FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「天才になれなかった全ての人へ」神尾楓珠&池田エライザ、広告代理店舞台『左ききのエレン』でW主演】

  

神尾楓珠と池田エライザが、MBS/TBSドラマイズム枠『左ききのエレン』
(MBS、10月20日スタート、毎週日曜24:50~
※初回は25:15~/TBS、10月22日スタート、毎週火曜25:28~)で
W主演を務めることがわかった。

原作は2016年3月から、かっぴーによって電子メディア媒体「cakes」にて
連載がスタートし、cakesクリエイターコンテストで特選を受賞した同名漫画。
2017年10月からは、「少年ジャンプ+」にてリメイク版が発売され、
話題沸騰中の作品だ。自らの才能の限界に苦しみながらも、
いつか“何者か”になることを夢見る朝倉光一。
一方、圧倒的な芸術的才能に恵まれながらも、天才ゆえの
苦悩と孤独を抱える山岸エレン。高校時代に運命的に出会った2人は
やがて、大手広告代理店のデザイナー、ニューヨークを
活動拠点とする画家として、それぞれの道を歩むことになるのだが……。
凡才と天才、相対する2人の敗北や挫折を通して、
その先に「本当の自分」を発見するまでをリアルに描き出す青春群像劇となっている。

朝倉光一役には、『アンナチュラル』(TBS系)、『恋のツキ』(テレビ東京系)、
『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)、
『都立水商!~令和~』(MBS/TBS)など、近年数多くのドラマや
TVに出演し、本作で地上波初主演を務める注目の俳優・神尾が決定。

また、類まれなる才能を持つ山岸エレンは、モデルやドラマ、
主演映画だけにとどまらず、2020年公開予定の
映画『夏、至るころ』では、自ら監督としてメガホンをとるなど、
多彩な才能で大活躍中の池田が演じる。

本作のキャッチコピーは「天才になれなかった全ての人へ」。
理不尽で容赦ない現代社会。「自分は天才じゃないかもしれない」と
いう誰しもが抱えるコンプレックスと、それでも自分を信じたい
プライドとの間で、本気でもがく若者たちを瑞々しく描く。
(ドガッチ)





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【磯村勇斗×高校生監督『キミの墓石を建てに行こう。』地上波初放送】

  
 

俳優の磯村勇斗が主演するドラマ『キミの墓石を建てに行こう。』が、
30日(深夜2:05~3:05)にフジテレビ(関東ローカル)で地上波初放送されることが決定し
た。

このドラマは、高校生を対象に募集を行っている脚本・演出家
才能発掘プロジェクト「ドラマ甲子園」で、第5回の昨年に
長野県在住の宮嵜瑛太さん(当時19歳)が大賞を受賞した作品。
主演に磯村、共演に白石聖、志田未来を迎え、
宮嵜さんの地元である松本市を中心にロケを行い、
昨年10月28日にCS・フジテレビTWOで放送された。

無気力だった青年・片瀬奏(磯村)が、自分に生きる活力をくれた
梨花(志田)を病で失ってしまい、梨花を慕う後輩の奈々(白石)とともに
自分のお墓を建ててほしいという生前の梨花の願いを叶えようと
動き出す…というストーリーになっている。
(マイナビ)




知らなかった。これ。
おもしろそう。
見なきゃ!!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【井上真央:山田洋次監督「小説寅次郎の告白」ドラマ化で主演】

  

 

女優の井上真央さんが、10月スタートのNHKの連続ドラマ
「少年寅次郎」に主演することが7月16日、明らかになった。
国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の主人公・車寅次郎(寅さん)の
少年時代を山田洋次監督が描いた小説「悪童(わるがき)小説寅次郎の告白」の
ドラマ化で、井上さんは寅次郎の育ての母・車光子を演じる。

 ドラマは、寅次郎出生の秘密から、戦争をはさんだ悪ガキ時代、
そして最愛の妹さくらに見送られて葛飾柴又の駅から旅立つ
14歳までの物語となる。
脚本は、2017年放送のNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)
「ひよっこ」などで知られる岡田惠和さんが担当。

寅次郎のぐうたらな父・平造を朝ドラ「まんぷく」の森本元役で
注目を集めた毎熊克哉さんが演じ、
平造の弟・竜造役で泉澤祐希さん、
竜造の妻・つね役で岸井ゆきのさん、
帝釈天住職の御前様役で石丸幹二さんも出演する。

原作者の山田監督は「50年の歳月をかけて製作したシリーズ第50作となる
新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』の封切りに先んじて、
小説『悪童 寅次郎の告白』がテレビドラマとして制作されることをうれしく思います。
映画では描かれていない寅さんの出生の秘密から子供時代、
人間の形成において大切な思春期を描いたエピソードゼロとでも
いうべきお話です。少年寅次郎が、皆さんおなじみのあの“寅さん”に成長する、
あるいは成長しそうな姿がユーモアたっぷりに描かれています。
舞台は昭和の東京・葛飾柴又、そこに集うさまざまな人々たち。
このドラマは戦後日本の原点が背景になります」とコメントしている。

 また脚本の岡田さんは「山田監督の原作小説を読んだとき、幼少期の、
そして少年の寅ちゃんをテレビドラマで見たいなあ、
そして書いてみたいなあと思いました。夢が実現できて今はただただ幸せです。
山田監督に感謝です。井上真央さんをはじめ、すてきで最強な
俳優さんたちが集まってくれました。笑って泣いて心に残るドラマです。
どうか楽しんでいただけたらと思います」と語っている。

 「土曜ドラマ『少年寅次郎』」は全5回。
NHK総合で10月19日から毎週土曜午後9時に放送される。


<キャスト>
井上真央
毎熊克哉
泉澤祐希
岸井ゆきの
石丸幹二





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【『相棒』新シリーズ放送決定 水谷豊と反町隆史が“裸の付き合い”】

  

俳優の水谷豊反町隆史がタッグを組むテレビ朝日系ドラマ『相棒season18』が、
10月からスタート(毎週水曜 21:00~21:54 ※2クール)することが3日、明らかになった。

今年ドラマ誕生から20年目を迎える『相棒』。初回スペシャルの舞台は、
日本最北端に位置する架空の島“天礼島”だ。ロンドン旅行から
帰国したはずの杉下右京(水谷)が消息不明となり、
冠城亘(反町)は右京を探すため、天礼島へ。しかし、そこでは不気味な
連続殺人が発生し、さらには密かに国家を揺るがす陰謀も。
島に足止めされた特命係の運命は。

このため、北海道で10日間を超える大規模ロケを敢行し、
景観と最新鋭の映像技術での撮影が行われた。

また、初回スペシャルには、比丘尼“妙春”こと、
元代議士・片山雛子(木村佳乃)が登場。
片山が登場するのは、『300回記念スペシャル』(2018年1月24、31日)以来となる。

新シリーズには、これまで出演してきた、警察庁長官官房付の
甲斐峯秋(石坂浩二)、警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)
警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)
大物政治家・鑓鞍兵衛(柄本明)青木年男(浅利陽介)
捜査一課の“両エース”こと、伊丹憲一(川原和久)
芹沢慶二(山中崇史)、組織犯罪対策5課・角田六郎課長(山西惇)
レギュラーメンバーも登場する。

水谷は「『相棒』は我々自身も次にどんなことが起きるのか毎回、
楽しみにしている作品なのですが、まさか『season18』が
右京の行方不明からはじまるとは…! 初回スペシャルは
とにかくとんでもないストーリーで、みなさんをものすごい世界に
連れて行ってくれることと思います」と自信を見せる。

「しかも、そのストーリーとともに我々が大自然の中に立っている…という状況が、
『相棒』ならではだな、と感じますね。海辺の急な崖を降りて行って
撮影したりと、訪れる場所のすべてが『今、相棒を撮影しているんだな』と
実感するような、挑戦的なところばかりでした」と振り返り、
「海辺の崖の帰りはまた急な斜面を登って帰ったのですが、
途中で1回休憩したほうがいいんじゃないかなと思ったのに、
ソリ(反町)が休まないので…結局、あきらめて一気に登りました」と笑顔。
そして、5年目を迎える右京と亘の関係を「お互い語らずして
わかりあえることが増えてきましたね」とし、「でも僕たちは『相棒』という
世界の中で日々事件に関わっているだけで、普段は“変化”なんてことは
思いもしない。無理に変えようとは考えていないので、後から
自然と変わってきたことがわかるのではないでしょうか」と語った。

北海道ロケについては「12泊もの長期撮影でしたが、物知りなソリが
いろいろアドバイスをくれるので生活に関してはまったく困りませんでした。
そのアドバイスとは、主に撮影が終わったあとの過ごし方! 温泉地ですから
大浴場があって、僕はなかなか普段そういうところには行かないのですが、
ソリから『一緒に行きましょう』と誘われて今回、はじめて
“裸の付き合い”をしました(笑)。実は、誘われてから3日連続、
2人で一緒に入ったんですよ(笑)」と明かした。

さらに、ドラマ『相棒』誕生から20年目を迎えることについては
「本当に驚きますね…! 最初は、こんなに続くとは誰も想像して
いなかったのですから…。『相棒』は毎年、『どこまで行くんだろう』と
想像もしないことが更新されていくドラマですが、20年と聞くと
やはり区切りを感じます」と胸中を語り、「これだけ続けてきたにもかかわらず、
今シーズンもまた新たな世界に突入したことを感じますし、
実に不思議なドラマです(笑)」と述べた。

一方の反町は「右京さんに何が起きたのか、というところからはじまる、
ビックリなスタートです。北海道ロケでは共演者の方々と旅をしながら
作品を作っているという実感があって、いいものができているなと感じています。
初回スペシャルは大スケールで描かれていますし、
素晴らしいゲストの方々との“セッション”が実現し、
またこれまでにない形の作品ができたような印象がありますね」と語る。

右京と亘の関係については「水谷さんと僕も一緒に撮影を
積み重ねてきたからこそ少しずつ関係を築くことができたのではないかと
思っています」と述べ、「僕が無理やり水谷さんを誘って、
一緒に大浴場に行きました。プロデューサーも共演者もスタッフも、
みんなで入りました。あまりそういう機会はないので、お風呂につかりながら
のんびり話すのはやっぱりいいなと感じました。そんな“裸の付き合い”を交わした、
という距離感が画面からも伝わればいいですね(笑)」と北海道ロケを振り返った。

また、「水谷さんは『それだけで来たんですか?』と驚くぐらい、荷物が少ないんです。
ホテルの部屋にお邪魔しても、何もないのでビックリしました」と明かし、
「僕は水谷さんのバッグの3倍ぐらいの量の荷物を用意してきたんです。
朝食を大事にしているので、炊飯ジャーやミキサーなど、
とにかくぜんぶ持ってきました。コメまで持ってきたんですよ。
でも宿泊させていただいた宿の朝食が素晴らしくて、ぜんぜん持ってくる
必要がなかったです」と笑顔を見せた。

『相棒』シリーズ5年目となる反町は「あっという間だなという思いです。
『相棒』という作品はさまざまな角度から多様な事件を描いているので、
こちらも演じながら『こんな展開になるのか!』という期待感があります」とのこと。
続けて「だからこそ、現場では常に脚本以上のことを表現しなくてはと
思わされるので、気を引きしめてひとつひとつ撮影に取り組んでいきたいですね。
また、『相棒』は時代とともに内容も変わっていく作品だとも思うので、
ぜひ『season18』も期待していただきたいですね」と呼びかけた。
(マイナビ)





「相棒」はゲストの使い方も良いし
(特にピエロ^^;)
反町隆史は好きだし。
毎回、見よう!と思うんだけど、いまだに見たのは
反町隆史とコンビを組んだ最初のシーズンだけで^^;
最近、テレ朝のドラマにだいぶ慣れてきたので
今回は見続けてみようかな~。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【待望の映像化「死役所」で松岡昌宏がテレビ東京ドラマ初主演!】

  

テレビ東京が贈る「豪華出演者×気鋭のクリエイター」新ドラマが誕生!! 
あずみきし原作、累計300万部(電子書籍含む)を超える
大ベストセラー漫画『死役所』を初映像化! 
この作品は広瀬すず、きゃりーぱみゅぱみゅなどが
SNSで広めて話題になるなど著名人にもファンが多く、
インターネット上でもドラマ化キャストを妄想する読者が続出する作品です。

今作の主人公であるシ村はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。
次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、
ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い主人公。
その貼り付いたような笑顔からは想像ができない壮絶な過去や、
冷徹な表情を時折見せるシ村は今までにない新しい形の主人公です。

そんな待望の初映像化・主演には松岡昌宏が決定!! ドラマビジュアルも解禁!

そして監督には、コメディミステリーであるNTV「探偵が早すぎる」、
ダークファンタジー要素があったテレビ東京「電影少女2019」、
そして現在放送中の愛と欲望が入り混じるNTV「わたし旦那をシェアしてた」などを
演出し、2018年には「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で
長編映画デビューを果たした湯浅弘章が決定しました。

他にも、話題のTBSドラマ「夜行観覧車」「大恋愛〜僕を忘れる君と」などで
演出を務めた気鋭のドラマ監督・棚澤孝義、
映画祭での受賞が話題を呼び、ドラマ「恋のツキ」「御曹司ボーイズ」などを
演出した若手実力派の映画監督・酒井麻衣、
若干21歳ながらドラマ・映画・PVなど多方面で活躍を続ける
若手注目度ナンバーワンの映画監督・松本花奈らの参加が決定! 
旬で若手クリエイター集団が、"死"をテーマにした物語にチャレンジします!

また脚本には竹内結子が女性版シャーロックホームズを
演じることで話題となったHulu配信ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」を
手掛けた政池洋佑が決定しました!
(ドガッチ)


【放送日時】
2019年10月スタート
毎週水曜日、深夜0時12分~


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





br_decobanner_20110417165910.gif | ●新ドラマ情報 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ