FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【木村拓哉主演『教場』に小日向文世・佐藤仁美・和田正人・ノンスタ石田ら】

  


俳優の木村拓哉が主演するフジテレビ開局60周年特別企画ドラマ
『教場』(2020年新春、2夜連続放送)の新たな共演者として、
小日向文世、佐藤仁美、和田正人、石田明(NON STYLE)、高橋ひとみ、
筧利夫、光石研の出演が16日、発表された。
長岡弘樹氏の同名小説が原作の同ドラマは、木村演じる警察学校の
カリスマ教官・風間公親が、極限状態を生き抜く生徒それぞれのよこしまな
思惑を暴いていくミステリー。

小日向が演じるのは、今作の舞台である神奈川県警察学校の
学校長・四方田秀雄。風間を陰で支え、校内で唯一風間の過去を知る人物で、
「これまでと違ったシチュエーションで木村君と共演できるのも、
とても期待が膨らみました。今回の現場での木村君は
今まで見たことのない木村君で、とても新鮮でした。
この作品で、木村君はまた新しい役に出会い、これまでとは違った
人物像を確実に作り上げていました。また、彼らを本当に警察学校の
生徒だと思ってしまうくらい必死に警察訓練を受けて臨んでいる生徒役の
若い役者陣も常に緊張感をもって真剣に演じているので、
見ごたえのある作品になるのではないかと思っています」と語る。

佐藤が演じるのは、風間教場の副教官で、生徒から
「お酒を飲み過ぎたようだ」と言われる服部京子。
「木村さんは、教官役ということもあってなのか、
生徒たちに時には厳しく、時には優しくと、生徒たち中心の
気遣いがすごかったです。もう、教官やん!!!という感じでした。
それに、ちゃんと、ついていこうとする生徒たちしかいませんでした。
いつもいい緊張感の中での撮影だったと思います」と振り返った。

和田が演じるのは、同じく副教官で時に威圧的な態度や発言で
生徒たちを攻め立てる須賀太一。「木村さんが、すでに役柄を
身にまとわせた状態で生徒たちにぶつかっていく姿を目の当たりにし、
心が震える程の刺激を受けたことを覚えています。
この『教場』という現場では、一瞬でも気を抜いてはいけない、
教官と生徒の本気のぶつかり合いが求められる場であるとも思いました」と実感を語る。

石田が演じるのは、生徒の1人・樫村卓実(西畑大吾)の
大学の先輩で、横須賀白澤署の警察官・尾崎賢治。
「木村さんと絡むシーンは残念ながらなかったんですが、
僕の撮影初日にお会いすることはできました。が、緊張であいさつが
精いっぱいで話しかけることすらできない自分が本当に情けなかったです。
不慣れな現場で右も左もわからない僕でしたが、
キャストもスタッフもみなさん優しく、楽しくやることができました」と充実の様子だ。
(マイナビ)


<キャスト>
木村拓哉
工藤阿須加
川口春奈
林遣都
葵わかな
井之脇海
富田望生
味方良介
村井良大
大島優子
三浦翔平
小日向文世
佐藤仁美
和田正人
石田明(NON STYLE)
高橋ひとみ
筧利夫
光石研


新年のSPドラマだけあってキャストも多いし、めちゃ豪華だけど。。


だけど?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 教場 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【大島優子、ショートカットで体作り 木村拓哉と6年ぶり共演】

  

俳優の三浦翔平と元AKB48で女優の大島優子が、
フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ『教場』(2020年新春、2夜連続放送)に
出演することが27日、明らかになった。

長岡弘樹氏の同名小説が原作の同ドラマは、木村拓哉演じる
警察学校のカリスマ教官・風間公親が、極限状態を生き抜く
生徒それぞれのよこしまな思惑を暴いていくミステリー。
三浦と大島は、生徒役で出演する。

三浦が演じるのは、元ボクサーである最年長(32歳)生徒の日下部准。
自身の役どころについて「ボクシングで挫折し、
もう後がなく、絶対に辞められない気持ちで臨んでいるのですが、
やはりどこか甘えが出てしまい、そこを教官につっこまれていく。
すごく人間らしいです。日下部には、学校の隅で家族に電話する場面や、
風間教官に“辞めたくない”と言い切るところなど非常に
人間味のあるシーンがたくさんあるので、全体を通して見てもらえば、
彼の人となりが良くわかるかと。“すごくいいやつだな”と(笑)」と語る。

初の父親役で、初共演となる木村については
「本当に教官らしいたたずまいで、良い意味のプレッシャーというか、
ピリっと現場が締まります。でも、怖いというのではなく、
実際の教官と生徒のような感じの関係と距離を作ってくださっています。
そしてスタジオを出れば、気さくに話しかけてくれるので、とても楽しいですね。
良い意味でオンとオフが切り替えられていると思います」と印象を述べた。

一方の大島が演じるのは、元インテリアコーディネーターの楠本しのぶ。
ほかの女性生徒役のキャストと同じく、印象的なショートカット姿を見せる。
「最愛の人が亡くなった過去を持ち、復讐と友情の間で葛藤を抱えながら、
警察官を目指す女性です」と役柄を説明し、
「キャストの中でも小柄なので、ジムに通い、体作りをしています。
撮影の他に訓練などもあり、体力も必要になるのでしっかり食べています!」と役作りを紹介。

木村とは『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(13年、TBS)以来
6年ぶりの共演で、「以前、兄妹役で共演させていただきました。
今回は、常に教官として生徒30人に目を配ってくださり、
まさに、そこに風間教官がいます」と語った。

西坂瑞城プロデューサーは「事前訓練でも風間教場が同じベクトルを向くため、
お2人はリーダーシップを発揮し、作品を背負ってくれています。
それは全員で教場卒業を目指そうとする日下部としのぶの姿と重なります。
果たして、風間教官の強固な壁を生徒全員で突破することができるのか?
三浦さんと大島さんにその成否がかかっているといっても
過言ではありません」と期待を示している。
(マイナビ)


<キャスト>
木村拓哉
工藤阿須加
川口春奈
林遣都
葵わかな
井之脇海
富田望生
味方良介
村井良大
大島優子
三浦翔平


<放送日>
2020年新春 二夜連続放送
脚本:君塚良一

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 教場 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【木村拓哉“教官”の教え子に工藤阿須加、川口春奈、林遣都ら8人決定】

  
 

俳優の木村拓哉が主演し、2020年新春に二夜連続で放送される
フジテレビ系開局60周年特別企画『教場』の追加キャストが決定。
木村演じる警察学校教官の“教え子”役として、
工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、井之脇海、富田望生、
味方良介、村井良大が決定した。
冷酷無比な教官・風間公親(木村)のもと、激しいトレーニングや
厳しいルールに耐え、警察学校という名のサバイバルゲームを
生き抜く生徒役に次代を担うキャストが顔を揃えた。

“風間教場”のクラスメートは30人。果たして何人が最後まで生き残り、
誰が卒業証書を手にすることができるのか? 
さらに風間は、生徒たちが起こす窃盗、薬物、ガス中毒、
傷害といったさまざまな事件、複雑に絡み合った真相をそれぞれ
解決していくことはできるのか。そして、生徒たちに非常識ともいえる
謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは。

 工藤が演じるのは生徒役の中で物語の語り部となる
宮坂定(みやさか・さだむ)。事故で死にかけたところを警官に助けられたことで
警察官に憧れ、2年の小学校教職生活をへて、夢を叶えるべく入校。
落ちこぼれの同級生に手を差し伸べるなど優等生ぶりを発揮するが、
他の生徒から教官の飼い犬とやゆされるようになる。
川口は風間教場一の美貌を誇り、教官の風間にも取り入ろうとするなど、
かなりの自信過剰な女生徒・菱沼羽津希(ひしぬま・はづき)として
新鮮なショートカットヘアを披露。

 警官の息子でありながら、さまざまな職を転々とし、
警察学校が最後のチャンスだと思っているクラスいちの落ちこぼれ、
平田和道(ひらた・かずみち)を林、
気が弱くて頼りない、体力にも自信がない。
そんな自分を変えるために警察官を目指す岸川沙織(きしかわ・さおり)を
葵がそれぞれ演じる。

 このほかにも人当たりが良く、周りには溶け込むが、
物に対するこだわりが強く、拳銃マニアという趣味が高じて
警官を目指すことになった南原哲久(なんばら・てつひさ)を井之脇、
女子レスリング選手という異色の経歴を持つ
女生徒・枝元祐奈(えだもと・ゆな)を富田、
成績優秀で何事もそつなくこなすが、ポーカーフェイスで
感情をあまり見せないため、クラスでも浮いた存在の都築耀太(つづき・ようた)を味方、
クラスのムードメーカーの石山広平(いしやま・こうへい)に村井が起用された。

 キャストたちはクランクイン前から、実際の警察学校さながらに、
元警察官の指導のもと厳しいトレーニングに挑戦。
実際の現場では、一切の妥協を許さない中江功監督のもと、
冷徹な教官を演じる木村と生徒役のキャストたちが芝居で
“ガチンコ”に向きあい、ドラマ本編同様の緊張と高揚感に漂う。
木村と初共演となる工藤は「まだ撮影は始まったばかりですが、
現場での集中力、緊張感、教場の空気感を作ってくださっていて
すごく引っ張っていってもらっているなと感じます。
最後まで全力でついていきたいです」と前のめりな姿勢をみせている。
(オリコン)


<キャスト>
木村拓哉
工藤阿須加
川口春奈
林遣都
葵わかな
井之脇海
富田望生
味方良介
村井良大


<放送日>
2020年新春 二夜連続放送
脚本:君塚良一

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 教場 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【木村拓哉、フジ60周年ドラマで警察教官役「見たことのない作品に」】

  
 

俳優の木村拓哉が、フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ
『教場(きょうじょう)』(2020年新春、2夜連続放送)で主演を務めることが2日、分かった。

このドラマは、長岡弘樹氏の同名小説を、『踊る大捜査線』の
君塚良一氏の脚本で初めて映像化するもの。
木村と『若者のすべて』(94年)、『眠れる森』(98年)、『プライド』(04年)などで
仕事をしてきた中江功氏がメガホンをとる。

今回木村が演じるのは、警察学校のカリスマ教官・風間公親(かざまきみちか)。
極限状態を生き抜く生徒それぞれのよこしまな思惑を監察力に長けた教官が
暴いていくミステリーで、過酷な警察学校で覚せいしていく生徒たちの青春物語や、
厳格なカリスマ教師が個性あふれる生徒たちとガチンコで向き合う人間教育も描かれる。

厳しすぎる規律、守れなかった際の厳罰制度、絶対服従の上下関係などを
リアルな描写し、体罰問題、働き方改革といった世論が高まる
昨今の社会に一石を投じる作品だ。

木村は、脚本ができていない段階から実際の警察学校へ視察に訪れ、
本物の「教場」を目の当たりにし、プロデューサーや監督と
細かい設定や過去などを話し合い、脚色を加え、
原作とはまた違う“風間像”をスタッフとともに作り上げているという。

さらに、警察学校の所作訓練にも積極的に参加し、
生徒役のキャストと共に厳しい訓練と向き合った。
生徒役のキャストに対し、木村は「訓練を重ね、制服に
袖を通すたびに、皆さんそれぞれ役における軸を確立していっていると感じます」と語り、
生徒役のキャストとは訓練を超えて、積極的にコミュニケーションを図っている。

一方で、「風間という役は、生徒の立場からすると
“睨まれたら終わり”というような、できれば距離を取りたいキャラクターなので、
現場では、アンテナを張って間合いを取る必要があると思っています」とコメント。
先日のクランクインでは、「一刻も早く撮影したかったので、
ようやくゲートが開いて前に進むことができるという思いです。
久々にご一緒するスタッフや監督ともハイタッチさせていただいて
撮影開始したのですが、非常に心地良い緊張感の中で現場がスタートしたので、
すごく楽しいです」と、気合十分で撮影に臨んでいる。

原作の長岡氏は「主人公である教官、風間を造形するにあたり、
最も心掛けたことは、その正体を誰も知らない謎めいた人物にする、ということでした。
原作者である私にも、彼について未知の部分がまだいろいろあります。
このキャラクターが、日本中で知らない人がいない俳優・木村拓哉さんの
強烈な存在感で演じられたとき、画面の中でどれほど予想を超えた
化学反応が起きるのか。いまから楽しみでなりません」と期待をコメント。

脚本の君塚氏は「木村さんのドラマが好きで、
いつか一緒に作りたいなと思っていました。楽しみです。
木村さん演じる教官は、容赦しないやり方で生徒を厳しく育てます。
体罰でなく、熱血でもない。彼の教え方は、これからの教師とは何かを示すでしょう」と話す。

そして、西坂瑞城プロデューサーは「キャスト・スタッフの
熱い思いを結集して、目が離せないエンタテインメント作品に仕上げるべく、
全力を尽くします。2020年新春、皆さまには新米警察官になったつもりで
ハラハラドキドキの“風間教場”に身を投じ、極限状態の世界を
思いっきり堪能していただければと思います」と呼びかけている。
(マイナビ)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


ショップチャンネル

br_decobanner_20110417165910.gif | 教場 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ