ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【広瀬すずが19年前期 NHK朝ドラ100作目ヒロイン】

 

19年度前期のNHK連続テレビ小説「夏空-なつぞら-」のヒロインに
女優広瀬すず(19)が決まり20日、東京・渋谷の同局でお披露目された。

 朝ドラ100作目の記念作。
広瀬は「いろんな方に『100回だからね』と言われて、
ちゃんとプレッシャーを感じています。差し伸べられた手をちゃんと握って、
裏切らないよう頑張ります」と笑顔で話した。

 アニメ草創期に活躍した女性アニメーターの奮闘を描く。
脚本は朝ドラ「てるてる家族」などを手掛けた大森寿美男氏。

 制作統括の磯智明チーフプロデューサーは「ダイナミックな時代に、
いろんな経験を積んで前向きに進んでいくという、
朝ドラの原点のようなヒロインを描きたい。
広瀬さんの巧みな演技力に期待して起用した。
100作目の朝ドラとして成功できると思う」と話した。
(nikkan)


オーディションではなく、オファーしたんだ。
そのほうが確実だからね。
てんちゃん、ひどいもんね^^;

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【明石家さんまの青春時代を又吉直樹脚本・北村匠海主演でドラマ化】

  

26日(19:00~21:54)に放送される日本テレビ系バラエティ特番
『誰も知らない明石家さんま ロングインタビューで解禁』で、
お笑いタレント・明石家さんまの青春時代を、
ピース・又吉直樹の脚本でドラマ化されることが18日、明らかになった。
さんま役を北村匠海が、さんまが思いを寄せる同級生役を飯豊まりえが演じる。

ドラマのタイトルは「ずっと笑ってた」。
ただただ人を笑わせることに夢中だった17歳の杉本高文少年(後の明石家さんま)が、
学びの場でなく、人を笑わせる最高の舞台だったという学校での、
壮大ないたずらや、片想いの女の子との甘酸っぱい思い出、
絶対に笑わない"鬼"として恐れられていた体育教師との知られざる感動秘話などを描いていく。

その体育教師役は神保悟志が演じ、
東野幸治やアンジャッシュの渡部建も同級生役出演。
北村と飯豊は同い年ということで、リアルな高校生活の空気が生まれていたそうで、
東野は1時間半かけて撮影現場まで来たが、収録は5分で終了。
渡部も「こんなセリフを自分に言わせるの?」と言いながら、
それぞれアクの強い同級生を演じていたという。

北村は「『僕で大丈夫なのかな?』という気持ちも、正直ありました」と
率直な心境を吐露しながら、「人を笑顔にするということは、
簡単ではないと思います。だから、さんまさんの高校時代のエピソードは、
すごすぎて、演じていて難しい部分も沢山ありましたが、
本当に楽しかったです」と感想をコメント。

飯豊は「『さんまさんって、やっぱりモテるんだな』と、思いました。
自分のことは置いておいて、『人が笑ってくれたら、一番いい、
それが幸せ』って思っているさんまさんを、本当に素敵だなと、思いました。
私が同級生だったら、さんまさんのことを絶対に好きになっていると思います」とメロメロだ。

さんまは「高校の時、俺が今まで経験したことのない大爆笑の連発。
あの"笑い"を忘れられない。高校時代の俺が、未だに最高で、男としての頂点」と語っている。
(mynavi)

「誰も知らない明石家さんま ロングインタビューで解禁」
11月26日(日)よる7:00~9:54
MC:明石家さんま
出演者:
生田絵梨花、木田優夫、木村多江、佐藤二朗、菅田将暉、
ブルゾンちえみwithB、後藤輝基、東野幸治、渡部建

ほか

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【長谷川博己がテロリストに立ち向かう! 高嶋哲夫著『都庁爆破!』ドラマ化】

  

俳優の長谷川博己が、東京でのテロ発生の恐怖と家族の絆を描く
TBS系新春ドラマスペシャル『都庁爆破!』(2018年1月2日21:00~)で
主演を務めることがこのほど、わかった。
長谷川のほか、吉川晃司、渡部篤郎、寺島しのぶ、リリー・フランキーが出演する。

津波や原発による現代日本のパニックをこれらが起こる前から
小説で訴えてきた作家・高嶋哲夫氏が2001年に発表した同名小説が原作。
都庁が爆破されてテロリストに占拠され、家族を人質にされた一人の男が、
妻と娘を助けるためにテロリストたちに立ち向かい、"家族の絆"を取り戻すために奮闘する姿を描く。

テロリストたちに人質にされてしまった妻と娘を救うため
爆破された都庁に潜入する本郷裕二役に長谷川博己、
米国国防総省の担当情報次官で、ある思惑から友人である本郷と行動を共にする
ケイン高村役に吉川晃司、
日本を翻弄するテロ集団の中心となるテロリスト・エム役に渡部篤郎。
また、首都東京の顔、東京都知事・大池由紀子役に寺島しのぶ、
大池都知事と対立する内閣総理大臣・御園朔太郎役にリリー・フランキーが決定した。

長谷川は「PKO活動中に起きた事故により心に傷を負い、
本来の職務から離れた元自衛官の役です。虚無感に苛まれた本郷が、
東京で起きたテロにより、家族や人、そして国家に対する思いがどの様に変化していくのか、
役を通して私自身も体験していきたいと思います」とコメント。
「目を背けたくなる現実を前にした時、人々はどういう選択をするのか?
決して他人事ではないこの悪夢は、視聴者の皆様にも問いかける作品になるのでは」と語る。

また、吉川は「長谷川くんはドラマで一緒になったことがあるのですが、
芝居はそんなに絡みがなくて。けれど共通の知り合いがいるので、
以前から知っているんです。
彼の持っている色はちょっとアーティスティック。カッコイイヤツだなあと思ってたので、
今回一緒にやれるのが楽しみです」と長谷川との共演に期待。
渡部は「実際にはあってはならない事ですが、エンターテインメントとして、
見ごたえのある作品にしたいと思います」と話している。

なお、1,000人規模のエキストラが参加するロケーションも予定されており、
パニックに陥る東京をよりリアルに描いていく。
(mynavi)

「都庁爆破!」
2018年1月2日(火)21:00~


<キャスト>
長谷川博己
吉川晃司
リリー・フランキー
寺島しのぶ
渡部篤郎




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ディーン・フジオカ、黒柳徹子の熱望で『トットちゃん!』出演「本当にうれしい」】

 

俳優のディーン・フジオカが、テレビ朝日系ドラマ『トットちゃん!』
(毎週月~金曜12:30~)にゲスト出演することが決まった。

22日に放送される第38話で、1シーンのみ登場する。


黒柳徹子と家族の激動の昭和史を描いていく同ドラマ。ディーンが演じるのは、
アメリカ帰りのNHK講師・河毛博役で、NHK専属俳優の最終選考に残った徹子に
"テレビの可能性"について講義し、毎日、叱られてばかりの徹子に、
テレビ俳優としての熱き使命を教えるという役どころだ。

河毛は黒柳が研修時代に出会った実在の講師をモデルとした、
ドラマ・オリジナルのキャラクター。ディーンは黒柳が最も注目している俳優の1人で、
黒柳本人が出演を熱望し、今回の出演が実現した。

ディーンは「何より、徹子さんから出演オファーをいただき、
本当にうれしかったです」と喜びをコメント。「役者として、1人の人間として
尊敬する徹子さんの人生の物語の一部に、短いシーンではありますが
登場する機会をいただけたことを、とても誇りに思います」と話している。
(mynavi)


清野菜名とディーンの2ショットは、「はぴまり」だああ!!
どんな会話が2人にあったんだろう~。

22日、22日。
録画録画。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【知英、連ドラ初主演で1人7役! 共演者ほぼ自分】

  

女優の知英(23)が、12月2日スタートの東海テレビ・フジテレビ系
『オーファン・ブラック ~七つの遺伝子~』(毎週土曜23:40~24:35・全8話)で
連ドラ初主演を務め、1人7役を演じることが8日、明らかになった。
KARAのメンバーとしての活動を終え、2014年に活動拠点を日本に移して以降で
初の連ドラ主演。
BBCアメリカで放送され、シーズン5まで放送されている
人気ドラマ『ORPHAN BLACK』のサスペンスフルな展開を踏襲しつつ、
ヒューマンドラマの要素を加えて日本版にリメイクする。撮影は都内近郊にて行われ、
11月上旬にクランクイン予定。

主人公は元孤児のシングルマザー・青山沙羅。
娘・萌絵と離れ離れな生活を余儀なくされ、「まとまったお金さえ手に入れば、
人生をやり直せるのに」と鬱々とした日々を送っていた中、電車の飛び込み自殺を目撃する。
自殺した女性が自分と同じ顔だったことからほんの出来心でその女性の鞄を持ち去ったところ、
予測不可能な展開に巻き込まれていく。

今回のオファーを、「主演のお話をいただいたときは、喜びよりも本当に私でいいの!?」と
誰よりも驚く知英。「その作品を自分が主演でやることも信じられないですし、
プレッシャーしかないですが、とにかくやるしかない」と腹を決め、
「共演者がほぼ自分というのも初めてなので、どうなっていくのか
自分でもまだわかりませんが、7役を一気にやるということは
女優人生でもなかなかないことですし、今後の糧になると思います」と意欲を燃やしている。
(mynavi)


知英は、「民王」でも入れ替わりで二役みごとに
演じ分けてたからすごいよね。
日本語じょうずだわ。
すっかり、日本での活動定着したね。
すごいわ。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ