FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「健康で文化的な最低限度の生活」第9話 迫力の松本まりか登場!!!】

 
 

いいね、いいねいいね!!!

どうして、「ホリデイラブ」であんなに怪演で超話題になったのに
その後、全然出てこないのかと思ってたよ!!
待ってましたよ!!

ここで出てきたね~


それも、一見、似合わない生活保護の話。

いえいえ、うってつけでした。


子供を捨てて男のところに逃げた女。

なるほど。
ぴったりだった。

初回からずっと出てきてた、えみる(吉岡里帆)が担当する
ハルカちゃんの家。
育ててもらってる、おばあちゃんは
ちょっと痴呆症が進んできちゃって。


4年も放っておいたのに
そんな、優しいママの顔して
子供の面倒と、年老いた痴呆症の親の介護とか
しおらしくするとは思わなかったよ。

自分も生活保護をもらって
母親のぶんも、もらってしまおうという魂胆ね。

いやああ!
悪女が似合う!!
毒母が似合う!!!


1週間も家に戻らず、
育児放棄とは。


いつでも、困ったら知らせてと、
えみるがおいていった名刺。
あって良かった!!

しかし、1年前のその名刺。
ズボンのポケットに入れておくって
それ、一度も洗濯してなかったってことなのかなーー;


良かった。
えみるが発見して。


口座に支給せず、窓口支払に手続きを変えた、えみる。

京極係長(田中圭)は、
相手もそれそうとうに、興奮してやってくるかもしれない。とかって
言ってたけど。

すごかった!!!

すごかったよ!松本まりかさん!!


鬼の形相で

「よ~~~~しーつねええええええぇえええ!!!」


って、名字、呼び捨てww


「金よこせ!!!」って、
まるで悪徳闇金みたいに。


とクライマックスで
次週に続く。ときたもんだ。

で次週、最終回なのね。。。


私は、けっこう好きだったな。
このドラマ。


遠藤憲一さんのところも
実は、父親を許したわけじゃなかった娘。

こっちも親子の問題、
まだ解決したわけじゃなかった。


【視聴率】第9話 6,5%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | 健康で文化的な最低限度の生活 | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「健康で文化的な最低限度の生活」第7話学習障害】

  



心なしか、田中圭の出番が多くなった気がする。

ちょっと、おちゃめな田中圭も一瞬見れたりして。

これは、狙ってきてるね。
そうそう。
もっと、そういうの生かさないと。


今回は、川栄李奈が中心のお話。


うまいとは思ってたけど、
ここまでとは。


女優としての実力、こんなにある子だったのね。
表情や、セリフ。
目線。
素晴らしかったですよ。

もともと愛想の良いタイプの子でもないのか、
それとも、それも、今回の栗橋というキャラを
演じきっているのか、分からないほどだった。


最後に見せた笑顔は、
さすが!
やっぱりアイドルだわ!!と思わせるシーンだったし。

今回、主役のえみる(吉岡里帆)が
完全にフォロー役に回っているのも、
落ち着いた雰囲気になってた。

吉岡里帆ちゃんの、元気印がないと寂しいので
遠藤憲一さんとの、
妙なテンションは、見てて楽しくなってきたし。


今回の放送で、
学習障害。
文字が読めないという障害があることを
私、初めて知ったよ。。。


それは、子供時代、かなり辛い日々だったよね。。
今は、認知されてるんだろうけど
その時代は、どうだったんだろう。


それでも、ハローワークでは、
あんな心ない言葉を言われてしまう。
川栄李奈が怒ってくれたのは、見てて気持ち良かったよ。
あとで、苦情ものになっちゃったけど。。。


だけど、それにも立ち向かう栗橋さんが、
私は、大好きだな。と思ったわ。

私じしん、どっちかっていうと
えみるよりも、栗橋タイプだからなーー;



次回は、音尾琢真さん!
これまた、おもしろそう!

いや、おもしろい、ってヘンかな。
このドラマの場合。。。



遠藤憲一の娘。
一緒に暮らす!って決めたみたいだけど。
この子にも、何かありそうだね~・・・


【視聴率】第7話 5,3%
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | 健康で文化的な最低限度の生活 | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「健康で文化的な最低限度の生活」6話 父の息子への性的虐待】

    

まんまのサブタイトルつけてしまった。。。


いや、こんな展開とは
夢にも思っていなかったんで。。。

DIGAのドラマ「おまかせ録画」で撮りまくってた中に
あったはずなのに、
6話が、

ない・・・・

整理してたときに、間違えて消しちゃったみたいーー;

こんなときに便利な
民法ポータルサイト、TVerでございます。

メイクしながら、
スマホ視聴しちゃった。


で、そこで
「え!!!!???
息子に性的虐待???」



って、繰り返し、大声で叫んでしまった。。。


虐待されてたことは
間違いないな。とは思ってた。

それに、前回、絶対、あの勢いで
佐野岳さん、
電車に飛び込んだと思った。

駅員さんに、寸前のところで
助けられたんだ。

良かった。

と、これ書きながら、
あの役者さんが、佐野岳だということを
ちゃんと確認する。

前回、どこかで見たことあるよ、この人。
誰だっけ・・・
って思いながら、
1週間過ぎ。

やっぱりわからなくて。

さっき、オフィシャルで
佐野岳だって、知った。

あ!
そうか。

「陸王」で、竹内涼真くんと
ライバルだったランナーだ!
どうりで、走るの早いと思った(!)

違うか~~。


えみる(吉岡里帆)が迷いながらも
どうしても、父親には
生活保護の申請にきたことは
知らせないでほしいと、
「扶養照会」を拒否していた、島岡(佐野岳)だったけれど
父親(小市慢太郎)が、
医者であることを知った役所側では、
父のほうにも、行方不明になっていて
ずっと探していて、
扶養の意思があることから、
知らせるべきだと、京極係長(田中圭)が、判断を下していたのだ。

ずっと、井浦新さんだけが、
本当に、いいのか???と、
心配してた。

親子でも、
事情はあるかもしれない。と。



その「親子」

もうひとり、ケースワーカーの、えみるの同期
都が担当する女性が20年会ってないという
息子に連絡をとり、
こちらも、「扶養照会」をし、
どうにか、お母さんを助けてあげてほしいと、手紙を出すのだけれど
その用紙は破られて戻ってきて、
二度と、母親のことは知らせないでほしいと手紙が入ってた。


親子だから。
会いたいに決まってる。
というのは、一概には言えないのだと
ここでも表している。


そして、島岡さんのほうは、
心的外傷後ストレス障害がひどく
入院してしまった。

今回は、係長の謝った判断も責任があると、
えみると一緒に係長も動き出した。

やっと、田中圭が動いた~~!!


だけど、その田中圭の、
京極係長の名刺を、島岡の父は悪用し
面会規制がかかってる病院を
京極になりきって、面会にやってきた。

なんという・・・・


8才のときからってさ。。。。

想像するだけでも
恐ろしいわ。。。。ーー;



確かに、生活保護をテーマにするドラマだと
暗いし、切ないし、
あまり見てて良い気分にもなれないけれど。
そんな中、一生懸命な吉岡里帆ちゃんが
大好きだし、

生活保護を受けていたけれど
今は、えみるの通う食堂で働き
毎回、食事をするえみるを見守ったり
えみるが見守ったりと
食堂の女将、徳永えりさんと、とても良いコンビの
遠藤憲一さんのような例もあるし。

生活保護から抜けていった人の話も
ちゃんと追ってるところも、良いと思う。

今回のように、実家の父は、病院の院長で医者。
普通よりも、裕福な家庭に育ちながらも
決して幸せではなかった、島岡さんのような例があったりと、

色んな人がいるんだ。ということを知るキッカケに
なっていってると思う。

けど、

まあ、それが必要か、って聞かれたら
分からないし。

このドラマで、
何が得られるのか?と聞かれても
よく分からないーー;


だけど、堅物でマジメな、えみるを
本当に、頑張って演じてる吉岡里帆ちゃんを
私はこころから応援したい。

だけなのだ。



どちらにしても
難しいテーマだよね。。。


【視聴率】第6話 4,9%
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | 健康で文化的な最低限度の生活 | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【はるたんも出るお・吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」7月スタート】

    
7月17日(火)よりスタートする吉岡里帆主演ドラマ
「健康で文化的な最低限度の生活」(毎週火曜夜9:00-9:54※初回は夜9:00-10:14、フジテレビ系)の、
ポスタービジュアルが解禁された。

本作は柏木ハルコの同名漫画が原作のヒューマンドラマ。
吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援する
ケースワーカーとして奮闘していく。

キャッチコピーは「誰かのために、汗かく、夏」。”人と人とが向き合う事はとても大変だけれど、
今年の夏は誰かのために汗をかいてみるのも悪くはない”というメッセージが込められている。

そして、汗を拭うえみるの姿が印象的なポスタービジュアルには、
えみるの先輩ケースワーカー・半田明伸(井浦新)や、
金や受給者に対してシビアな上司・京極大輝(田中圭)、

同期のケースワーカーの栗橋千奈(川栄李奈)と七条竜一(山田裕貴)に加え、
えみるが担当する生活保護受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)といった、
登場人物たちの日常の姿が描かれている。

人との関わりが希薄になったと言われて久しい現代社会で、
「助けたい」というシンプルな思いを持ち、誰かの”人生”に寄り添うえみるの姿に、
視聴者も突き動かされるだろう。
(ザ・テレビジョン)


7月17日(火)スタート
「健康で文化的な最低限度の生活」
毎週火曜夜9:00-9:54 ※初回は夜9:00-10:14
フジテレビ系にて放送

<キャスト>
吉岡里帆
井浦新
川栄李奈
山田裕貴
小園凌央
水上京香
安座間美優
谷まりあ
鈴木アメリ
内場勝則
徳永えり
田中圭
遠藤憲一


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 



br_decobanner_20110417165910.gif | 健康で文化的な最低限度の生活 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ