FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【本郷奏多、初大河で若き関白に「そうそうたる皆さんが僕に頭を…」】

  

俳優の本郷奏多が、現在放送中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)に
近衛前久役で出演することが19日、明らかになった。
本作が大河初出演となる。同日、東京・渋谷の同局で行われた
新たな出演者発表&スタジオ取材会に出席し、意気込みを語った。

智将・明智光秀(長谷川博己)を主役とし、その謎めいた前半生に
光を当てながら、彼の生涯を中心に戦国英傑たちの運命の行く末を描く本作。
本郷が演じる若き関白・近衛前久は、類まれなる行動力で、公家でありながら
自ら政治に介入する変わり種の貴族。
大河初挑戦の本郷は「そうそうたるメンバーの中に
お邪魔させていただいて非常にありがたいな、うれしいなという気持ちです」と心境を語った。

そして、「私が演じる前久は、関白というポジションで、
非常にえらい人物。そうそうたる皆さんが僕に対して頭を下げてくれるのは、
さぞ気持ちいいんだろうなと、今から楽しみにしています」と笑いを誘い、
「本当にものすごい先輩方の中に交じらせていただくので、
胸を借りるつもりで最後まで頑張りたいと思います」と意気込んだ。

取材会には、主演の長谷川博己、新キャストである朝倉義景役の
ユースケ・サンタマリア、明智左馬助(秀満)役の間宮祥太朗
柴田勝家役の安藤政信も出席した。
(マイナビ)


うわ!!これはますます楽しみ!!!
「麒麟がくる!」めっちゃ面白いもの。
やっぱり戦国時代がいいよね。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




br_decobanner_20110417165910.gif | 麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【NHK大河『麒麟がくる』初回放送日を延期 1月19日スタートに】

  

NHKは26日、俳優・長谷川博己が主演を務める2020年放送の大河ドラマ
『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)の初回放送日を、
1月5日から1月19日に変更することを発表した。

明智光秀の主君・斎藤道三の娘・帰蝶(濃姫)役で出演予定だった
沢尻エリカ容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、
同局は21日、代役として川口春奈を起用することを発表していた。
(マイナビ)






無理しないスケジュールにしたほうがいいよね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【大河「麒麟がくる」濃姫役に川口春菜 沢尻容疑者代役で時代劇初挑戦】

  

合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕された女優沢尻エリカ容疑者(33)が出演予定だった
20年1月スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」について、
同局は21日、代役に川口春奈(24)を起用することを発表した。
 NHKの危機を救うヒロインは川口春奈だった。
関係者によると、来月頭から撮影に入る方向で調整している。
同時に、既に撮影していた10話分の撮り直しに向けたスケジュールを調整している。

 演じるのは、主人公明智光秀の主君・斎藤道三の娘で、
後に織田信長の正室となる濃姫。
局側は「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを
表現していただけると考えた」と起用理由を説明。
別の関係者は「24歳と若いが、信長役の染谷将太さんが27歳でバランスは良い。
華もあり、知名度もある」と話している。

 スポニチ本紙の取材では、局側は沢尻容疑者と年齢の近い
30代前半の女優を中心に代役を探してきた。
当初は川口の事務所の別の女優が候補だったが、急転して川口が代役に決まった。
この事務所には来年後期の連続テレビ小説「おちょやん」に主演する杉咲花(22)が所属。
関係者は「NHKと信頼関係も深いので、この事務所にお願いすることになった」と話している。

 ただ川口は大河ドラマ初出演で、時代劇も初挑戦。
関係者は「馬に乗るシーンは吹き替えでできるかもしれないが、
所作は身につける必要がある。撮り直しと通常の撮影があるため日程もハード。
本人は大変だと思うが、時代劇の経験を積めるのは
今後の女優人生のためになる」と話しており、女優魂の見せ場となる。

 その一方で、20年1月5日を予定していた放送開始日が数週間遅れることも決まった。
プロデューサーが出演者らに開始時期をずらすことを既に説明している。
局関係者は「撮り直しや編集作業の関係で1月5日には間に合わない。
遅らせた分は全話数を減らすことで対応していきたい」と説明。
「1月中には絶対にスタートさせたい」と話しており、同月12、19、26日が
新たな放送開始の候補日。波乱含みの船出を迎える。
(スポニチ)

難航しそうだったけど、早く決まってよかった良かった。
川口春奈の事務所の別の女優が候補だった。ってあるけど
誰だ???
菅野美穂?いやいや。。。
杉咲花?朝ドラあるし。
榮倉奈々?成海璃子?

貫地谷しほりがNHKサイドの第一候補にあがってるってニュースもあったし。
広末涼子に、杏に、色んな名前出てたっけ。
結果的に、若手の川口春奈で良かったんじゃないかな。
決まったニュース見たとき。

お!これは良い選出!!と瞬間的に感じたもん。

そこまで突出した主役級ってほどでもないし。
かといって知名度がないわけじゃないし。
かなりのベテランで芸歴は長いし。

川口春奈が出てたドラマで、私は小泉孝太郎と東大を目指す高校生の役やってた
「受験のシンデレラ」けっこう好きだったな。
時代劇が初めてってことだけど。
この経験が、きっと女優としての幅を広げることになるよね。
頑張ってほしい!!


これで安心して長谷川博己主演の大河ドラマを
楽しめるわ。







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【風間俊介、徳川家康役に「震えています」 2020大河『麒麟がくる』新出演者発表】

  
 俳優の長谷川博己が主演を務める2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の
新たな出演者が7日、発表され、
尾野真千子、向井理、風間俊介、伊吹吾郎の出演が明らかになった。

大河ドラマ第59作となる『麒麟がくる』は、戦国初期の戦乱の中、
各地の英傑が天下を狙う一大叙事詩。大河ドラマとしては
初めて智将・明智光秀(長谷川)を主役とし、
その謎めいた前半生に光を当てながら、彼の生涯を中心に戦国英傑たちの
運命の行く末を描く。

尾野は、旅芸人の女座長の娘・伊呂波太夫、
向井は、室町幕府第13代将軍・足利義輝、
風間は、徳川幕府の創始者・徳川家康、
伊吹は、東海最強の戦国大名、今川義元の軍師・太原雪斎を演じる。

制作統括の落合将氏は、新キャストについて
「池端作品の集大成、ともいえるラインナップです。
かつての池端脚本の名作『足尾から来た女』『夏目漱石の妻』で
主役を務めた尾野さん、そして近年の作品『そろばん侍』の向井さん。
それぞれこのドラマのキーとなっていく不思議な旅芸人の女座長と、
室町幕府悲劇の将軍を演じていただきます。
そしてベテランの伊吹さんにご存じ太原雪斎、
いまもっとも脂がのっている風間さんに、
このドラマの後半のうねりを大きく背負っていくことになる三英傑の一人、
徳川家康を演じていただきます」と説明。

「人が集まってたくさんに見えても、私たちはそれぞれがそれぞれの人生の主役です。
主役のために集まる脇役、という位置づけではなく、
それぞれがそれぞれの登場シーンで主役として人生を生き、
大きな世界をつくりあげていく、その中心に光秀がいる。
そんなドラマを我々は目指しています」とコメントしている。
(マイナビ)


<キャスト(美濃編)>
長谷川博己
門脇麦
岡村隆史
石川さゆり
西村まさ彦
高橋克典
上杉祥三
尾美としのり
伊藤英明
沢尻エリカ
川口春奈
染谷将太
堺正章
本木雅弘


<追加発表>
木村文乃
南果歩
村田雄浩
徳重聡
片岡愛之助
檀れい
佐々木蔵之介
滝藤賢一
谷原章介
眞島秀和
吉田鋼太郎


<追加発表>
尾野真千子
向井理
風間俊介
伊吹吾郎


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【20年大河『麒麟がくる』に木村文乃・檀れい・片岡愛之助ら 新出演者11人発表】

   

俳優の長谷川博己が主演を務める2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の
新たな出演者発表会見が17日、東京・渋谷の同局で行われ、
木村文乃、南果歩、村田雄浩、徳重聡、片岡愛之助、檀れい、
佐々木蔵之介、滝藤賢一、谷原章介、眞島秀和、吉田鋼太郎
の出演が明らかになった。

大河ドラマ第59作となる『麒麟がくる』は、
戦国初期の戦乱の中、各地の英傑が天下を狙う一大叙事詩。
大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀(長谷川)を主役とし、
その謎めいた前半生に光を当てながら、彼の生涯を中心に
戦国英傑たちの運命の行く末を描く。

木村は光秀の正室・煕子(ひろこ)、
南は守護代・斎藤道三の側室・深芳野(みよしの)、
村田は美濃三人衆と呼ばれた斎藤道三有力家臣の一人、稲葉良通/一鉄、
徳重は明智家に仕える家臣・藤田伝吾、片岡は“海道一の弓取り”の
異名を持ち強大な軍事力を持つ有力戦国大名・今川義元を演じる。

檀は織田信秀の継室であり、信長とその弟・信勝(信行)の
生母・土田御前、佐々木はのちの豊臣秀吉・藤吉郎、
滝藤は13代将軍足利義輝の弟・足利義昭、
谷原は室町幕府末期の幕臣・三淵藤英、
眞島は光秀の生涯の盟友・細川藤孝/幽斎、
吉田は主に畿内を中心に勢力を広める戦国武将・松永久秀に決定した。

また、語りを市川海老蔵が担当することも発表された。
(マイナビ)


<キャスト(美濃編)>
長谷川博己
門脇麦
岡村隆史
石川さゆり
西村まさ彦
高橋克典
上杉祥三
尾美としのり
伊藤英明
沢尻エリカ
染谷将太
堺正章
本木雅弘


<追加発表>
木村文乃
南果歩
村田雄浩
徳重聡
片岡愛之助
檀れい
佐々木蔵之介
滝藤賢一
谷原章介
眞島秀和
吉田鋼太郎


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | 麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ