ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「ラブリラン」第1話 記憶を失った3ヶ月で処女も失った中村アン】

  

 

やだ。
こんな記憶障害。。

やけに地味すぎる中村アンだと思ったら
やっぱり、ちゃんといつもの中村アンになった。

けれど、それは本当の、さやか(中村アン)ではなく?

3ヶ月前。
30歳の誕生日を目の前にして、
幼馴染に抱いた初めての恋を
打ち明けることもできず。
ずっと秘めてきた、さやか。

東京に出てった幼馴染のお兄さん亮介(大谷亮平)を追いかけて
東京に上京。
デザイン会社に勤めていた。
仕事は、とても出来るっぽい。
かなり先を見て行動出来るタイプに見えた。

みんなに信頼もされてるようだし。

ただ、恋愛に関しては、かなりの奥手。
アラサー女子の恋愛観を、そこにいた3人の女子で
それぞれ企画書をまとめるように言われ
同居している友美(佐津川愛美)に助けを求める、さやか。

30になる前に、ちゃんとハッキリさせてこい!と
亮介に電話をかけて、そのスマホを放る友美。

さやかが拾ったときには、亮介が電話口に出て。

わりと、大事にされてるの、亮介にも。

そして、もうすぐ誕生日だから、
お祝いしようって、
会う約束もしてたのに。

してたのに。

目覚めたら、見覚えのない部屋。
見覚えのない服。
めがね姿ではなくコンタクト。
コートを急いではおって外に出たら、
暑い。

会社に出ても、誰もその姿には驚かず。
むしろ、仕事のほうを急ぐようにと命じられ。

そこに再び現れた見覚えのない男。
さっき、部屋にいた男、
町田(古川雄輝)が!

この町田と、さやかは同棲し
処女もささげた相手だと知り、慌てふためくさやか。

何も、何も覚えてない。
恋愛したことも、経験したことも、
同棲しはじめたことも、
友美ができちゃった婚までしていて、部屋を譲ってしまったことも。


そんなことって
ある???

って、漫画のようなストーリーは、さらに続く。
漫画だね、これ原作。


主演初めての中村アンが、
とーっても、頑張ってる。

良かった。
今回、片思いの相手が、桐谷健太じゃなくて。
もうこのコンビは見たくないから。


医者には、一時的なものだろうと言われ
極力、変わらない環境で過ごすようにと言われ
亮介のもとに行ってみると
3ヶ月前、うまくいってないと言ってた恋人の片瀬那奈がいて。

海外出張してると言われ、
プロポーズされたことも聞かされ
最後まで話しを聞かずに、飛び出したさやか。


すべてが、
全部が、知らない間に
その3ヶ月で
終わってた。

これって、すっごくショックだろうな。。。


なぜか、付き合って同棲までしてたのに
すっごく冷たい町田。
この嫌な男の感じが、また古川雄輝って多いし
合うよね。

なんで、3ヶ月で、別れようと思わせ
そんなに冷たくなったのか。
それも、記憶が戻れば分かることなのかしら?

とりあえずは、記憶を取り戻すために
また町田と一緒に住むことに決めたさやか。

本当に記憶を失ってるらしいと感じた町田も
放っておけない、と迎えにきた。
なのに、やっぱり冷たいの。

いったい3ヶ月の間に何があったのか。
どうして、そこまでさやかが変貌したのか。
あんなに地味だったのに、インスタまで始めて
腹筋まで割れて。
意味不明で
おもしろそう。

やっぱり深夜ドラマ。
楽しい。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


br_decobanner_20110417165910.gif | ラブリラン | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【こじらせ女子の記憶喪失ラブストーリー「ラブリラン」ドラマ化、主演は中村アン】

   
天沢アキ「ラブリラン」のテレビドラマ化が決定。
4月5日23時59分より読売テレビ・日本テレビ系にて放送される。

Kiss(講談社)にて連載された「ラブリラン」は、
30歳にして恋愛経験のない主人公・南サヤカが、
記憶をなくしてしまうところから始まるラブストーリー。
幼なじみの鷺沢への片想いをこじらせた結果、
30歳にして男性経験のないサヤカは、ある日、
目を覚ますと目の前に見知らぬ男がいて……。
単行本全2巻が発売中だ。

ドラマでは主人公・さやかを中村アンが演じる。
またさやかと同じ会社で働く営業マン・町田翔平役を古川雄輝、
さやかの幼なじみ・鷺沢亮介役を大谷亮平が務め
、脚本は永田優子と大林利江子、監督は藤村享平が手がける。

ドラマ化について天沢は「あまりの驚きに夢かもと半信半疑でしたが、
素敵なキャストの方々が決まってゆくにつれ現実感が増し楽しみで仕方ありません」とコメント。
また「原作にないエピソードやキャラを追加してお話を膨らませてもらえるということで、
原作既読の方も新鮮な気持ちで楽しめるのではないかと思います」とドラマへの期待を語っている。
(ナタリー)

<キャスト>
中村アン
古川雄輝
佐津川愛美
小松利昌
市川知宏
渡部秀
片瀬那奈
村杉蝉之介
ふせえり
大政絢
大谷亮平


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 



br_decobanner_20110417165910.gif | ラブリラン | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ