FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「みかづき」第1話 高橋一生と永作博美】

   


ときは昭和36年。。


それは、就活に苦労している工藤阿須加の
祖父、高橋一生と
祖母、永作博美の物語。

教育者だった二人の恋の物語・・・・・?


いや、

強烈!!!


千明(永作博美」は、子どもが学校から帰ると
同級生の男の子が、
勉強が出来なくて、0点とってきてることを聞いて

「きっと先生の教え方が悪いのね」と言い、
連れてくるにようにと言い
仕事の合間に、勉強を見ていた。

ところが、ずっと0点のまま
進化しない。


とてもコミカルで
永作博美が、また、めちゃチャーミング。

子どもがいるのに、
夫はいなくて、母の風吹ジュンと一緒にいるみたいだけど。。。

どうやらシングルマザーのようで。



すると、その落ちこぼれだった少年が
高得点を取ってくる。

娘によると、
どうも、用務員さんのところに行くようになって
成績が上がったようだと言う。


気になる千明は、こっそり、その用務員の部屋をのぞく。


用務員って^^

おもしろい。


すると、その光景に驚く千明。

大騒ぎしている子どもたち。

あれ食べたい!これ食べたい!!っていうのも自由にさせて
半分遊んでる子もいる。


塾になど通えず
勉強が遅れている子の面倒を
たまたま大島吾郎(高橋一生)がみてあげたら
その教え方が、とてもうまいと
子どもたちに評判になり
たちまち、子どもの数が増え、
それを聞きつけた保護者が
うちの子も、うちの子も!と、
頼んでくるというのだ。

ついでに、吾郎に色仕掛けで
違うことも頼んでいたらしい。


教員の免許は持っているが
教員にはならず
塾や家庭教師で子どもに勉強を教えてる千明。

本当は、裕福な子どもを教えるのではなく
塾に通えない子どもたちにこそ
教えたいという理想。

千明は、吾郎を見て
衝撃を受けたらしい。

いつのまにか、おしかけ
話をし、
深夜まで語り。
あまりに楽しくて、そんな夜更けまで男性と過ごすことなど
初めてだと言うと
吾郎は、
「僕も、何もしないで女性と夜を過ごすのは、初めてです」と
ワケの分からないことを言う。

怒った千明。

もう、このとき、千明は惚れてしまったのね。。。


母の風吹ジュンに
実はと、生い立ちを初めて打ち明けられ
別れた父親からもらっておいた大金があることも打ち明け
それを、千明の夢のために使えと言った。

粋なお母さんだ。
風吹ジュンさん。


そして、学校に怪文書を送り
吾郎が辞めさせられるように手配した千明。
さすがです。

そして、吾郎を迎え
どうしても一緒にやってほしいことがある。と

無理やりキスして襲いかかる千明。

これまたすごい展開。
強引で、可愛い。


そうやって、新しい塾を開設した千明さんと吾郎さんの話。

すごく良かった。

永作博美は、大好きなので
こういう役は、ほんと嬉しい。
うまいし。
高橋一生も、吾郎キャラがぴったり合っててすごく良かった。二人。

実年齢は、永作博美のほうが、かなり上なんじゃないかと思うけど
感じさせないよね。

うわあ!!
調べたら、10才違った!!!
ビックリ@@;
ぜんぜんそう感じない。。


全5話、楽しみです。

終わるまでに工藤阿須加が、どこまで成長してるかも。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


 






br_decobanner_20110417165910.gif | みかづき | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「みかづき」 高橋一生が天才的講師に 妻は永作博美 ある塾と家族の半世紀の物語 】

  

 
俳優の高橋一生さんと女優の永作博美さんが夫婦役で共演する
NHKの連続ドラマ「みかづき」(総合、土曜午後9時)が26日スタートする。
原作は直木賞作家・森絵都さんの同名小説。
昭和〜平成の半世紀の日本社会。
その変遷を背景に、天才的講師(高橋さん)と
カリスマ経営者(永作さん)の出会いが生んだある塾と家族の物語だ。

 高橋さんは、落ちこぼれの子供たちに勉強を教えるようになった
小学校の用務員・大島吾郎、永作さんは、戦中の国民学校の教育に反発し、
自由で豊かな教育の可能性を塾に見いだしたシングルマザー、
赤坂千明を演じる。
個性の異なる2人が公私共にタッグを組んだことで、
塾業界に新たな歴史が生み出されていく……という展開。
吾郎と千明の夫婦を中心に、4世代にわたる家族の愛と葛藤も描く。

 第1回「輝く瞳」は、就職試験に落ちアルバイト生活する一郎(工藤阿須加さん)は、
伝説的塾講師だった祖父・大島吾郎(高橋さん)と
塾経営のパイオニアだった祖母・千明(永作さん)の存在が重圧で、
教育の仕事に携われずにいた。だが授業に落ちこぼれ、
塾にも通えない子供の存在を知り、心を動かされる。
そんな時、一郎は吾郎から「みかづき」という新しい著作の原稿を渡される。
そこには昭和36年から半世紀にわたる吾郎と千明、そして家族と塾の歴史が記されていた……。
(まんたんweb)

<キャスト>
高橋一生
永作博美
工藤阿須加
大政 絢
桜井日奈子
壇蜜
黒川芽以
風吹ジュン


放送予定】1月26日(土)スタート
毎週土曜[総合]後9:00 <連続5回>
毎週木曜[総合]前1:00(水曜深夜)<再放送>

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | みかづき | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ