FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「dele」第7話 病んでる町】

 


へ!?

結局、真犯人は!????


あれ?
見逃した!????


と、思って、もう一度、病んでる町の話を
ケイ(山田孝之)と祐太郎(菅田将暉)が
丘の上でしているところまで
戻す。。。。。。





うわ・・・
これは、冤罪のまま
死刑執行されて


残された、病んでる町の
容疑者たちは
容疑者が増えただけで

これからは、明るく元気に
みんななかよく暮らしましたとさ。

ってこと!??


うわあああああ!!!

闇が深い。。。

こんな消化不良で終わらせるドラマって。。。

映画のようなドラマって。。。


あの祭りでジュースを飲むのを拒んだ少女は
あのあと、どうなった!????

あのおばさんの、少女の肩をつかむ
あの力の入り方は
いったい何を意味してる!???



でも、こんな病んでる町っていうのは
「dele」の蓋をあけずに
そのまま削除してしまえば
見なくてすんだこと。


この世の中は、
蓋をあけれしまうと

闇、病みだらけ?


恐すぎる。。。。

というところで、次週、最終回とか><。。。。



いろいろとすべてが明かされるのか?

いやいや、これも、見る側に委ねる手法だったりして。。。


これは続編希望だわ。。。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | dele | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「dele」第7話 知ってたことは知らなかったことに・・】




結局、最後、自殺した少女の両親には
何も知らせず
少女が知ってしまったことは
明らかには、しなかった。。。


ひどい話だ。。。

あまりに純粋で素直すぎたんだね。
純子ちゃん。。


雪の中で美しいまま
なくなった、中学生の少女
純子。

どうしても、自殺の原因が分からないから
パソコンの中に、娘は、日記をつけていたので
その中のデータを復元してほしいというのが
少女の両親の依頼。

ケイ(山田孝之)は、亡くなった人のデータを消すことが仕事であって
データを復元する逆のことは、仕事ではないのだと
乗り気ではなかったけれど。

そこはいつものように、
祐太郎(菅田将暉)に乗せられて、
調査していくことに。

純子と一緒にスマホの写真にうつっていた
友人たちを見るために、
祐太郎は、学校へと向かった。

すぐに、その友人たちを見つけることができた祐太郎は、
その4人を、ガン見。

目をそらさずに、見入っている。

それほど、よどんだ空気をまとってる子たちだったのだと
ケイに祐太郎は報告してる。
一人の生徒のスマホを奪い、
その中に入っていた、動画を見て、
確信した。

純子以外の少女にも
陰湿ないじめをし、屋上から飛び降りることを
煽っている、少女と少年。

その異様な光景。

そのスマホの持ち主から
純子が亡くなってから、
自分たちが変わっていったと話しだした。。。


純子は、友人たちが、どんな会話を自分のいないところで
しているのか、全部知っているとも言っていたことから、
ケイは、さらに調査を進め、
パソコンの中から、とんでもないデータが入っていたことに
たどり着く。。。



しかし。


大事な娘が自殺して、
本当に苦しんでるに違いない
悲しみのどん底にいる両親。

とんでもない、真相。

父親は、不倫。
母親も、なんと、担任の教師と不倫。
それも、ベッドで撮影した、写真。

これらも、すべて、純子は
アドレスを入手し、見てしまったもので、
怒りをどこにもぶつけられずに
ネット上にぶちまけてしまった純子に
悪意のある大人が
優しいふりをして、それらを届けていたのだ。。。

なんという。。。


でも、その両親たちはさ、
せめて自分たちがやってたことを
本当は、娘は、知ってたんだよ!って
教えてやったほうが、良かったんじゃないかと思ったけど。


ちゃんと、最後にPCデータを全部消去してたってことは、
純子の
最後の意思は、
知らせることではなかったのだと
尊重したってことなんだね。。。


そのかわり、
その悪意ある大人のほうは、
ちゃんと、ケイが直接会って
成敗した。

「犯罪」だったから。



今回も、切ない、悲しい物語だったな。。。


このドラマで、やけに菅田将暉の
ソバカスが目立って、気になるんだけど。
あんなにソバカス
あったのかな。。。


どっちにしても、かわいいから良いけど^^;



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ





br_decobanner_20110417165910.gif | dele | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「dele」第5話 橋本愛】

  

ビックリした。

橋本愛が、こんなにスラスラセリフを言うなんて。
こんなに自然体で
セリフじゃなく、楠瀬百合子として
次々言葉を発してる。

どうにも棒イメージしかなくて。
なんだっけ、NHKのドーナツなんちゃらってやつ。

聞くに耐えないセリフ読みだったっけ。。

でも、そういえば、今年の大河「西郷どん」に出たときにも
たった1話だったけれど、
すごい印象に残るお芝居してたっけ。

ものすごく努力してる人なんだな。。って、
偉そうに思っちゃった。


渡辺大知とともに、一緒に飲んでたサトシ。
別れ際、渡辺大知、宮田くんに
何かを言おうとして、振り返って追いかけようとしたところで
事故にあってしまう。

そして、ケイ(山田孝之)のところに72時間、PC操作がされずに
通知されたのだ。

祐太郎(菅田将暉)は、さっそく事実確認へと
依頼人のところに向かった。

その依頼人の自宅に、やってきた、百合子。
「この家の人ですか?」の祐太郎の問いかけに
「いいえ、」と言いながら、
鍵で玄関をあけて、入っていく女。

確かに、この家の人ではなかったね。


祐太郎が、サトシの同級生だと言うと
じゃ、私とも同級生なんだね、と
まったく思い出せないと言いながらも
二人で、サトシのことで、盛り上がる。

でも、百合子が祐太郎に言ってたサトシ像は
嘘っぱち。

「で、あなたは誰?」


でも、サトシの病院で、サトシが契約していた
dele.LIFEのことを知り、
そこの人だと思った百合子。


だけど、その百合子の言う言葉にも、嘘が。。


一命をとりとめ、
とても危険な状態にいるサトシだったけれど、
もうひとり、同級生がいることを百合子から聞いた祐太郎は
ケイに、連絡をとってほしいと電話する。


そして、祐太郎と、宮田くんが、落ち合うと。。。

百合子は、サトシの婚約者でも恋人でもなかったことがわかる。

ずっと、ずっとサトシを好きだった百合子は
ちっとも振り向いてくれない
だけど、告白して、ダメだったら
親友も、幼馴染も、それまでの思い出も、すべてを失うのが
怖くて言えなかったという百合子は、
何度か、気を引くために、彼を作った。

そして、今回も、会社の人と付き合うかどうか迷ったときに
サトシに話すと、
いい人そうじゃん・・と言われ。
サトシを諦める決意をした、百合子。

ケイに削除依頼をしたデータの中に
少しでも、自分のことが、残っているのでは?という
かすかな希望が、百合子には、あったのだ。


でも、宮田くんは、
百合子のためにも、削除してください。と言っていたという・・・・。




悲しい、悲しい、幼馴染への恋心。

思わず、スズメと律を思い出しちゃうよね。

幼馴染ってのは、こういうものなのか?



そして、ケイのほうも
何やら、怪しい動き。

おしゃれして、人と会うって言い、
柴咲コウと、待ち合わせ。

いつも10分前には、待ち合わせの場所には、現れて
待ってるらしい。
それを15分前から、見ていたという柴咲コウ。

話を聞いてると、
ケイが学生のときに、教育実習で来ていたみたいで、
そのあたりから、いろいろあった?
恋人だったっぽい。

ケイが病気で車椅子生活になったことも
柴咲コウの登場で明らかに。
発病って、言ってた。

なんの病気だろう。。。

発病して16年。。



百合子と祐太郎が一緒いいるところに
サトシの母から、連絡が入り、
急変したという。

てっきり、危篤になってしまったのかと思ったら。
動いた!って。

すると、
「わかる??」の問いかけに
しっかり、うなずく、サトシ。


百合子が、泣きながら、抱きつくように顔の近くに行くと

サトシの体が、少し動いた。

百合子に手を差し出したのかと思ったら。。。。



ななななななな、


ななな、

なんと!!!



サトシは、しっかり、その手を
宮田と握り合ってた。

号泣する宮田くん。
手を頬に擦り寄せるようにして。。。



おおおお、

お~い。

そういうことだったんか~いい!!!!



サトシが、消そうとしていたデータ。
それは、愛の証。

宮田くんとの愛の証だったんだ。。。



なるほど。。


そりゃ、百合子にしてみれば。

バカヤロ~!
ですわ。。。ーー;



祐太郎は、妹を亡くしてるんだね。。。



一瞬だけど、柴咲コウと菅田将暉
すれ違った!

「直虎」」思い出す~♪



依頼人になると言った柴咲コウ。
また登場するっぽいね。。



ジーンとくる内容だったな。。
今回も。。。


良かった。
すごく良かった。橋本愛ちゃん。







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 






br_decobanner_20110417165910.gif | dele | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「dele」第4話 超能力少年】

   
 

お盆休みの影響なのか、視聴率はなかなか伸びないけれど、
この金曜のテレ朝ドラマの枠は、
集中して見ると、本当に面白い。
というのも、菅田将暉大好きだから、
いつも、頑張って、眠い目こすりながら
リアルタイムで見てるんだけど、

どうも、集中して見ていないらしく
あまりストーリーが頭に残ってなくて、
ああ、菅田将暉が、かわいかった。。
くらいにしか、感想がないの、いつも

それに、どうしても、亡くなった人を中心に描かれる物語なので、
暗い。
重たい気持ちになるの。


けれど、今回は、旅先で、スマホからDIGAを見たからか。
とても、集中して見ることができて、
すっごく見入っちゃった。

始まりは、やっぱり、重たかった。

絵を描きながら、
吐血しながら、
貧相な部屋で亡くなっていく依頼人。

けれど、それが、
山田孝之が尊敬していた、
超能力少年だった35才になった日暮裕司(野田洋次郎)だったことから
今回は、山田孝之
ケイがとても積極的に動くのだ。


驚いた、祐太郎(菅田将暉)の表情も
今回もピカイチ。


その少年は、超能力少年として
もてはやされ、さかんにテレビに出ていたときに、
行方不明になった人物の写真に手を添えながら、
浮かんできた、場所を絵に描いていき
見つけるというものだったけれど、
25年前、少女が、行方不明になった
母親を探してほしいという依頼を受け
テレビで、母親の居場所を霊視するのを失敗してから
世間、マスコミからバッシングを受け、それきり
表から消えたということだった。

けれど、その少女の依頼内容には
思わぬ真実が隠されていて、
実は、日暮少年も、その「真実」を霊視し
分かったからこそ、
失敗したことにしたのだという事が明らかになっていく。

どっちにしても、
もう亡くなってしまったあとなので、
真実がわかったとしても、
どうしようもないという、もどかしさが
見てる、こっち側には、
苦味として、残るんだけど。

今回も、ちゃんと、口の軽い警察がマスコミんいリークして
世間にも、真実が明かされることとなった。


祐太郎が、日暮少年の不思議な力に導かれていくところや、
山田孝之の、半身不随ながら
なんとか体を動かそうとしている姿や、
セリフはないけど、
その独特な後ろ姿や、
出で立ちが、やけに印象的だわ、と思った
日暮少年の成長した、大人の姿は、
野田洋次郎さんだったからだったのね。
と、今、さっき、名前を見つけて
知るという・・。


とても、濃厚な1話でした。



次回は、柴咲コウや橋本愛がゲストなのね。
これまた、楽しみ!!
やっぱり、翌日に録画をじっくり見るか
リアルタイムで見てから、
もう一度、録画で復習するかして、
集中して、見ようと思った。


【視聴率】第4話 3,8%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | dele | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「dele」第2話 サラサラヘアーの山田孝之は好きですか】

   
 

あれ、ウィッグなのかな?
自毛なのかな?

やけに、サラサラヘアーで
真ん中ワケの山田孝之が
今まで見たことないような役で
驚く。

少し早口に喋る、
おそらく知能もかなり高い
ハッカーでもクラッカーでもない
プログラマーをやってる。

どうして車椅子なのかは、まだ明かされない。


圭司(山田孝之)のしごとは依頼人が亡くなったときに
頼まれていたデータを消す仕事。
その圭司の姉で弁護士の
舞(麻生久美子)が信用保証となり
また、顧客紹介などもしている。
舞が法廷で見つけた
祐太郎(菅田将暉)を、面白い子。として
圭司のしごとを手伝わせるようになる。

祐太朗はちょっと、人に優しくさせてしまう子だと言う舞。


2話目となった今回は、
すっかり、圭司と祐太郎は、良いコンビになってる。


菅田将暉が、また、自然な演技で
人を惹き付ける不思議な祐太郎キャラを
うまく演じてるよね><

たまんない。


ガキの使いをしていたと祐太郎。
ちょっとアクションも得意っぽいところを見せ
1話では、警察官から襲われても
かわしてしまうという
反射神経。
これは、絶対、なにかあるよね。


深夜なので、
軽く見てると、
とんでもない細かいストーリーだったりするので
初回なんて、眠気と戦いながら見てたため
ちゃんとストーリーを把握してなかったので
2話が始まる前に
もう一度、録画したのを、じっくり見た。

何度見ても、面白い!!というタイプのドラマになりそう。




だけど、ウシジマくんと
ちんぴらだった菅田将暉の共演だった劇場版「闇金ウシジマくん2」とは
二人とも、まるで違うので
この二人の演技の幅の広さは、
本当に感激する。

山田孝之なんて、
同一人物とは、到底思えない。


間違いなく、今期一番のドラマかな。



依頼してきた依頼人が
亡くなったのを確認していくところから
その依頼人のちょっとした人生が
明らかになっていって
事務的に処理してきた圭司と違って
つい、その依頼人の人生に寄り添ってしまう祐太郎。
だんだん、祐太郎に巻き込まれて
依頼人の人生に、少しだけ関わっていく圭司。

この二人から、思いもよらぬ
生きてきた「証」みたいなものが明かされたりして。


とても、よくできている。


あの依頼人のお友達、さやかってガールズバーの女。
「半分、青い。」の律の奥さんじゃないのかな????


え!?

え!????


えええええええええ~~~!!???



律の奥さんが気になって、
調べてみたら。

やっぱり、「dele」に出てた人と同一人物で
石橋 静河っていう女優なんだけど。

ビックりだ。

原田美枝子と石橋凌の娘だったんだ。。。

知らなかった。。





【視聴率】初回1話は、5,5%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | dele | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ