。
その副頭取が、修平の病院改革に
どうやら一役かいそう。


どう見ても、オープニングで高嶋政伸と協力して
この危機状態を乗り越えていくんだろうな、と想像させるわけだけど。

良い人、高嶋政伸さんを
今回は、存分に楽しみたいと思う。

頑張れ!修平先生!!

【視聴率】第1話 8,1%史上最高の発進!だそうです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 病院の治しかた | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【小泉孝太郎『病院の治しかた』 倒産危機から奇跡の復活を遂げた病院の“実話”をドラマ化】

  
 

俳優の小泉孝太郎が、来年1月スタートのテレビ東京系ドラマ枠「ドラマBiz」
(毎週月曜 後10:00)第8弾『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で
主演を務めることが明らかになった。
小泉は、同局でシーズン4まで放送されている「金曜8時のドラマ」枠の
『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』の主人公としても
おなじみだが、「ドラマBiz」枠は初出演にて初主演となる。

 同ドラマは、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得した
スピードスケート・小平奈緒選手が今も所属する相澤病院(長野県松本市)が、
かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。

 小泉は、東京の大学病院での輝かしいキャリアを捨て、
実家の病院再建のため奮闘する主人公・有原修平を演じる。
時に「暴走特急」と呼ばれるほどの熱いキャラクター。この役をどう小泉が演じるのか。

 共演者には、修平とタッグを組んで病院改革を進める、
真面目で実直な信甲斐銀行・融資部次長の倉嶋亮介役に高嶋政伸。
修平の妻で編集デザイナーの有原志保役に、テレビ東京連続ドラマ初出演の小西真奈美。
有原総合病院・看護部長の兵藤悦子役に浅田美代子。
信甲斐銀行・副頭取の米田正光役に中村雅俊の出演が発表された。

 2018年5月21日に同局系『カンブリア宮殿』で、
「小平奈緒の金メダルを支え続けた感動物語! 
知られざる相澤病院」と題して放送したところ、院長の常識を覆す
大胆な改革ぶりが反響を呼び、オリジナル脚本で
連続ドラマ化されることになった。執筆は、『Aではない君と』(同局)や
『コウノドリ』(TBS)、連続ドラマ小説『ゲゲゲの女房』、
大河ドラマ『八重の桜』などを手掛けてきた、山本むつみ氏が担当する。

地方ならではの「しがらみ」や「既得権益」をバッサバッサと切ってゆく
院長の揺るぎない姿勢には爽快感ともに感動を覚えずにはいられない、
病院経営という目線を加えた今までにない“医療ドラマ”になりそうだ。
(エキサイト)





<キャスト>
小泉孝太郎
小西真奈美
高嶋政伸
浅田美代子
中村雅俊


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 病院の治しかた | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ