FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「凪のお暇」第5話 武田真治ママ】

      

本当に、こんなママ、いそうだ。
筋肉質で顔が綺麗で。
おねえ言葉の武田真治。

このママがキーマンになるとは。


闇落ちしすぎた凪は、ゴンさんから離れることを決意する。

泣きながら訴えたシンジの言葉で目がさめた。
わけではなさそう?

うららちゃん親子にシンジから救ってもらって(?)
あったかいお風呂入って、
でっかい茶碗蒸し食べて。

いつからか、自炊してなかったことに気づく凪。

思い出の場所、ゴンと行った海に行って
決意を固めようと
チャリで走り出すけれど。。

たしか、あのときバイクじゃなかったけ?
そりゃ無理だわ。。。。

真っ暗ななか、迷子。

怪我して、泣きながらたどり着いた店が
武田真治ママのいる店だった。

ここ、シンジの行きつけ。
ここ「バブル」は、立川ではないのかな?


一気に、いろんな話をし始めた凪。

この様子だけでも、OL時代の凪とは、
まるで違うよね。って思う。



そして、ゴンに鍵を返す。

なんと、もうひとり、ゴンに鍵を返した女の子がいた。

ゴン、少し悩む?
やっぱり、あの子ともそういう仲だったんだよね。
凪の前でも、ぜんぜん悪びれない。
ホント、すごい人だわ、ゴンって。
本当にいるかな。
いや、いるかもしれない。こういう男。


ママから電話があって
「あんた、無職だって言ってたわよね!」って
ママのところで働くことに。


ほら~
来ちゃった。

シンジ。

あのあとから入ってきた、円って子。
ちょっと凪に似てるかな~って思ったけど。
かなりの計算高い子。

「八方美人は、八方ブスより、ましじゃね?」って言葉で
一気にオチたよね。
タクシーの中で自分から、シンジの手に手重ねたわ。
お持ち帰りのシンジ。

一緒に向かったのが、
凪もいる「バブル」?


ところで、坂本さん。
東大卒だったんだね^^;
妙なところに就職しちゃったみたいだけど・・・?



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 凪のお暇 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「凪のお暇」第4話 壊れた凪ちゃん、クズだったゴン】

     

シンジ(高橋一生)に、
「あっちが良かっただけだ」と言われてた凪ちゃん(黒木華)。
その凪ちゃんが、ゴン(中村倫也)といたしてしまって。
こんなの初めて~~~~!!!
ってくらいに、とろけてしまって。

壊れちゃった。

うららちゃんにも
「凪ちゃん、あのひとと青春するようになってから
変わった」と、ドンピシャな指摘をされたように
完全に、持っていかれてしまった。

何度断られても、
来るな!と言われても、
ついつい、来ちゃう、シンジ。

うららちゃんから聞いた言葉に、ちょっとグラつきながらも
そこに、その相手のゴンがいて、

「凪ちゃん帰ってくるまで、いなよ」って
ここのアパートの人は、シンジに優しいよね。

楽しそうにゲームで対戦したり
つい、心開いて、色んなこと話しちゃったり。

ゴンのあまりに人たらしなところに
グっときてしまうシンジ。

麦茶ミルク?までいれてもらって。

「こんなん隣にいたら、絶対落ちるだろ」


はい。そおとおり、
みごとにオチてるよ。凪ちゃん。


凪の字の書き置きメモを見つけて
冷蔵庫から、作ったロールレタスを取り出すシンジ。

きっと、これ作ってもらったこと、あるんだろうね。
味も、凪の味だ!って、思っちゃったんだろうね。

ここに、これがあって、メモがあるってことはさ。。。



だけど、ゴンは、凪にだけ
「かわいい~~~」って言ってるわけじゃなかったし。
誰にもハグするし、
きわめつけ、誰にでも、合鍵渡すんだって!!(!)

しかもHうまいし!!(!)
って。
言われた凪ちゃん。

目の前で、違う女の子がゴンを待ってたら
そのまま、その子を部屋へ入れちゃう。
凪の前だろうが。

ぜんぜん悪びれることなんてないし。
悪いなんて概念がもはやない。

とんなクズやろうだけど、
クズに思えないところが、またくせ者すぎるゴン。

一緒にゴンとイベントやってる女の子も
考えるのも、悩むのもやめたいから
ゴンをやめたみたいなことを口走るけど
凪、ちゃんと聞こえた????


ここは、坂本さん(市川実日子)の言うとおり。
おかしい。
絶対、おかしいよ。


そして、だんだんゴンとシンジの違いに気づいてきた、凪。

見てるこっちも、シンジは、くそとんでもない男だ!
と、思ってたけど。
本当は、凪が好きすぎて、好きすぎて。
一途すぎて。
素直になれれないツンデレあほ男だということが分かってきて。

これは、もしかしたら、シンジが改心してきたら
あの、同僚たちの前で、凪の手をつないだように
あんなふうに、人前でも、ちゃんと気持ちを現すことが出来るようになれたなら。

シンジのほうが、まともなのかも。
と思えてくる。


凪ちゃん。

気がつくかしら。。。

ゴンへの思い。
どうなるのかしら。
すぐ隣にいるからなぁ~
かなり厄介だよな~。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 

br_decobanner_20110417165910.gif | 凪のお暇 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「凪のお暇」第3話 タイトルマッチ】

    

よくやった!
凪ちゃん。
よくやったよ。
あの足立さん(瀧内公美)。ぎゃふん!と言わせてやったじゃないの。

倒れたよね。
みごとKO.

でも、自分が倒されたとは
同僚たちの前でも、間違っても言わない
プライドの高い足立さん。

この瀧内公美さんって、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」で
初めて知ったんだけど。
好きだわ、なんか。
こっちの足立さんは、嫌な女だけど。
昨日の足立さんは、けっこう好きだった。

その足立さんたちの前で
今さら凪の手をつないで去っていく高橋一生。シンジだよ。。。

でも、凪は、シンジが好きじゃなかった?



ハローワークで知り合った、龍子(市川実日子)。
なんか恐いわ。
あんなに仲良くしちゃって大丈夫なのかな。
市川実日子だから大丈夫だとは思うけど。。
いきなり婚活パーティー連れて行くって
普通じゃないよね。

あの格好で連れてっちゃう龍子。
けっこう罪。
と思ったけど、いがいとモテてた凪ちゃん。


相変わらずフワっとしてる、ゴン(中村倫也)。
このひとも、危うくて、魅力的。

絶対なびくよね~~~。

あれだけ何度も迫られちゃ
そりゃねえ。

って、まあ、あまり内容のないドラマだけれど。
だけど、考えさせられることは多くて。
やっぱこういう役やらせたら、ピカイチだよね。
高橋一生。

うまい。


それぞれのキャラが、ぞんぶんにハマってるところが
さらに魅力的にしてるドラマだ。


そして、母の片平なぎさ。
毒母っぽいよね~
楽しみだ。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 凪のお暇 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「凪のお暇」第2話 素直になれない高橋一生】

   

号泣しながら商店街を歩いちゃうくらいに
本当は、凪(黒木華)のことが、大好きなシンジ(高橋一生)なのに
凪の前だと、すぐに憎まれ口を叩いてしまう。
どうしても素直になれない。

近くまで来た。って、
わざわざ立川まで来てるのに。

凪は、傷つけられた心を拭くように
心の中に土足でズカズカ入ってくるシンジの足跡を
必死に掃除する。。。

消えない。

消えないよね。。。


そうなると、あの中村倫也の優しさや
癒やされ空間は、参っちゃうよね。
なだれ込んでしまうよ、普通は。

でも、河原の芝生で寝っ転がって
いきなり上に乗っかってきた中村倫也にギョっとする凪ちゃん。
普通は、そんなカップルがいたら、
みんな、見てみぬふりするって。
あんなに囲んだりはしない。

ちょうど、そのとき、シンジの高橋一生は
凪のところに来てた。
「白い恋人」持って。

それを見かけた三田佳子さん。
うちで映画でも見て、待ってたら?と言われ。

そうするんだね^^;

いつの時代も、恋愛は、男の素直な言葉が足りないから
うまくいかなくなる。
みたいなことを言われ。
痛感していたはずなのに。。。


ちょっとイタイよね。
高橋一生。
それがまた、めっちゃうまいよね。高橋一生。

中村倫也の不思議なゴンの空気感といい。
なんと漫画チックな世界感。
これが原作通りの空気感だとしたら、本当にすごいぞ。


ハローワークで出会った、怪しい女性の市川実日子。
友だちが初めて出来た!!!と思ったのに。
パワーストーンを売る、怪しすぎる女だったーー;
でも、近くに引っ越してきちゃった@@;
良い人なのか、悪い人なのか。。。


凪ちゃんは、バイトもせずに
いつまで「お暇」してるんだろう。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | 凪のお暇 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「凪のお暇」第1話 空気を読みすぎる黒木華と最低な男、高橋一生】

   
実は、あまり期待してなくて。
なんか、また高橋一生コケちゃうかも。とか
いくら黒木華使っても。。とか。
中村倫也も話題作りだわ。とか

ごめんなさい。
私が悪かったです。

めっちゃ、めっちゃ、
めっちゃおもしろかったです!!!~~!!

空気を読み過ぎちゃうOL凪(黒木華)。
わかるわかる。
凪をディスってるOLたち。
やだよね、
ホント、女のこういうのってめんどくさい。
けど、会社とあれば仕方ない。。。
SNSもホントめんどくさい。。。


そんな凪ちゃんの唯一の幸せ。
仕事もできるOLたちからも人気のある我聞(高橋一生)と
付き合ってることが自慢だった。
でも、会社では公言してなくて。
もし、それを知ったら、みんなぶっ飛ぶだろうと
婚約してみんなに話すのが夢だった凪。

だけど、この我聞。
あろうことか、同僚たちと
彼女がいるっぽいよね?と聞かれると、
「あっち」が良いからだけで
あとはなんの魅力もない女だくらいに言われてしまうのを

聞いちゃった。。。

倒れちゃった。。。

倒れるわ、そりゃ。
ほんと、ひどい男。

って、高橋一生、もうめちゃくちゃ演技がうまいから
こういう憎ったらしい男をやらせたら
本当に、そういう男に見えてしまって。
こいつ!!ってなる。

そして中村倫也。

いい!

この雰囲気。
中村倫也にしか出せない雰囲気。
こういうキャラやらせないと。


会社をやめ、すべてを捨て。
スマホもSNSもストレートヘアもやめて
立川のボロアパートに、身ひとつで引っ越した凪。

そこで出会った、ちょっとこ汚い感じの老女。
三田佳子!!!
ちょっとビックリした。
これはビックリした。

貧乏くさい孤独な汚い老人だったけど
実は部屋は、すごく綺麗にしていて
大きなテレビ。スクリーンには、「ローマの休日」が流れ
映画がとても好きなのだという。
出してくれた、パン屋からもらってたパンの耳で作った「ポッキー」

ほっこりとしてしまった凪。
思わず涙。


隣の小学生の少女、うららも、最初は凪を見て、無視してたけど
ずぶ濡れになった凪の頭を三田佳子が乾かしてくれるのを見て
そばにやってきて、
ドライヤーをかけてくれた後に、

「触ってもいい?」って、嬉しそうに
凪の頭をもみくちゃにして触る、うららちゃんの可愛いこと。


凪の新しい生活が、このアパートに住む人たちとの出会いで
楽しいものになっていくと良いな。と
ついつい思ってしまうような、
とてもあったかいドラマだった。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 

br_decobanner_20110417165910.gif | 凪のお暇 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ