FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【檀れい、セーラー服姿を披露「この年齢になって着るとは…」】

  

女優の檀れい(48)が、きょう29日に放送されるテレビ朝日系ドラマ
『時効警察はじめました』(毎週金曜 23:15~ ※一部地域除く)の第7話で、
セーラー服姿を披露する。

檀が演じるのは、一発屋歌手の夫・蝙蝠ユキオ(前野健太)が殺された時効事件で、
霧山修一朗(オダギリジョー)から怪しまれる妻・桃瀬多恵子。
「開運メガネ」なる商品を売るカリスマ女社長にして、“健気に支えてきた夫に
13股をかけられていた”という逸話も持つ自称・ツイてない女だ。

夫との出会いエピソードで幕を開ける回想シーンでは、檀が大胆に扮装し、
セーラー服姿を披露。「カツラをかぶって、セーラー服を着て…
というところから回想が始まっていますので、きっと健気に見えると思います(笑)。
セーラー服も本当に久しぶりで(笑)、この年齢になって
着るとは思っていませんでしたけど、それもあえて楽しんで
着させていただきました」と、笑顔で振り返った。


さらに檀は、一昔前感に身を包んだアイドル時代の姿も披露している。

この第7話では、蝙蝠ユキオを演じる前野が、『時効警察』のために
書き下ろした2曲も初披露される。は、蝙蝠ユキオを演じる前野が、
『時効警察』のために書き下ろした2曲も初披露される。
(マイナビ)





「時効警察」たしか1話に、小雪もセーラー服着てたよね^^;


檀れいのセーラー服も、貴重だ。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 時効警察 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【山崎賢人、『時効警察』最終回に出演「成長した部分を出せたら」」

  

俳優の山崎賢人が、12月6日に放送されるテレビ朝日系ドラマ
『時効警察はじめました』(毎週金曜 23:15~ ※一部地域除く)の最終話に
出演することが25日、明らかになった。

山崎は、『時効警察』シリーズの生みの親である三木聡氏が
脚本・監督を務める最終回に、メインゲストとして出演。
俳優デビュー作となった同局系ドラマ『熱海の捜査官』(2010年)以来、
9年ぶりにオダギリジョー、三木監督とタッグを組む。

山崎は「俳優を始めて今年で10年目なんですけど、
このタイミングでまた三木組という“原点”に戻って来られて、
本当にうれしいなと思いました。『時効警察』のファンでもあるので、
出演できて本当にうれしかったです」と喜びをコメント。

また、デビュー作『熱海の捜査官』を振り返り、
「セリフを覚えて役を演じるだけで、いっぱいいっぱい。
オダギリさんと2人で階段を降りるシーンでは緊張しすぎて、
右手と右足が一緒に前に出ちゃったり…(笑)。
それくらい緊張していました」と明かした。

そして「とにかく監督について行こう、と。監督の演出に従って動くと、
僕が演じた四十万新也という役がどんどん不思議になっていって、
すごく面白かったです! デビュー作で何もできない僕に、
本当に優しく厳しくお芝居を教えてくださってありがたかったですね」と、三木監督に感謝。

そんな三木監督と再タッグを組む今回演じるのは、動画配信サイトで
次々と予言を的中させて有名になった予言者・スピリチャル雨夜。
「この10年で成長した部分を出せたら…とは思っています。
撮影中はやっぱり『熱海の捜査官』の頃を思い出しますし、
『初心忘れるべからず』という真っ白な気持ちで臨んでいます」と意気込み、
「個人的に、『時効警察はじめました』の最終回のラストには
『熱海の捜査官』と似た雰囲気も感じているので、すごくワクワクしています。
『熱海の捜査官』が好きな人にもぜひ見ていただきたいな、と思います!」と呼びかけた。
(マイナビ)

これは楽しみ!!!




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 時効警察 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「時効警察はじめました」第4話 ゾンビ映画】

   

あのゾンビ映画は、もちろん「カメ止め」のオマージュなんだけど。
撮影したロケ地なんかも、同じ場所っぽかった。


25年前に、長回し1カットで撮影された映画「ロマンティックを止めるな」。
その作品がリメイクされるということで
大喜びの吉岡里帆。

この映画の監督だった唐沢は撮影中に殺され
すでに時効をむかえていた。
霧山くんたちは、映画を見てみるのだけれど

その映画の主演女優だった、中島美嘉が
やはり怪しい。

リメイクは、当時のスタッフ、役者がそのまま出演することになっていて
霧山くんたちは、ゾンビ映画のオーディションに参加。

ノリノリだった彩雲、吉岡里帆は
中島美嘉に気に入られ、一発で出演決定。

そのおまけで、霧山くんと三日月くんも
出られることに。


3人のゾンビメイクは、圧巻だったわ。

でも、吉岡里帆、結局、メインキャストになってるけど。

っていうか、警察が副業していいの?
エキストラならいいの?
メインキャストはエキストラじゃないよね?

って、まあいいか。

もちろん、中島美嘉が時効事件の犯人だったことは
今回も明白なんだけど。

本当は、中島美嘉えんじる千香子の女優の才能を見込んで
厳しくあたってたというくささと、
絶対に捕まるな!と言った、監督の遺言が泣けたよね。

映画の終盤へのみごとな?ストーリー。

なんか、とてもよく出来てたな。って思っちゃった。

というのも、やっぱり、カメ止め。
良い映画だったんだな。。。とか思ってしまった。

いや、ロマ止め?

いやいや、やっぱこれは、カメ止めだな。
うん。

上田監督、これ、見たかな~??


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | 時効警察 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【中島美嘉、『時効警察』で人生初の被り物!“全身メロン”なコーデにテンションUP】

  


時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ ジョー)が、
名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)と共に未解決事件の謎に挑む
シュールな脱力系コメディーミステリー『時効警察はじめました』。

11月8日(金)放送の同作第4話のメインゲストとして、中島美嘉が登場する。

第4話では、霧山が25年ぶりにリメイクされる“長回し1カットの
ゾンビ映画”にまつわる時効事件を捜査。

撮影中に監督の唐沢浩一郎(津田寛治)が殺された本事件において、
まさかの“幽霊”と並んで最有力被疑者となる主演女優・折原千香子を中島が演じる。

今回中島は、劇中で“被り物デビュー”も飾ることになる。

彼女が演じる千香子は25年前のゾンビ映画でブレイクし、
一気にスターダムを駆け上がったものの、今では仕事が激減…。
最近の代表作といえば、映画でも連ドラでもない「メロンのCM」という状況だ。

そこで、中島も人生初という被り物をかぶり、このメロンCMの撮影に臨んだ。

マスクメロン柄の胸パット、メロン色で統一した薄手のトップス・タイツ、
差し色感覚で少し濃いグリーンのミニスカートというコーディネートだが…?

中島は、「被り物が初めてだったので、衣装合わせからテンション
が上がっていました(笑)」とノリノリ。“罰ゲーム”のようなメロン・コーデも
むしろ気に入ったようで、額から“メロンビーム”なる緑の液体ビームも出すのだが、
これも「“新しい自分な感じ”で、本気で楽しみました(笑)」と
完全に自分のものにしている様子だった。
(ドガッチ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | 時効警察 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「時効警察はじめました」第1話 要冷蔵】

  

 

パワーアップしてる「時効警察」だった。

先日の2時間SPは見てないんだけど。

十分、楽しめた。第1話。
小雪、ちょっと老けた感じが、また妖艶で良いよね。
セーラー服が恐かった。


10年間、冷蔵保存してあった遺留品。

で、よく分からなかったのが、
要玲蔵の愛人が、宗教教祖の絹江で、その娘が小雪の美沙子で。
美沙子は要珠蔵の妻だった!??????


妻の母が愛人だったのか、
愛人の娘と結婚してたのか???

そこのところ、さらっと言っただけで、
流されちゃってたけど、
けっこう重要じゃなかったのかな????


吉岡里帆も加わって、
ちょっと嫉妬してる三日月くんが、13年たっても可愛らしい。

二人の息のぴったりさが恐ろしいくらいだ



置いといて。
って、全員でやりすぎ~。


オダジョーも、ほんっとに、このドラマ
生き生きと演じてるよね~
大好きなんだな。っていうのが伝わってくる。


ゆるすぎるドラマなのに、
なぜかパワーを吸い取られる。
奇妙なドラマだ。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 時効警察 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ