FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【唐沢寿明演じる秋津の目がハートに!?仲間由紀恵と初共演『ハラスメントゲーム』】

 


唐沢寿明主演のドラマスペシャル『ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女』
(テレビ東京系)が、1月10日(金)21時から放送される。
オンエアを前に唐沢が取材に応じ、本作の見どころなどについて語った。

2018年10月クールで放送された井上由美子原作・脚本の『ハラスメントゲーム』は、
社会に蔓延るセクハラやパワハラなどのハラスメント事件を一風変わった手法で
痛快に解決するスーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の
コンプライアンス室長の秋津渉(唐沢)の奮闘を通して、
ハラスメントの真髄に真っ向から挑んだ意欲作。
今回のドラマスペシャルには、仲間由紀恵が過重労働撲滅特別対策班(通称・カトク)の
鮫島冴子役でゲスト出演する。

仲間との共演について唐沢は、「仲間さんがNHK大河ドラマ『功名が辻』(2006年)に
出演されていた時に挨拶はしているんですが、
共演は初めて。人の良い方というか、演技も任せて安心な方です。
そういう意味では今回すごく助かりました。彼女が出演してくれたおかげで
パワーアップしたと思います」とにっこり。また、「髪の毛をかき上げる仕草だけで
『仲間由紀恵です』という存在感がすごい。
ひとつの個性を作り上げている人というのはなかなかいないので、
すごい方ですよね」と、感心しきり。

働く人たちをテーマにしたドラマ枠「ドラマBiz」でオンエアされた
『ハラスメントゲーム』にちなんで、働く人たちに向けてメッセージを求めたところ、
「言い訳をしないこと」と返答。その理由は、「スポーツを見てなぜ感動をするのかというと、
言い訳をしないからじゃないかな? 誤審があったとしても言い訳しない、
一瞬にかけている人というのは見ていて感動しますね。
例えば、羽生結弦選手は、ケガをして大変だったと思うけど
『負けない』という気持ちがすごい。昨年のラグビーワールドカップも、
ルールはわからないけど、あの一生懸命さに感動しました。
自分もお手本にして、人からそういう風にみられるようになりたいと思います。
スポーツ選手を見るとすごく勉強になる」と。

様々な作品で活躍する唐沢に、2020年の意気込みを訪ねたところ
「オファーが来ることは、ありがたいと思っています。
やれるうちは、やらなきゃいけないしね。今くらいの年齢が、
アクションシーンをやるのにちょうど良いんですよ。若い時は、
自分をカッコよく見せようとして早く動こうとするんですけど、
アクションシーンというのは、ひとつの役つくりでもあるから、
そこだけ独立しても違和感がある。役を冷静にとらえていくと、
幾つになっても出来ることなんだな、と思いました。
4年後は、還暦だから『ちゃんちゃんこ刑事』とかで赤いレザーの衣装でさ(笑)。
演技のことを冷静に考えられる年齢になったので、
今が一番楽しい時期だと思います」と、役者としての思いも明かしてくれた。

最後に本作の見どころについて唐沢は、「事件の真相について
大どんでん返しがあったり、秋津の目がハートになる瞬間があったり(笑)。
シビアな内容ですが、コメディ要素もあって、面白く出来上がっていると思います。
魂を込めて作った作品なので、そういう思いが伝わるといいですね。
何かを感じてほしい、と思って作っていますから、
皆さんに見てもらいたいです!」とアピールした。

<ストーリー>
スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の
コンプライアンス室長だった秋津渉(唐沢)が、本社乗っ取り事件顛末の
責任を取って、マルオースーパー函館店の店長に就任して
1年が経とうとしていた。そんな折、社長となった脇田治夫(高嶋政宏)から
突然連絡が。それはコンプライアンス室臨時特任社員として、
みなとみらい店で起きた事案を解決して欲しいという緊急の特命だった。
急いで横浜に向かった秋津は、店長の梶川雅男(塚本高史)から、
2日前の深夜に従業員の加納初美(唐田えりか)が店の屋上から
投身自殺を図ったことを聞く。
一命は取り留め現在入院中だが、その原因は副店長・中村一(萩原聖人)による
残業の強要といったパワハラだという。
中村は否定するが、梶川は初美から相談されていたらしい。
世間にバレるのは時間の問題と判断した秋津は、
早急に公表するため本社へ向かう。久々に訪れたコンプライアンス室は、
あの水谷逸郎(佐野史郎)が室長に。元部下の高村真琴(広瀬アリス)は
水谷のやる気のなさに手を焼いていた。秋津に招集された
顧問弁護士・矢澤光太郎(古川雄輝)も加わり、かつてのメンバーで
自殺騒動の解決に向けて動き出す。

脇田が開いた会見によって、ネットは大炎上、ワイドショーもマルオーを叩き、
全店舗で客足が激減。梶川は「中村に辞めてもらうべき」と言い放つ。
その矢先、秋津らが最も恐れていた組織も動き出す事態に。
東京労働局と大阪労働局に設立された過重労働撲滅特別対策班、
通称“カトク”。労働Gメンの精鋭部隊だ。みなとみらい店に現れたのは、
中でも大手を摘発することに異常な闘志を燃やし、
“人食いザメ”と恐れられる鮫島冴子(仲間)。劣悪な労働環境の疑いがあるとして
徹底的な立ち入り調査を始めるが……。
やがてみなとみらい店に潜むある闇にたどりつくこととなる。
パワハラと思われた自殺騒動……その裏に隠された真実とは一体!? 
秋津は窮地に追い込まれたマルオーを救うことができるのか? 
そして本当の黒幕、犯人は誰なのか?
(ドガッチ)


けっこう面白かったよね。このドラマ。
ゲストに斎藤工も出てたし!!




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | ハラスメントゲーム | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ハラスメントゲーム」第3話 パタハラ被害の斎藤工その裏の顔は】

  


 労働時間は6時間。
時間が来れば、みんなが残業していようが
斎藤工は、さっそうと帰るのだ。

そう。
カレは、育児のために労働時間を短縮して働くことができる
社長公認の「イクメン時短」を利用している徳永悠馬。

広瀬アリス演じる、高村真琴とは先輩、後輩の仲で
かなり親しい・・・・・?


そんな斎藤工、徳永が、
パタハラを受けているとコンプライアンス室に
訴えてきた。

全員が白い目で見て
誰も味方にはなってくれないのだという。
社長公認の制度を使っているのに
上司の言い分は、それはそれはひどいもの。


おお、
イケメン、イクメンの役なのね。
このドラマ枠は、
「最上の命医」を放送していた枠。
スタッフが同じかどうかは分からないけれど、
これは、ミコト路線なのか?と、思ったのもつかの間~。


唐沢寿明は、見抜いてた。

「あれは裏の顔がある」と。

そうそう。
唐沢寿明とは、2009年放送の「不毛地帯」で共演し
けっこう可愛がってもらったと
何かで読んだことがあるよ。
そのとき、唐沢寿明が
どんな車に乗りたいという強いイメージを持て!と。
上昇志向の強さについても熱く語ってくれたとか。

このドラマの裏で
どんな会話があったのか。
メイキングが見たい。

唐沢寿明さまに少しは褒められたかしら。


それにしても、今回の斎藤工っちは
やけに目の下のクマが目立ってて
驚いた。
どんな水ケジュールだったんだ?
髪はめちゃ短いし、
ところによっては短すぎて、モンチッチみたいになってたし。
今は、妙な茶髪になってるし。

いったいどんな役作りをしてるのか。
次の作品が楽しみです。


あ。またそれた。


というわけで、唐沢寿明が演じる秋津と
真琴は、徳永の自宅に行き
様子を聞くのだけれど。

赤ちゃんが泣いても、知らん顔の斎藤工、

妻が帰ってくると
「泣かせてごめん」と謝る斎藤工。

これには、ええええ??って、聞き返したけど
答えるはずもなくーー;


秋津室長は、真琴の徳永に対する気持ちは
ただの先輩後輩ではなさそうだと察し、
一人で仕事を進めた。


あろうことか、
徳永は、ネットビジネスの副業で30万ほどの稼ぎがあったのだ。
イクメン時短を利用し、
その時間を使って育児どころか、副業してたという。

顧問弁護士の矢澤(古川雄輝)に相談する室長。
これは、アウトだということとなり、会社側には、まだ報告せずに
本人に注意をすることに。

まあ、これが、またややこしくなっていくんだけど。


副業が明らかになると
会社を辞めなくてはいけないことを聞き
徳永は、猛省し、
今後いっさいやらない。
だから見逃してほしいと言う。

実直そうにみえる斎藤工、イケメンなので
これでことなきを終えるかと思いきや。


実は、黒い斎藤工で、
へっへっへ。と、
そのサイトは閉じ、
すぐに別のサイトを立ち上げていたのだ。


いろいろ腹の探り合いのある役員たち。
秋津の報告がなかったことを問題にしてみたり。

どうも秋津がこの仕事に関わってることすら
おもしろくない人も多いみたいで。

そもそも、本社で有能だった秋津が
スーパーに飛ばされ、地方で何年かおとなしくしてたのを
社長の滝藤賢一さんが、連れ戻したのだ。

あ。
今回も久々、滝藤賢一さんと斎藤工の共演!
と、思ったけど、まったく絡みはなかったな。


というわけで、
結果的に、責任をとり、
徳永は、会社を自己退職ということになったけれど、
秋津は、徳永に強いことを言い
反発した徳永は
「絶対に成功してみせる!!」と、タンカを切ったのだ。

うん。
弁護士先生。
きっと、秋津は、わざと言ったんだと思うよ。
それくらいの計算はする人でしょ、秋津って人は。



映画畑のお仕事が多いようだけど。
そろそろドラマに戻ってきてよ、
斎藤工さん。。。



せっかく斎藤工がゲストだったのに
急激に視聴率が下がるっていうーー;


【視聴率】第3話 4,8%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | ハラスメントゲーム | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【斎藤工:「ハラスメントゲーム」第3話にゲスト出演 “パタハラ”を訴えるイクメン役】

  
 

俳優の斎藤工さんが、唐沢寿明さん主演の連続ドラマ
「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系、月曜午後10時)の
第3話(29日放送)にゲスト出演することが15日、明らかになった。
斎藤さんは育児のための休暇や時短勤務を取得する男性に対し
、嫌がらせする「パタニティーハラスメント(パタハラ)」を訴える、イクメン役で出演する。

 ドラマは、脚本家の井上由美子さんの小説(河出書房新社)が原作で、
スーパー業界の老舗マルオーホールディングスの富山支店長だった
秋津(唐沢さん)が主人公。
秋津は、ある事情から左遷されて地方にいたが、コンプライアンス室長として
本社に呼び戻されると、社内のさまざまなハラスメント問題を
奇抜なアイデアと手法で解決していくという内容。
斎藤さんはマルオーホールディングスの商品開発部に勤務する徳永悠馬を演じる。

 斎藤さんは役について「僕が演じるのは、イクメンの徳永という役です。
見た方に共感もしていただきたいですし、反感を買うかもしれない
キャラクターですが、ただどこかで『ああ、この徳永の要素って
自分にもあるかも』というような人間味を感じてもらえるよう演じています」と話し、
「翌日出向く会社や学校、自分がいる組織の中で、
自分の日常と結実していく部分を見つけ、
『あれはこういうハラスメントに当たるかもしれない』といった、
ある種参考にもなる娯楽(ドラマ)になるのではと思います」と語っている。
(まんたんウェブ)


あああ~良かった!!
やっとドラマに出てくれる。
朝ドラが終わって
連ドラの情報は入ってこないから
冬ドラマまでお預けかと思った。
いや、冬ドラマも出る確証はないんだけど。。。
ここのところ、映画関連で忙しいみたいで
しばらくドラマには出ないのかと思ってたので
ほんと、楽しみ!!(≫▽≪)"""



髪、かなり短くしてるし。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | ハラスメントゲーム | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【広瀬アリス、『ハラスメントゲーム』にヒロイン役で出演 唐沢寿明の部下に】

 

 

女優の広瀬アリスが、俳優の唐沢寿明が主演するテレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz
『ハラスメントゲーム』(テレビ東京系/毎週月曜22時)に出演することが明らかになった。
ヒロイン・高村真琴を演じる広瀬は
「今までにない役柄への挑戦になると思っています」と意気込みを明かしている。

企業のコンプライアンスをテーマとする本作は、主人公・秋津渉(唐沢)が、
スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の中で起こる
さまざまなハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決に導く姿を描くビジネスドラマ。

 広瀬が演じる真琴は、自分の意見を持っており、
物怖じせず、時には上司にもきちんと意見することが出来る女性。
上司の秋津と、2人しかいないコンプライアンス室に所属している。
左遷のたらいまわしでコンプライアンス室長となった変わり者の
秋津の言動に対して、ツッコミを入れるしっかり者だが、
一方で、自分のこととなると無頓着な一面も。

 広瀬は役柄について「真琴は、セリフではある意味
過去一番難しいかなと思います。
難しい専門用語をたくさん並べ、業務的な言葉遣いで
かなり早口で話すことが多く、これまでそういう役はなかったので、
楽しみでもあり、もっともっと今よりも頑張らなきゃと」と
意気込みを語る。また「これだけバリバリのキャリアウーマンを演じるのは初めてで、
パンツスーツやストレートの髪型でのお仕事もほぼなかったので、
かっこよくジャケットを着こなせるよう、すっと背筋が伸びます」とも話している。

 そしてドラマの見どころに関しては「人間らしいシーンがすごく多い作品なので、
そこを楽しんでいただけたらなと。そして、色んなキャラクターの方たちが出てくるので、
そこを楽しみつつ、私は20代のフレッシュな感じを出していきたいと思います。笑」と
コメントを寄せた。

 テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz『ハラスメントゲーム』は、
テレビ東京系にて10月15日より毎週月曜22時から放送。
(クランクイン)

<キャスト>
唐沢寿明
広瀬アリス
古川雄輝
市川由衣
石野真子
滝藤賢一
佐野史郎
高嶋政宏
喜多乃愛
小倉一郎
佐戸井けん太
伊藤正之



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | ハラスメントゲーム | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ