FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「緊急取調室」第7話 社長、大久保佳代子】

  

毎回、話題になるゲストが登場するわけだけど。

とうとう、テレ朝もTBSの日曜劇場なみの
本職じゃないゲストを呼ぶようになっちゃった。

今回のゲストは、女芸人、大久保佳代子さん。

そりゃさ、けっこう演技のうまい女芸人さんは
多い。
多いか?
友近とか?

そういえば、男性芸人は芸達者で
とても演技力の高い人も多い。

そうそう。塚地武雅もだ。
大河終わって、今回のレギュラーだもん。


きっと、今回のストーリーから
大久保佳代子さんが、ピッタリだ!
って、なったのかもな。。。

この人に24才年下の彼とか、
胡散臭い!
とかさ。

磯野貴理子をキャスティングしなかっただけ
良かったかもしれないーー;

大久保佳代子さんの演技がどうか。
それは、言われるほど、ド下手!!
ってほどではなかった気がする。

でも、感情移入はできなかった。

っていうか、最近のキントリ、
松本まりかさまの回は覗いて。
あまりおもしろくない。

今回も、なんか先が読めるというか。
貧乏生活から離婚を機に脱却。
人肌脱いで、苦労しながらも仕事に成功。
成功したら、年下の彼氏ができて。
で、いまだにたかってくる元夫は殺す。

単純すぎる。

それにさ。
キントリ、左遷問題。

それが、浮上してから
まああああ、天海祐希さまの暗いこと。
キントリの雰囲気は悪いわ、
グダグダしてるわ。

もっと、今までどおりに
軽快に、気持ちよく問題解決!
素晴らしい取り調べだった!!
ってわけには、いかないのかしら。。。


これは、小日向さんと、でんでんを
他のメンバーと入れ替えるための
伏線なわけ?

シーズン4は、別のキャストでいきますよ~
みたいな?

それとも、最終回に近づくと
その左遷問題がもっと表面化して
その話が展開していくのかしら。
あまり興味もないけど。

私がみたいのは、
もっともっと、カッコいい天海祐希だよ。

なんか、キントリの天海祐希は
イマイチなんだよな。。。
始まっていらい。
ずっと。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 

br_decobanner_20110417165910.gif | 緊急取調室3 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「緊急取調室」第6話 犯人はうさぎ?】

  
 

良かった~

やっぱり、良かった。
倉科カナ。

てっきり病みすぎてる保育士なのかと思ったけど。
逆に、凛ちゃんのお父さんとの痴話喧嘩とかじゃ
ないよね。と、そこまで疑っちゃった。

でも、不倫してたのは、うさぎに誘拐された
凛ちゃんの母親だった。

ひどっ。。。。


だからって、わざわざ保育園児の自宅にまで
行くとは、ちょっと。。

もっとお母さんを手伝ってほしいとか
育児に参加してほしいとか?
それは保育士の仕事の域は完全に超えてる。

でも、この倉科カナ先生には
理由もあったのだ。

子供のため!!と、厳しく考えるのも
理由があったのだ。


だけど、そこまでして
かばったのは、いったい何だったのか。



最後のどんでん返しです。


うわぁ。。。


そう来たか。。。。


それじゃ、うさぎになって
誘拐したことに記憶をすり替えようとしても
無理はないよな><。。。
って話だった。。。


「あの子たちは、やんちゃですから」って
取り調べのときに
言った、男の子たちのきかん坊さ。

まさか、それを凛ちゃんが
真似してたとは。


真実にたどり着くキントリの凄さもだけど。

今回も切ない話だったよ。
イタズラが、父親を殺すことになるなんて。


ぜんぜん犯人でもなんでもなかった
倉科カナの演技。
今回も輝いてた~。

明日は、その倉科カナの「ミラーツインズ」だわ。


【視聴率】第6話 12,3%

松本まりかさまの時も、今回の倉科カナの時も
12,3%でキントリ最下位視聴率だわーー;
なぜ?


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





 

br_decobanner_20110417165910.gif | 緊急取調室3 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【倉科カナ「“ワケあり女子”を演じることが多い」天海祐希と初共演】

  

 女優の倉科カナが、16日に放送されるテレビ朝日系ドラマ
『緊急取調室』(毎週木曜21:00~)の第6話にゲスト出演する。

第6話では、ウサギの着ぐるみをまとった不審者が
保育園児を自宅から誘拐した上に、園児の父親が
死体となって見つかる事件が発生。
その事件現場から指紋が検出され、重要参考人として
取り調べられる保育士・柴田七海を、倉科が演じる。

倉科は「実は、たまたまプロデューサーさんと知り合いだったので、
『私も出演したいな』と言ったこともあったんですよ。
それがついに実現して、すごくうれしかったですし、
天海さんがどんなお芝居をされるのか楽しみで…!」と出演の喜びを語る。

そして初共演となる天海について、「凛としてらっしゃって、
セリフの間合いもすごく独特で面白いので、どんな心のエンジンを
持った方なんだろう…と、一視聴者として拝見しているときから
思っていたんです」と印象をコメント。

続けて「今回の現場でも、とても返しが面白かったんですよ!
お芝居でももちろんですが、撮影合間に共演者の皆さんと
お話されている天海さんからも、そういう部分が垣間見られて、
ワクワクしました。あと、天海さんが子役たちの気を引き締めるため、
愛のある厳しい演技指導をされていたんです。
天海さんだからこそ、厳しい指導もチャーミングで、
現場も和みますし、なおかつ引き締まるんですよね」と明かした。

また、「私は“ワケあり女子”を演じることが多いんです(笑)。
もしかして、そんな要素が私自身からにじみ出ているからなのかなぁ…
なんて思ったりもしますが(笑)」と言い、
「彼女がどう天海さん率いるキントリ・メンバーと
渡り合っていくのかにも、ぜひ注目してください」と呼びかけた。
(マイナビ)


これは楽しみ!!
倉科カナ、うまいし。
可愛いし。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 緊急取調室3 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「緊急取調室」第5話 ゴースト作戦】

  
 

もうね、真野響子がゲストの時点で
犯人は、この人!!!
って、思ったよ。

国分佐智子でも山崎樹範でもなくね。

あのスーツケースを押す
黒いコートの男も
男じゃなくて、あれは間違いなく真野響子でしょ。。。

って、すぐ分かっちゃったし。。。


ただ、嫁を殴る凶器に、カボチャを使ったとは。。!

カボチャを買いに行った嫁が
そのまま帰ってこない。って言って、
カボチャのスープ作ってて。
そのスープ、アップに何度も何度も映していたのは
そのまま帰ってこないことは、なかったと
言わせているだけじゃなかったんだね。

証拠隠滅のため、カボチャを料理しちゃうっていう
すごい姑。

でも、証拠隠滅ではなくて。
無農薬の、すごく良いカボチャだったからだったんだって。


真野響子って、真っ白なウィッグで
小説家かなんかの役をやったのが
つい最近で。
狂気的な役のイメージが残ってる。。。



今回は、キントリ、消滅の危機で
チーム一丸となって、チーム力をアピールする作戦に出た。
ギリギリのところで。

確かに、殺されてると思ってた。

嫁、生きていたとは、
驚き。


でも、それを聞いても、真野響子は
嬉しそうではなかったよね。もちろん。
本当に嫌いだったんだな。

あの口角あげて笑う作り笑顔が。^^;


先週の、松本まりか様の回が
めちゃおもしろかったので。
今回は、いまいちだったかな~。

次回は、倉科カナなので
期待しちゃう~!!


【視聴率】第5話 13,7%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 緊急取調室3 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「緊急取調室」第4話 松本まりかさま!!】

   

今回のゲストは、今井悠貴くんだっていうのは
知ってたんだけど。

まままま、まさか

松本まりかさまもゲストだったとは!!

ちゃんと、ネットニュース隅々まで
読んでおくんだった。

いやいや、知らなかったこそ
喜び、嬉しさ倍増だった。

しかも、内容も、とっても面白かった。

いや、面白かったというのは
へんかな。

悲しかった。
切なかった。

かな。


まさか、ラスボス
鷲尾真知子さんとは。


寝たきりのおばあちゃん役が
鷲尾真知子さんだっていうのは、気づいたんだけど。

そんな年じゃないのに
もう、こんな役になっちゃうんだ。。。と
思った。

今井悠貴くんも、高校生の役やったばっかなのに
23才の役だし。
そんなもんなのかな。と、思うしかなくて。

連続殺人犯として逮捕された荘介(今井悠貴)。
失踪した女子高生の持ち物が荘介の車から
出てきたことから、
これまでの事件のように監禁され
数日で衰弱死していたことから
今回も、同様のケースが考えられ
女子高生の生存限界時間はもう残り少なかった。

キントリは、荘介の様子から
姉の茜(松本まりか)に会わせたほうが
感情を読み取ることが、出来るかもしれないと

「いやいやいや・・・」の磐城部長(大倉孝二)を説得し
被疑者の家族に会わせるなんぞ
前代未聞だが強行した。


もお、やっぱり、すごいわ。
松本まりかさま!!

大迫力だった。


ゆかり先生のときとは
大違いの
ほぼノーメイクでのぞんだ、今回の茜。

すっばらしかったです!!


天海祐希との緊迫の取り調べも
すっごい引き込まれて引き込まれて
夢中になって見てました。


茜は、本当に弟を愛していなかったのか。
ただ、利用していただけなのか。。。。


とんでもなかった。

そこには、深い絆と愛があった。


両親を亡くして
祖母に引き取られたときから
愛してもらいたくて、必死だったんだ。


父の虐待から逃れたと思ったら
大好きだった母まで死なせてしまい。
その母を溺愛していた祖母は
二人を許すことはしなかった。


すごい展開だった。
一転、二転と、筋書きが変化していって
あっというまの1時間だった。


この回。
これまでで、一番良かったかも。


鷲尾真知子さん。


アッパレでした!!


そして、松本まりかさま。

ホント好きだ!
大好きだ!!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | 緊急取調室3 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ