FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「リーガルV」第3話 勝村政信さん京極事務所へ!!】

 

 

あの検事の勝村政信さんへの態度。
ハラスメントだよね・・・。
と、思ったら!
米倉涼子も続いて、お腹殴っていくっていう^^;


今回もとてもテンポよくて
次々と展開が面白くて。
とても良かった。
すっかり、それぞれのキャラが際立ってて。
確率しているので、
とてもストーリーもスムーズに展開。

とにかく、京極事務所のパラリーガルたちが
前科者揃いなのに、仕事が出来る!!
荒川良々さん。
セリフ少ないのに、存在感あるから、
尾行だけでも、十分、仕事してる感がある。


今回のキモは、なんといっても
蟹江先生(岡本信人)の、エロ教師っぷり!!!

そう来たか!って感じ。

米倉涼子と勝村さんが
蟹江先生のところに、桐山漣を救うべく
新宿で偶然会ったことを証明するために
自宅まで行ったときに、
わざわざ、若い女性教師が二人。
吉木りさと小柳美季がやってきたのは
大きな伏線だったことが、最後のどんでん返しで分かる。
こういうの、最高だ。

それを知って、吉木りさが怒るところも、
すごい。
モテるのね、蟹江先生^^;


と、今回、大活躍のヤメ検大鷹弁護士(勝村政信)。

バックに京極事務所の協力あってこそだったのに、
肝心な記者会見では一言も言えず。


裏で天馬(小日向文世)から誘われていた大鷹だけど、
担当検事の片山を「有罪ありきで裁判に望んだ」と非難し
片山は、天馬と繋がっていた片山だったが、見放され
ついでに、大鷹も喜びいさんで、天馬のFelix & Temma法律事務所に
向かうも、
菜々緒に、けんもほろろに無かったことにされてしまう。

今回、向井理は、まったく出てこなかったな。


というわけで、
晴れて、大鷹、勝村政信さんも
京極事務所の正式なメンバーとなったのでした。

多額の経費をつきつけられてww


最近、小日向文世さん、
なんか、悪い役、多いような気がする。
笑顔で、良い人キャラが多かっただけに
もちろん、何やってもうまいので違和感はないのだけど。
でも、やっぱりコッヒーには良い人を演じてほしいな。。。


ポチに大鷹。
ますます楽しくなっていきそう!!

【視聴率】第3話 15,9%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | リーガルV | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「リーガルV」第2話 パワハラ上司の斉藤由貴】

 

 

いやああ~!初回よりも断然テンポよくて面白かった!!
もちろん初回なので人物紹介かねて、
京極弁護事務所を作って集めて
主演の米倉涼子のキャラを出して。からだったからしょうがないけど。

それも取っ払った2話は、
それぞれの役割も明確だったし。

なんといっても、今回のクライアントの
斉藤由貴が、とても良かった。
どうしても、この人のことは色メガネで見てしまう。

ああ、きっと本当にパワハラやってるんだろうな。とか。
だけど、進むうちに、
社長派と常務派の派閥に巻き込まれただけの
本当は、とても仕事の出来る
とても部下からは慕われ
取引先からも信頼されていた人だったことが分かっていく。

そして、相手の弁護士は、
やっぱり、小日向文世さんのところ。

今回は菜々緒が担当。


向井理も、相変わらず苦い顔で
小鳥遊のことを憎んでるようで。

どれだけのことを、この人たちに
ぎゃふんと言わせて
弁護士資格まで失ってしまったんだか。


ストーカー得意の荒川良々
ホストの三浦翔平。
それぞれが、良い仕事して
決定的な証人を突きつけ、今回も勝訴。

おやおや、依頼人と仲良く
成功の旅へ列車で行くんですか。
と、思ったら。

まだその先があったとは。


実は、斉藤由貴がパワハラをしていたのは
そこではなく、
本人も触れられたくなかったところに
実在していたとは!!

やられた~。

それでも、斉藤由貴は謝らない。

示談で。
カネで解決を!

これは斉藤由貴が演じたから
深みのある役だった。
ゲスト万歳。ヽ(^o^)丿


楽しかったです。


【視聴率】第2話 18,1%
おやおや、これはこのまま「リーガルV」でも良いのでは?って数字が出ちゃったね。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




 

br_decobanner_20110417165910.gif | リーガルV | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「リーガルV」第1話 ドクターX弁護士版 初回視聴率15%!】

 

 どうやら、弁護士資格を失った米倉涼子。
だけど、困ってる人を救いたい。と、
まるで「医師紹介所」のような「弁護士事務所」を
作り始めた米倉涼子、演じる小鳥遊翔子。

小鳥遊って、本当に「たかなし」って読むんだ。
ちゃんと変換で出てくる!!!(!)


まずは、看板となるボスが必要。

と、法学者の教授、高橋英樹さんをスカウト。

弁護士ならではのうまい言葉を並べ、
まんまと代表弁護士に座ってもらう。
確かに、京極。
名前も立派。
その上、高橋英樹の顔ならば。
代表弁護士として、ハクがある。
ありすぎる。

一緒についてきちゃった
「ドクターX」からの相棒、勝村政信さんw
大鷹弁護士は、元検事。

きっと、今後、大活躍する弁護士になるのでしょ。

そして、新人弁護士の若手、
青島くん!!(林遣都)
前髪が、あまりに短くてビックリしたよ。


てっきり、翔子の元の弁護士事務所から
スカウトされたと、有頂天になってたけれど。
違っても、それほど文句も言わず。
言えない。
ついでに出勤途中で、痴漢騒ぎに遭遇。


そこから、今回の事件が始まる。

けっこう、面白かった。

児島が、エリート会社員っていうのも
シャレがきいてて、笑えたし。

特許出願するような仕事をしてるように
とても見えないはずなのに。
すごい、児島・・・と、入り込んで見てた自分が恐い。


直接、弁護をするわけでもないが
調査能力、弁護力には長けてる翔子が
管理人と称して、京極弁護事務所」を、リードしていく。

おそらく、翔子を貶めたのではないかと思われる
こちらも、弁護士の向井理。
エリート弁護士の海崎勇人。


翔子が裏で手を引いてることに感づき
苦虫を噛み殺したような表情で
最後、悔しがるところに、翔子との因縁が伺える。


前科者揃いの、パラリーガルも、けっこう仕事できそうで
今後、楽しみ。

ただ、やっぱり菜々緒の弁護士は、、
前にも弁護士やってたけど。
どうも苦手。
まあ、とうてい米倉涼子も、弁護士とは程遠いけど。

正義の味方。
スーパーウーマンには、ピッタリなのは
やっぱり誰もが認めてしまうよね。

というわけで、
出だし好調の、15%。

なんだよ!ドクターXと変わらないじゃないか!って意見と
おお、ドクターXっぽくて、面白いじゃないか!って意見。

これから、どっちが多くなっていくか。
それとも、まるで違う「リーガルV」が根付くか。


楽しみです。


【視聴率】第1話 15,0%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | リーガルV | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【米倉涼子主演ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』出演者、発表】

  

女優の米倉涼子が主演を務める、テレビ朝日系ドラマ
『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(10月スタート、毎週木曜 21:00~)の
新たな出演者が3日、発表された。

「京極法律事務所」の代表弁護士になる京極雅彦を高橋英樹が演じる。
京極弁護士に加えて、弁護士チームを演じるのは林遣都勝村政信

林は映画『交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦』(10年)で
共演した米倉に徹底的に振り回される不器用な弁護士・青島圭太役、
勝村は"上から目線"のヤメ検弁護士・大鷹高志役となる。


さらに、パラリーガル軍団として、荒川良々が元ストーカーの
オタク事務員・馬場雄一を、
安達祐実が隠れハイスペックの元女性銀行員・伊藤理恵を、
三浦翔平がホスト兼パラリーガル・茅野明をそれぞれ演じる。

また、「京極法律事務所」チームの前に立ちはだかるのが、
小鳥遊も弁護士時代に所属していた大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」。
そのエース弁護士・海崎勇人役に向井理が、
そして日本弁護士界のドンでもある代表弁護士・天馬壮一郎役に小日向文世が決定した。
また、鉄道オタクでもある小鳥遊が足繁く通う鉄道バーの店員・神保有希役で、内藤理沙も出演する。

米倉は「初共演の方が多く緊張していますが、
台本の読み合わせも本当に面白くて楽しくて…! 
皆さんと一緒にこれから約3カ月、いいチームを作りたいと思います」と語っていた。
(マイナビ)


<キャスト>
米倉涼子
菜々緒
安達祐実
高橋英樹
向井理
林遣都
勝村政信
小日向文世
三浦翔平
荒川良々
内藤理沙



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | リーガルV | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【菜々緒、『リーガルV』に出演決定「緊張感と楽しみの両方」】

 
 

女優の菜々緒が、10月スタートのテレビ朝日系ドラマ
『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(毎週木曜 21:00~)に出演することが決定。
米倉涼子演じる元弁護士・小鳥遊翔子のライバル弁護士を演じる。

このドラマは、弁護士資格を剥奪された小鳥遊(米倉)が、
ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所「京極法律事務所」を開かせた上に、
嘘八百を並べてワケあり弁護士やパラリーガルをスカウト。
傍若無人に彼らをこき使い、
どんなに不利な訴訟でも"V"(victory=勝利)を手にするため突き進むという内容だ。

翔子をライバル視する大手法律事務所の
野心家弁護士・白鳥美奈子を演じる菜々緒は
『A LIFE~愛しき人~』(17年、TBS)で顧問弁護士を演じたものの、
法廷に立つ弁護士役は今回が初めて。
菜々緒は「米倉さんとまた共演させていただけること、
豪華な出演者の皆さんに囲まれてお芝居ができることに今、
緊張感と楽しみの両方を感じています」と語る。

さらに「米倉さんとのシーンは、マイクが自分の心音を
拾っちゃうんじゃないかなってくらい、
緊張する場面がたくさんあると思いますが、
美奈子自身は緊張しない女性。私も"いかに緊張しないか"を
目標に掲げて、撮影に臨みたいです」と明かした。

また、米倉を「お姉さんという感じが漂う大人の女性」と評し、
「米倉さんも強い女性を演じられることがすごく多いので、
お芝居を見ているとすごく勉強になります。
今回も米倉さんの背中を見ながら、どんどん成長していきたいです」と決意を述べる。

撮影期間中である10月28日に30歳の誕生日を迎えるという菜々緒は、
「米倉さんにアドバイスをいただきながら、
役者としても女性としても少しずつ前進したいなって思います」と意気込みを語った。
(mynavi)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



 

br_decobanner_20110417165910.gif | リーガルV | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ