FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【NEWS増田貴久、初の刑事役で黒髪短髪 日テレ連ドラ初レギュラー】

  

アイドルグループ・NEWSの増田貴久が、日本テレビ系ドラマ
『ボイス 110緊急指令室』(7月13日スタート、毎週土曜22:00~)に出演することが
1日、明らかになった。増田が日テレの連ドラにレギュラー出演するのは、初めて。

唐沢寿明演じる妻を殺された敏腕刑事・樋口彰吾と、
真木よう子演じる父を殺された声紋分析官・橘ひかりが、
声を手掛かりに事件を解決していく同作。
増田は、樋口を「兄貴」と慕う後輩の捜査員・石川透を演じる。

コンサートの楽屋で事務所スタッフから、今回の出演を告げられたという増田は
「出演が決まったときは、とてもうれしかったです」と語り、
スタッフと共に喜び合ったそう。初めての刑事役について
「やはり刑事には“カッコいい存在”という印象があります。
頼りがいがあって、強く、優しい刑事を演じていきたいです」と語る。

今回は役に合わせ黒髪の短髪にし、清潔感と
凛々しさを兼ね備えた姿で撮影に臨む。初共演で、
刑事のバディを組む唐沢については、「大好きな俳優さんなので、
一緒の空間で時を刻めることがとてもうれしいです」と興奮気味に語っていた。

さらに、「セットがすごいです! あるお店を再現したセットなのですが、
最初は本当のお店をお借りしているんだと思っていました。
ホコリをかぶった小物が置いてあるなど、一から作ったとは思えないセットに
感動しています! 美術さんの細部への想いなどを聞くために
お友達になりたいです」と力説。「ハラハラドキドキする展開で、
一度観たら抜け出せなくなること間違いなしです! ぜひご覧ください」と呼びかけた。

尾上貴洋プロデューサーは「増田さんは、個人的に
『笑顔が温かく、前向きで、周囲を元気にする』方というイメージを
勝手に持っていました。今回のドラマ『ボイス』は、全編通じて
切迫感・緊張感あふれるシーンが続きます。そんな中で
石川役は作品全体を明るく照らす“陽”な人をお迎えしたいと思っていたので、
増田さんはまさにイメージ通りで、大変うれしく思っています」と話している。
(マイナビ)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ボイス 110緊急指令室 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【唐沢寿明&真木よう子、“声”を手がかりにしたサスペンス連ドラで初共演】

  
 

俳優の唐沢寿明と女優の真木よう子が、7月期の日本テレビ系土曜ドラマ
『ボイス 110緊急指令室』(毎週土曜 後10:00)に出演することが、明らかになった。
初共演を果たす2人が、警察の緊急指令室を舞台にした
タイムリミットサスペンスで、“声”を手がかりに事件を解決していく。

 唐沢が演じるのは、勘と行動力で突き進む凄腕刑事で、
猟奇殺人犯に妻を殺され犯人への復讐に燃える男・樋口彰吾。
同局のドラマ初出演となる真木は、緊急指令室の室長で
ボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役。
犯罪被害者からの110番通報に迅速に対応すべく、
日夜戦い続ける警察の緊急指令室。
彼らの使命は、電話による通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」。

 橘ひかりは、どんな微かな音でも聞き分けることができる
絶対聴感能力の持ち主。助けを求める被害者の声と、
その後ろから聞こえてくる常人では聞こえないような小
さな環境音をヒントに、被害者の場所を迅速に特定し、
唐沢演じる樋口彰吾を中心にした現場の刑事に指示を出す。
迫りくる凶悪犯罪者から、声を手掛かりに被害者を助けていく。

 唐沢は初共演の真木について「前から一度共演できたらなと
思っていました。彼女は俳優としていい意味で陰があって、
悲哀がある…深いストーリーを演じることができる方だと思いますし、
今回の役も彼女にとても合っていると思います」とコメント。
真木も唐沢について「現場の空気を明るくしたり役に熱心に取り組んだ
りメリハリを持っている方だと勝手なイメージがあります。
今から楽しみだしドキドキしています(笑)」とコメントし、初共演に意欲を見せた。

 今作のプロデューサーで、『イノセンス 冤罪弁護士』
『ヒガンバナ 警視庁捜査七課』などを担当した尾上貴洋氏は
「唐沢さんは硬軟併せ持つ圧倒的な存在感の俳優だと常々思っていましたし、
真木さんもその凛とした佇まいとたおやかな演技に大きな魅力を感じていました。
いつか仕事をご一緒したいと思っていたお二人ですので、
プロデューサーとしてはこの上ない喜びです。
初共演のお二人の、新たな化学反応を楽しんでいただきたい、と思います」と語った。
(oricon)


唐沢寿明、ずいぶん立て続けに
ドラマ出るなぁ~。

声を手がかりに事件を解決する刑事ドラマ。
また刑事ドラマね~
面白いと良いな~。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 

br_decobanner_20110417165910.gif | ボイス 110緊急指令室 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ