FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【『あな番』奈緒、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔の運命の相手役『やめるときも、すこやかなるときも』GEM同時期放送】

  

 Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔と奈緒が、2020年1月20日(月)から放送される
「シンドラ」第11弾『やめるときも、すこやかなるときも』(日本テレビ系、毎週月曜24:59~)で
共演することが決定。このほど、キャラクタービジュアルとキャストコメントが到着した。

「やめるときも、すこやかなるときも、ともに生きることを、誓えますか――?」。
同ドラマは、人を思う優しさと身勝手な残酷さに揺れる、
「好き」だけでは前に進めない2人のラブストーリー。
原作は、恋愛のリアルを描くことに定評のある窪美澄の同名長編小説。
脚本は、映画『ストロボ・エッジ』など多様な恋愛模様を紡いできた桑村さや香が、
演出は、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)など
話題作が続く小室直子が務め、恋愛に伴う「矛盾」「曖昧」「痛さ」に満ちた感情を、
リアルな機微で描いていく。

主演を務めるのは、シンドラ初主演となる藤ヶ谷。
近年、舞台『そして僕は途方に暮れる』などで難役にも挑んできた彼が、
今作では、繊細な手先で真摯に家具に向き合う家具職人・須藤壱晴を演じる。
軽薄に映りながらも、その裏では残酷なトラウマを抱えるミステリアスさ、
そして、一生を添い遂げる愛と向き合う。

一方、運命の相手となる女性・本橋桜子を演じるのは、
『あなたの番です』(日本テレビ系)での怪演が記憶に新しい奈緒。
様々な役を丁寧に演じ分ける彼女が、日々の暮らしの中で、悩み、
苦しみながら、それでも自分の力で歩んでいく等身大の女性をみずみずしく表現する。

そして、今回はシンドラ初、GEM(※)8つの国と地域で、
日本との同時期放送が決定。台湾・韓国など更なるアジア展開を目指す。
海外版タイトルは、やめるときも、すこやかなるときも「ともに生きる」思いを込めて、『Us Forever』に決定。
(※GEM:香港/タイ/インドネシア/カンボジア/フィリピン/シンガポール/ミャンマー/モルディブ)

また、「シンドラ公式チャンネル」にて、藤ヶ谷のスペシャルメッセージを公開。
記念すべき第一弾動画では、これから始まるドラマへの意気込みを熱く語っている。
(ドガッチ)





ふたりとも演技力があるから、おもしろいかも!!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | やめるときも、すこやかなるときも | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ