FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「ストロベリーナイト サーガ」第3話 気持ち悪い・・】

 
 

けっこう2話は、面白いな。。。って見てた。

事件は、ビニール袋に入った
血まみれになった手首が見つかったことから始まった。

指紋から、その手首は、高岡(寺脇康文)のものだと判明。
証言をした耕介(堀井新太)は、
幼いころに、父が転落死をしており、
その現場に仕事で一緒だった、高岡が
父を亡くした耕介に声をかけたことから
ずっと、高岡は、耕介を我が子のように
面倒をみてきていたのだ。。。



と、ここまでは、バラバラ殺人事件なんだ。。と思ったんだけど。

保険金絡みの死があったり。

入れ替わりがあったりと、

2話だけでは終わらず、
さらに3話に続く。


高岡が受け取った保険金の受取人に
もうひとりの女性がいたことがわかり
そこから、さらに複雑に。




まあ、結局、その手首は、寺脇康文が
自分が死んだことにするように
殺した波岡一喜の遺体をバラバラにしたあとに
その血液の中に自分の切り下ろした手首をつけこんで
捨てたもので
DNA鑑定をごまかすためのものだったのだけど。

そのシーンが、何度も何度も出てきて。


オエ・・・・・。

もう、気持ち悪くて。。。。



姫川(二階堂ふみ)が、事件を追っていくうちに
突然、寺脇康文の気持ちが入り込んで

切り落とした手首がなくなった体を
引きずるように、バラバラ遺体を川に捨て、
もうだめだ。。。動けない。。。と
想像していくところも
もう、気持ち悪くて、気持ち悪くて。。。。

それだけで十分なのに、

最後。

さらに、寺脇康文と、殺した波岡一喜との間に
どんな会話があったのか、
どんな経緯だったのかを
詳細にまた描いてくれちゃって。。。


しばらく、寝るのが恐かった。


なんか、今回、江口洋介も亀梨和也も
ほとんど出番なくて
今野浩喜がやけに、一緒に出てたなって。

せっかく、葉山奨之くんも新入りしたのに
あまり出てこなかったし。



どうやら、この話し、
竹内結子のときも、同じのをやったらしい。

もちろん、原作があるのだから
それは仕方ないけど。


「サーガ」ってついてるから、
別の物語を描けばいいのに。って思っちゃう。

「ストロベリーナイト」も、原作たくさんあるらしいから
違う話しをドラマ化すればいいのに。

キャストもスタッフも一新したって
話しが一緒じゃ、見た人は見ないよね。


ホント、フジテレビって、こういうところがおかしい。


もう、次からは見るのやめようと
この3話見て思った。


【視聴率】第3話 6,6%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ストロベリーナイト | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ストロベリーナイト サーガ」第1話 ジャニーズWEST重岡大毅殉職!】

   



あ~重岡くん出るんだね。

カメちゃんのバータかな?
とか、普通に思ってた。

確かHPでも重岡大毅、姫川班、出演決定!って写真も
見た気がしてたし。

私は、竹内結子の「ストロベリーナイト」
まったく見てないので

とーっても、新鮮だった。
竹内結子のかわりに、夫の中林大樹が出てるけどね^^;



2時間ちかい初回だったけど
途中から、ネイルしてる手を止めて
見入ってしまった。

そうなの。

最初のほうに出てきたとき
あの女の子が、山口まゆちゃんだとは
気づかなかった。

精神を病んで
精神科に入院しちゃう女の子。


菊田(亀梨和也)と、勝俣(江口洋介)が
どうして入院してきたのかを
医者が話しているのを聞いて。

すごい女の子の役を
これ、いったい誰が演じてるんだろう。と
気になって気になって。


二階堂ふみが、まさかの部下の大塚(重岡大毅)を
撃ったのは、
もしかしたら、目の前のもうひとりの部下、北見(坂東龍汰)なんじゃないかと
疑った、そのときに
ライダー姿でやってきた、山口まゆちゃん。
F

ストロベリーナイトの殺人鬼だったのか・・・


しかし、1話にして、
警察内部で
同じ班の部下が殉職し
まさかの、黒幕が
東大エリートの部下だったとは。

面白いよ。


銭形警部みたいな江口洋介も
新鮮だよ。



二階堂ふみって、それほど好きな女優さんでは
なかったんだけど
「西郷どん」で見直して
「翔んで埼玉」で、あんなどすの利いた声
出せるんだ!と、一気にファンになり、
今回みたいな、男前な刑事。
なんか、良いな~って思った。

単純だからね、私。


竹内結子のときも
同じ姫川 玲子と、西島秀俊が菊田だったんだね。
これは、こっちのストロベリーナイトの
ファンには、ちょっと許せないのかもしれないな。。。
でも、勝俣は、武田鉄矢より江口洋介のほうが
カッコよくて、良くない?

いや違う!!って言われるかしら。

2話からは、若手刑事に
葉山奨之くん登場。

まさか、また殉職したりしないよね。




【視聴率】第1話 7.8%
どうして9時からにしちゃったかな。
9時からは「キントリ」見てる人多かったと思うよ。。。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ストロベリーナイト | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【二階堂ふみ×亀梨和也、W主演で新「ストロベリーナイト」 江口洋介が天敵に<ストロベリーナイト・サーガ>】

   
 

女優の二階堂ふみとKAT-TUNの亀梨和也がダブル主演を務める警察ドラマ
『ストロベリーナイト・サーガ』(木曜22時)が、
4月スタートのフジテレビ木曜劇場にて放送されることがわかった。

原作は累計400万部を突破し、今なお続く
誉田哲也のベストセラー警察小説『姫川玲子シリーズ』。
リアリティあふれる警察描写で、重厚かつスピード感に満ちた事件捜査と、
数々の魅力的なキャラクターによる群像劇を描き、
ファンを増やし続ける傑作シリーズだ。

2010年には竹内結子主演のスペシャルドラマ『ストロベリーナイト』が映像化され、
連続ドラマ、映画と立て続けにヒット。
前シリーズから6年、新元号を控える今年4月、
『ストロベリーナイト』が新たに生まれ変わることとなった。

本作では、キャスト、スタッフを一新し、まだ映像化されていない
最新エピソードを加えて再構成。主人公、ノンキャリアでありながら
27歳という若さで警部補に昇任した女性刑事、
警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係主任・姫川玲子(ひめかわ・れいこ)役を二階堂が、
姫川の年上の部下となる巡査部長で、寡黙だが熱い男気を秘めた
体育会系刑事・菊田和男(きくた・かずお)を亀梨がそれぞれ演じる。

2人は今回が初共演となるが、二階堂は
「亀梨さんとは、バラエティー番組で一度ご一緒させていただいたのですが、
とても優しい印象を持っております。シャープで知的な亀梨さんから
沢山学ばせていただきたいです」と印象を語り、
「初めての刑事役でドキドキしております。原作ファンの方々にも
楽しんでいただけるような作品にできたらと思います!」と意気込み。

一方の亀梨は、二階堂について「数々の作品やそのほかの
活動での存在感に独特な才能・センスを感じながら
拝見させていただいていました。今回ご一緒させていただく中で、
二階堂ふみさんのその部分を感じながら、役柄同様に
心強い存在になっていけたらなと思っています」と話し、
「原作・前作ともに人気のあるその重みを作品に
良い形でつなげられるよう、僕自身も良いプレッシャーの中、
作品に良い影響を与えられるようスタッフさん・共演者の方々と
心を一つに作っていきたいと思います」とコメントを寄せた。

そして、二階堂演じる姫川の天敵となる
警視庁捜査一課殺人犯捜査第五係主任(警部補)・
勝俣健作(かつまた・けんさく)役に江口洋介が決定。

“ガンテツ”という通り名を持つクセ者刑事で、おきて破りの
捜査方法が様々な疑惑を招くこともある役どころとなるが、
「犯罪を嗅覚で感じとる主人公の直感的推理と、
スピーディーな展開がどんな映像になるのか、
とても楽しみな台本でした」と語り、「事件の深層、
人間の闇を深く掘り下げる様は、フジテレビ連続ドラマ史上、
最もエッジの効いた作品だと思います。この世界観に
携われることをうれしく思っています」と意気込みを語った。

二階堂とは映画『脳男』(2013年)以来の共演、
亀梨とは今作が初共演となるが、それぞれの印象について
「二階堂さんは一度共演したことがあります。
とても個性的でステキな女優さんだと思います。
新しい二階堂さんの姫川玲子とガンテツとのバトルが今から楽しみです。
亀梨君とは、初めての共演になります。
互いにどんな反応を起こせるか楽しみです」と江口。
清濁併せ持つ孤高の破天荒刑事“ガンテツ”をどのように演じるか注目だ。

『ストロベリーナイト・サーガ』では、姫川玲子シリーズ
第一作でもある表題作『ストロベリーナイト』のほか、
緊迫の展開がめじろ押しのラインナップを放送する。
(livedoor)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ストロベリーナイト | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ