FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「おっさんずラブ」が断トツ1位!春ドラマ満足度

  
 

Yahoo!ニュースの意識調査「[18年春ドラマ]一番満足したのは?」で、
田中圭主演の「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)が圧倒的な支持を集めて1位に輝いた。

「[18年春ドラマ]一番満足したのは?」
(合計投票数:3万2,967票、7月2日~12日に実施)の結果では、
おっさん同士の純愛を描き、
SNSを中心に熱い盛り上がりを見せた「おっさんずラブ」が1万5,453票(46.9%)で1位の座についた。

2位は5,285票(16.0%)で、二宮和也竹内涼真の共演で話題を呼んだ「ブラックペアン」(TBS系)。
続いて、ディーン・フジオカ主演の「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(フジテレビ系)が
2,311票(7.0%)で3位にランクインした。

 すでに夏ドラマの放送もスタートしており、
今期は2016年のアニメーション映画も大ヒットした「この世界の片隅に」(TBS系)や、
主演の山崎賢人が初めて医師役を務める
「グッド・ドクター」(フジテレビ系)といった注目作がそろっている。(編集部・吉田唯)
(シネマトゥデイ)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




br_decobanner_20110417165910.gif | おっさんずラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2018年4月スタート ドラマ一覧】

 

(スペシャルドラマ)
4月8日(日)21:00~テレ朝「探偵物語」斎藤工主演
4月14日(土)20:00~フジ「黒井戸殺し」大泉洋、野村萬斎主演、三谷幸喜脚本 

(朝ドラ)
「半分、青い。」永野芽郁主演 4/2スタート

(大河ドラマ)
「西郷どん」鈴木亮平主演

(月)
<月9・フジ「コンフィデンスマンJP」>長澤まさみ主演 4/9スタート
<月10・テレ東「ヘッドハンター」>江口洋介主演 4/16スタート
<月24:59:日テレ「○○な人の末路」>横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永主演 4/23スタート

(火)
<火9・フジ「シグナル」>坂口健太郎主演 4/10スタート
<火10・TBS「花のち晴れ~花男 Next Season~」>杉咲花、平野紫耀、中川大志主演 4/17スタート

(水)
<水9・テレ朝「特捜9」>井ノ原快彦主演 4/11スタート
<水10・日テレ「正義のセ」>吉高由里子主演 4/11スタート

(木)
<木9・テレ朝「未解決の女 警視庁文書捜査官」>波瑠、鈴木京香主演 4/19スタート
<木10・フジ「モンテ・クリスト伯」>ディーン・フジオカ主演 4/19スタート
<木11:59:日テレ「ラブリラン」>中村アン主演 4/5スタート

(金)
<金8・テレ東「執事 西園寺の名推理」>上川隆也主演 4/13スタート
<金10・NHK「デイジー・ラック」>佐々木希主演 4/20スタート
<金10・TBS「あなたには帰る家がある」>中谷美紀主演 4/13スタート
<金11:15「家政婦のミタゾノ」>松岡昌宏主演 4/20スタート

(土)
<土8:15:NHK「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」>神木隆之介主演 4/21スタート
<土9・BSJ「噂の女」>足立梨花主演 4/14スタート
<土10・日テレ「Missデビル」>菜々緒主演 4/14スタート
<土23:05・テレ朝「おっさんずラブ」>田中圭主演 4/21スタート
<土11:40「いつまでも白い羽」>新川優愛主演 4/7スタート
(日)
<日9・TBS「ブラックペアン」>二宮和也主演 4/22スタート
<日10:30・日テレ「崖っぷちホテル」>岩田剛典主演、戸田恵梨香 4/15スタート

【視聴率】
20180615.jpg

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2018年4月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「モンテ・クリスト伯」最終回 ディーンの最後】

   
良かった><。。

すっごく内容の濃い最終回だった。

これで1話だけで
収集つくのかと心配したけど。

みごとだった。


山口紗弥加の、あのスマホを見た瞬間
目と口を見開いたまま。
トマトをかじる姿。
狂気を感じるほどのど迫力だった。

最期も圧巻。

いつも同じような役ばかりなイメージだったけれど
いやいや、
すっごくうまい女優さんになったんだな。と
感動すら。

だけど、あの山口紗弥加が毒で自殺した現場に
わざわざ真海(ディーンフジオカ)は現れて
毒の入ってる瓶を素手で持ち上げたのには
何か、意味があるのかしら。。。

この事件に、暖が関わってると
わざと知らせるため???


それにしても
入間ぁ。

高橋克典は、一番の悪党だったね。

信じられない。
二度も我が子を殺すなんて。

やはり、母性ある母親と父親では
これほどまでに
差があるのね。って思った。
いや、これも入間は特別だな。

あのときの赤ん坊が生きていたと知って
喜んだ母親の、稲森いずみとは違って
忌々しいと思ってしまった父親の高橋克典。

海外に逃がすと言っておいて
警棒で殴るとは。
で、穴掘って
また埋めるとは。。。。



真海が、土屋に告げた
最後のおお仕事。

それは、安藤くん(葉山奨之)を
再び救うことだったんだね。。

一度は、赤ん坊のときに
土から救った土屋さん。

二度目も、ほぼ生き埋め状態の
22歳になった安藤くんを
土から救った土屋さん。。。



神楽には、自分が味わった屈辱
拷問と同じ罰を与えた真海。


だけど、最後には
助けちゃった。

幸男も助けちゃった。


すみれから
「あなたと結婚します」と
泣きながら言われた真海は

喜ぶどころか
目が泳ぎ始め
震えだし
悲しい表情をし。

それが、もう自分への愛ではないことを悟り
それは、ユキオを守るための答えだったことに
愕然とした

感じかな??


きっと、
おそらくは。

愛梨と土屋が真海を救ったに違いない。

エンディングで
ディーンが出てきたときには、
ホッとした。


ワイドショーネタになってて
柴門暖の復讐劇とか報道されてたけど。



だけど
復讐って虚しい。
むなしすぎる。

もう、ユキオにとっても
神楽にとっても、
真海へも
暖へも
憎しみしか残らない。


入間にいたっては。

あれは、自宅の庭を
小さなシャベルで掘り出して
狂っちゃったんだね。。。。


「どこで間違えた」とか言っちゃって。
あんたが、そもそも父親の罪を
暖になすりつけたのが始まりだったんじゃないかっ!!って
ひっぱたきたかったね~。


あの後、残された息子と
入間テーキチさんは、どうなったんだろう。。。


稲森いずみさん。
偉大なる母親の想像を超えるような感情を
みごとに表現して
素晴らしい留美さんでした。


そして、そして
未蘭ちゃん。

良かった><。。。

やっぱり、信一郎だけは
暖は救いたかったのだね。

信一郎も
「暖ちゃん・・・」って、自分を本当は救ってくれてたことに
気づいた。
良かった><。。

純粋な二人の愛に
乾杯です。
この二人がシアワセになれる可能性が残されただけでも
光だわ。


良かった。


本当に素晴らしいドラマだった。


そして、最後に
ディーン・フジオカさま。

素晴らしかったです!!

屈託のない笑顔と底抜けな明るさを演じた暖と
見るのもおぞましい拷問シーンに
脱走シーン。

そして、モンテ・クリスト真海として
生まれ変わってからの
冷徹で知的で渋くて
容赦なく陥れていく様は
涙涙の感動ものでした。

当たり役でした。
ますます夢中になってしまう。

というわけで
週末は「空飛ぶタイヤ」見に行ってきます(^^)/



【視聴率】最終回 6,8%

そうかぁ
先週より落ちちゃったか。。
2時間だったからな。
私も録画して1時間遅れでCM飛ばしで見たからな^^;


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

br_decobanner_20110417165910.gif | モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「モンテ・クリスト伯」第8話 ついに手を下すディーンフジオカ】

   

もうね、夢中になりすぎて
何回も見ちゃう。

え?あれはどういう意味だったの?
ん?
あそこは、どういうことだったの?

細かい部分に目をやると
それはそれは緻密な計算が施されていて。

ディーンが、
モンテクリスト真海が
愛梨にすっごく怒るシーン。
男の人が、本気で怒る姿って
恐い。。。
って、思った。

それほどに、迫真の怒りだった。


愛梨、
幸男、助けちゃったんだね。
助けたシーンをやらないて
真海の怒りで表現するっていうのも
とても素晴らしい演出。


そして、未蘭。

すごかった。

あれは、結局、信一郎がやったのか。
それとも、その前にエリナ(山口紗弥加)が飲ませたものだったのか。
未蘭が残した飲み物を、
息子が飲もうとして、
エリナ、めっちゃ怒ってたし
取り上げたから、やっぱり、あれにも毒が入ってたのかもと思うし。。。


真海は、どこまで想定して動いているのか。

神楽(新井浩文)の秘書まで取り込んでたとは。。。


神楽の妻、留美(稲森いずみ)をドアに通し、
その直後に、社長の神楽を頭突き(!)

闇金たちが神楽を暴行。

神楽、メトロノームの音だけの部屋に軟禁される。

復讐が「形」になってきた!!


未蘭。。。

「なんかスッキリしてきた!」と言ったとたんに
鼻血出して
口から泡ふいて、ぐったり。
怖かった。
あのシーンは、ホラーのようだった。

で、連れて行った病院の医者に
助からない、助かっても、意識は戻らないと
入間は聞かされ、
荒れ狂う。

しかし、その医者の向こう側にも
真海。

もしや、未蘭は無事で
そう言うようにと、医者に指示したのか?真海。


そして、極めつけ。

入間への報復。


真海と暖が同一人物だと気づいた入間。

もう、指紋取ろうと必死なところが
いやらしいわ。


だけど、今回は、真海のほうが一枚ウワテだった。

なんせ、入間と留美との間に起きたことを知ってるし
二人の子供が生きてて、
それが、こともあろうに、安藤。

殺人事件の容疑者にもなってるっていう。


その安藤を、もう、母性愛だらけで包み込む留美。
すっかり過保護な親ばかになってる稲森いずみの笑顔が
これまた恐ろしい。
母は強し。


忘れちゃならないのが、
入間パパの伊武雅刀の
目だけの演技。
すっごい演技力だ。


さてさて、
色々復讐の種を撒いてきた真海だけれど
残り、最終話、1話だけで
どこまでやりきるのか。

最終回、まさか2時間スペシャルになるとは。


きっと2時間まばたきできないな。

待ち遠しい。。。。


けど、また夢中になれたドラマが
最終回を終えてしまうと思うと。
悲しいわ。。。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 



 


br_decobanner_20110417165910.gif | モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「おっさんずラブ」最終話 はるたん、幸せになる❤】

 



今回も「#おっさんずラブ」が
ツイッター、全世界1位だったそうで。
すごいおっさんずラブ熱~。



マキ(林遣都)が出ていって
1年。

黒澤部長(吉田鋼太郎)がやってくるようになり
じょじょに黒澤部長、
はるたんの家にいつくようになり
自然に同棲へと持ってったんだね。
さっすが黒澤部長~。


はるたんが、営業成績を見込まれ
新しいプロジェクトに大ぱっ的されると
赴任先は、上海。

黒澤部長は、早期退職の噂が・・・


家に戻ると
ぶちょーは、中国語を勉強してた(!)


そして、フラッシュモブ!!!

そして、むちょーからのプロポーズ!!!

強烈だ。

しかも、マイケルだ!!


「どっちもタキシードでいいじゃん」という、ちず(内田理央)。
相変わらず、さっぱりしてて良い。


はるたんは、「結婚」について、
悩んでいた。

結婚って、

なに?


マロくんは、蝶子さん(大塚寧々)に
相変わらず夢中

「俺が埋めます」
かわいい^^

会社じゅうで、春田(田中圭)と部長の結婚が
噂になってる。


マキとは、普通の
先輩と後輩に戻って仕事の話しくらいしかしなくなった、はるたん。

でも、マキの春田先輩を見る目は
熱いぞ。。
ね、武川さんww


武川さんが

「おまえが春田とちゃんと向き合わないから
俺は、お前をあきらめきれなーい!!!」
カッコイい。
男らしい。


マキくん、ふわふわふわふわ。。。

でも、はるたんと向き合うことに決めたマキ。
なのに、こういうときに限って
はるたん、スマホ忘れる。
それが、春田だ。

結局、すれ違い。。

まるで、月9のようだ。


そして、黒澤部長との結婚式。

二人、真っ白のタキシード。
最近では、結婚式場でも、こういうケースは多くなってるのかな?
あまり、式場のスタッフさんたちが
慌ててる様子とか、
驚いてる様子とかないの。

そういうすべてが、自然体で、受け入れられてるところが
このドラマのすごいところだよね。


そして、誓いのキス。。。

キス・・・・。

キス。。。


思い出すのは、マキとのキス。。。


「神様の前ではウソつけないね」
黒澤部長は、お見通しだったのだ。


「あれ?

あれ?

なんで?
どうして?」

自分の行動がよめないはるたん。
自分の気持ちが、わからないはるたん。

黒澤部長のほうが、はるたんの気持ちを分かってるっていう。
「披露宴はキャンセルしたから安心しろ」
すっかり上司口調に戻る黒澤部長。
カッコいいです。もおお。><。。。


でも、キャンセルしてなかったのね。
みんな、いた。

「ふられちゃいました」

武川さん、黒澤部長に抱きつくときの顔がヤバイ。
最高です。
蝶子さんも抱きしめて。
みんな黒澤部長に抱きついて。
愛されてるよね、はるたんも部長も


そして、部長に知らされ、マキを探しにいくはるたん。

イターーーーー!!!


このときの、はるたんも最高でした。

泣きながら泣きながら
なんとか自分の気持ちを伝えようと必死のはるたん。


そして、やっと本当のことが言えたはるたん。


マキ~~~~!!!!!

なんか、美しいわ、二人が。

不思議。


上海行きの準備をしながら、じゃれあうはるたんとマキ。
最後の最後に子どもみたいにじゃれあう二人が見れて
本当に、見てるこっちもシアワセな気分になれましたよ。


きっと、制作サイドも、こんなに話題になるとは
まさか思ってなかったんだろうな。

放送が終わってから、ラインスタンプを販売するとか
前代未聞だもん。
これから、オフィシャルグッズ、随時発売予定らしいけど。
それ、告知するロゴが、汗かいてたしww


たった7話だけど、とても充実した7話だった。
最高のドラマを、ありがとう!!



私は、前から田中圭が好きw


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


br_decobanner_20110417165910.gif | おっさんずラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ