FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「SUITS」最終回 つづく??】

  
 

最終回に向けてのクライマックス的な内容が

うーんん。。。


イマイチだったな。

冤罪を晴らすっていうのは、まあありとして。

検察と弁護士の間で
甲斐が抱えてきたものって。

海老蔵まで出てきたけど
逆に、最後に出てきた上白石萌音のほうが
めちゃ存在感あった。

まだ二十歳なのに、
新人検事、ぜんぜんおかしくなかったし。
滑舌良いし。
うまいし。
他の若手女優が、この役やってたら
視聴率稼ぎかよ!って思うけど
上白石萌音だと、別に好きじゃないけど
他とは違うって思える。


なんか、もっと早く出てきて
めちゃ仕事できる新人検事で
甲斐とやりあい、ときに協力しあう。なんていうのも
オモシロカッたかも。


何度も、もう会わない!!って、
大輔(中島裕翔)が言ってた幼馴染
相良、、、じゃなくて、遊星(磯村勇斗)を
最後には、協力させて、脅しの演技までさせて。


最初は、何いってんだよ!って言ってたけど
「頼む!大事な人を助けたいんだ」って、
勝手なこと言う中島裕翔。。。

遊星は、大事な人じゃなかったのに。
というか、遊星に大事にされなかったからか。。。


ちょっと、ハチャメチャ。


当然、弁護士資格はないって
鈴木保奈美にも分かったんだから、
辞めさせられるのが普通なのに。


海外で資格を取らせようってこと?


なんか、また続きがあっても良さそうな終わり方だった。


最後のほうは、あまりカニの出番が少なくて
それだけでも安心したけど。
やっぱり、内容が、どうも、盛り上がりに欠けてたな。。。
爽快感なかった。


次やるなら、別の脚本家でお願いしたい。

見たいことは、見たい。
織田裕二、鈴木保奈美、中島裕翔。


【視聴率】最終回 10.8%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | SUITS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「SUITS」第5話 日曜は大暴れの磯村勇斗】

   

鈴木くん(中島裕翔)の
親友。
幼馴染、
腐れ縁?

チンピラの遊星くん。

日曜は、「今日から俺は!!」の
血も涙も情けもない開久の相良とは
同じチンピラでも、
まああ、顔色も髪色も
眉毛も違う。
なにより、声の出し方も違うし。
ちょっと見ただけでは、同一人物とは分からないほど。
ましてや、「ひよっこ」の、有村架純の
竹内涼真から勝ち取って、夫になった人物とも
同一人物とは思えない。

みごとな演じっぷりに
目を見張る思いです。

どうしても、この遊星とは
縁をきれ!と、甲斐(織田裕二)は、鈴木に言う。

でも、警察に捕まれば、
一番に知らせてくる。

やっぱり、便りになるのは、大貴しかいないのだ。

その遊星のところに行く!とは甲斐には言えず
つい、おばあちゃんが具合悪くて。と言ってしまう大貴は、
けっこう、ちょいちょいウソつくよね。

甲斐が、車を用意しようと言っても
行き先が違うんだから。

大貴は、運転手の小柳トムに
事情を話すと、快く了承してくれる。

でも、脇見運転で、事故を起こしてしまう。

その相手というのが、甲斐と因縁のある相手で。


って、まあ、ストーリーてきには、
まあまあな感じだったけど。

やっぱり、カニが、私はどうしても
むり。

いらないと思う。

甲斐とライバルっていうのも、
ぜんぜんだし。

二人の競争心も、意味不明。

何をしても浮いてるカニ。

小手伸也が、超苦手だ。
苦手すぎる。

苦手すぎて、副音声も聞けない。

せっかく、昨日は磯村勇斗が副音声に出てて
解説してたみたいだけど。

小手伸也の副音声が、どうしても聞くきになれない。

完全にミスキャストだと思う。
笑わそうとしてるようだけど、まるで笑えないし。




織田裕二もな、
なんか、やっぱり、喋り方、いまだにヘンだし。

カッコいいけど、
どうも、スカっとしないのは、
どうしてなんだろう。

性格が悪い甲斐だからなのか?


やっぱり、青島のように
人情味あふれる人間を演じてほしいわ、織田裕二には。



鈴木保奈美は、ファッショショーばりに
豪華な衣装がとても楽しみで
目の保養になるし、
前日にやってる「主婦カツ!」を見てから
見ることが多いので、
そのギャップも楽しめることができる。
どっち演じても、どんだけブランクがあっても、
さらに味わいが出てて、いい女優さんになったな~と思える。


やっぱり、脚本かな。


同じ弁護士ものなら、米倉涼子のやつのほうが
スカ!!とする。


中村アンも、これだけ何本も続けて連ドラに出てて
主演も演じてるのに、
まるで変わってない。
好きだけど、

うーーーーん。。。
だな。。。。


どこもかしこも、

うーーーーーーん。。。。


【視聴率】第5話 11,8%

そう思いながらも、いつか面白くなるんじゃないかと期待して見ちゃう人、多いよね、

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

 

br_decobanner_20110417165910.gif | SUITS | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「SUITS」第1話 織田裕二と鈴木保奈美の27年ぶりの共演で14,2%!!】

  

 

ううううううーーーーーーーん。。。。。


これは、面白いのか????

最初はもう見るきまんまんだったし
それはそれは楽しみで
かぶりついてましたよ。

だけど30分ほどたったあたりから

あれ?

これって、オモシロいのかな?と思い始め。。。。


なんていうか、

ストーリーが単純すぎるし
ひねりがなさすぎる。


もっと面白くできそうなものなのに、
あの鈴木大貴(中島裕翔)が
密売に気づいてやめて逃げようとして
謝って入ってきた部屋が、たまたま甲斐(織田裕二)の
パートナーのアソシエイト弁護士を雇うための
面接を行ってる場所だったんだけど。。。


中村アンが○を出す時に
もっと何かあっても良かったし
甲斐との面接では、ただただ六法全書の暗記だけっていうのは。
もっと何か、ならでは。のものが欲しかったし。


せっかくの鈴木保奈美と織田裕二のシーンも
言い合いばかりで、
その話の内容が、オトナの魅力があまり感じられるような会話じゃなかったし。
もっとおしゃれなのを期待してた。
せっかく、あれだけ美しくなった鈴木保奈美なのに。
織田裕二だって、カッコいいんだけど。
どこか、まだ「IQ246」の法門寺沙羅駆を引きずってる喋り方で。
肩に力入ってるな・・って感じ。

いつ「あー、醜い醜い醜い」言いだすんじゃないかって思ってしまった。

間にWOWOW挟んでるのにな。。。


中島裕翔は、ジャニーズの中でも
別格に演技派の子なので
ああ、この子ジャニーズなのね。としか見てない人は
ホント、違うから!って言いたい。
きっと顔だけで、ああ、ジャニーズだよね。って毛嫌いしちゃう人って
多いんだと思うのね。


大貴に他の人間に生まれ変わらせて
その人の人生を母校からロンドンまで行かせて
徹底的に頭に入れさせたのに
パートナーの話がなくなると、あっさり切るとかさ。
あまりにボスの言うことにいちいち翻弄されてる織田裕二が
ちょっとやだ。

犯罪歴があるのは承知の上だったはずなのに。


雑だし
ひねりないし
単調だし。。。

最後のどんでん返しにもなる
大貴が冒頭で身代わり受験をしていたことが
繋がったとき。
もっと、感動的なの欲しかったわ。


あ!
こういうことだったか!!!

というさ。



それもだけど、カニ弁護士の小手伸也が
いらないよね。
あのキャラ。
「コンフィデンスマン」にも出てたけど。
ぜんぜん面白くないし。
うっとうしいし。
くだらない。


いろいろ残念なところが多すぎる
フジテレビの悪いところが大きく出ちゃったドラマになっちゃった感じだわ。

今回は噂の二人の共演で
視聴率良かったかもしれないけど。
次からが肝心だよ。

ちゃんと、内容で惹きつけてほしい。

あまりに、ごたごた内輪でやる内容は
やめてほしい。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | SUITS | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【織田裕二がフジテレビ系月9『SUITS』主演 鈴木保奈美とHey! Say! JUMP中島裕翔も出演】

  
 

織田裕二(50)が10月期のフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」に主演する。
月9では「太陽と海の教室」以来、実に10年ぶり。
原作はアメリカで大ヒットした同名のドラマで、韓国でもリメーク済みだ。

原作の舞台はNY。高級スーツをさらりと着こなす敏腕で傲慢、
クールで色気たっぷりな弁護士が、驚異的な記憶力の
若手弁護士をバディーにしてさまざまな訴訟に挑むというストーリー。

アメリカでは現在シーズン7が放送中だが、月9はシーズン1のリメークになる。
舞台は都内の大手弁護士事務所で、織田演じる敏腕弁護士・甲斐正午が、
経歴を詐称して入所した天才・鈴木大貴とコンビを組み活躍する
痛快エンターテインメントだという。

鈴木役にはHey!Say!JUMPの中島裕翔(24)がキャスティングされたが、
中島の名前が発表された途端、ネット上では「ジャニタレのゴリ押しはやめて」
「織田主演と聞いて楽しみにしていたのに、
ジャニタレ出演で見る気がうせた」なんて辛辣な声も。
海外ドラマファンという芸能ライターのエリザベス松本氏が言う。

「ジャニーズと聞いただけで毛嫌いする人も多いですが、
中島は子役出身で、ジャニーズの中でも演技力は折り紙つき。
ひとつ心配なのは、彼は身長180センチとスタイル抜群なだけに、
スーツが似合いすぎてしまうのではないか、ということ。
タイトル通り、このドラマはスーツがポイント。
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、
中島の役は最初からスーツが板についていちゃダメ。
あか抜けすぎないよう注意してほしいですね」

 織田の代表作のひとつ「東京ラブストーリー」以来、
27年ぶりに鈴木保奈美と共演すると一部で報じられ、
話題になっているが、前出の松本氏は
「同じ鈴木なら、京香に演じてほしかった」とこう続ける。

「まだ正式発表はありませんが、保奈美が演じるのは、
弁護士事務所を経営する所長役と言われています。
が、思うに彼女では迫力と色気が足りないかと……。
アメリカ版では、英国王室の一員となったメーガン・マークルが
若手弁護士の恋人役として出演している。
彼女の役を誰が演じるかも注目でしょう。あと、このドラマは脇役のキャラが
とにかく濃くてユニークなので、原作を超えるぐらいの
演技派を日本版でもキャスティングしてほしいものです」
(nifty)


いやいや、中島裕翔は
めちゃ演技力の高い子ですから!!
ただのジャニタレではないですよ。

鈴木保奈美よりも鈴木京香が良かったとか書いてあるけど
いやいや、
私は、鈴木保奈美で見たい。

楽しみだ。
今度こそ、カッコいい織田裕二復活ドラマで
お願いしたいわ。

<キャスト>
織田裕二
鈴木保奈美
中島裕翔
新木優子



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | SUITS | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【織田裕二 鈴木保奈美と月9!共演が決定「東京ラブストーリー」以来27年ぶりの共演】

  

「10月スタートの『月9』で織田裕二さんが10年ぶりに主役を演じます。
その共演者が、鈴木保奈美さん。伝説の『東ラブ』以来、
27年ぶりの“夢の共演”となります」(テレビ局関係者)

91年、「月曜の夜は街からOLが消える」ほどの社会現象になった
『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)。
織田裕二(50)演じる“カンチ”と鈴木保奈美(51)が演じる“リカ”による
恋愛絵巻の最終回は視聴率32.3%を記録。
あれから27年の再会。当然、『東ラブ』の続編かと思いきや……。

「米国の人気ドラマ『SUITS』のリメイクで、舞台を日本に移した弁護士ものです。
織田さんが演じるのは、手段を選ばず訴訟での勝利を至上とする敏腕弁護士。
鈴木さんは、織田さんの働く法律事務所の所長役といわれており、
彼に強い信頼を寄せている役だそうです」(前出・テレビ局関係者)

16年、柴門ふみがカンチやリカらの25年後を描いた『東ラブ』の
続編漫画の連載を始めた際も、ファンは織田と鈴木による続編のドラマ化を熱望していたが――。

「結果的に『東ラブ』は大ヒットしましたが、じつは織田さんは
主役の“第一候補”ではありませんでした。
のちに織田さんは“原作と脚本が自分のイメージと異なり、
そのギャップを最後まで埋められなかった”ことも告白しています。
織田さんにとって『東ラブ』は、世間の評価と相反して、
苦い記憶が残ったままなんです。何度か続編や鈴木さんとの共演が浮上しても
乗り気にはなれませんでした」(ドラマ関係者)

その彼が、なぜ変心を?

「『月9』視聴率が低迷するフジの上層部は“2人の共演は日本中の話題になる”と
説得を続けました。40代で結婚し、1児の父親となった織田さんも、
あまりのフジの熱意に押され、“50歳の転機”として熟慮。
“成長した自分を、『東ラブ』的な恋愛ものとは違う作品で、
鈴木さんにもう一度見てもらえれば……”と“苦渋の決断”をしたそうです」(前出・ドラマ関係者)

27年後の“カンチ&リカ”は、舞台を法廷に変え、どんなドラマを繰り広げてくれるのだろうか。
(livedoor)


いやいやいや、
50歳になったカンチとリカの「東京ラブストーリー」など
織田裕二ファンであっても見たくはないわ。
オトナのドラマに出てほしいわ。
誰が熱望してるのか聞いてみたいもんだわ。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
 


br_decobanner_20110417165910.gif | SUITS | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ