ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「Missデビル」第1話 女王の教室か!】

  
 

も、なーに、このドラマ。
アホくさ。

保険会社の新人研修にやってきた
人事コンサルタントの菜々緒。
椿眞子。

なんだ、あのミニスカートにフリンジ。
真っ赤なハイヒール。
濃いメイク。
なんだ、あの足。
長っ!!!


いきなり始まったサバイバルゲーム。

ないないないない。

50人から10人まで振り落とすって。
じゃ、なんで入社式に出て新入社員として雇われたんだよっ!

社長は、船越だし。


菜々緒が主演だけど、
佐藤勝利くんが主演みたいなドラマだった。


外からやってきた、その人事コンサルタントの椿のやり方を報告を受けて
人事部長の木村佳乃さんは、社長に訴えるけど、
まるで聞き入れられない。

今回は、木村佳乃さんは、優しい人。
らしい。

恐い役の木村佳乃が、わりと好き。


木村佳乃と菜々緒がすれ違って、バチバチするシーンは
なんか「ファーストクラス」みたいだったし。



やっと終わった新人研修。
どうしても、この会社で頑張るんだ!と
斉藤博史(佐藤勝利)は、
高校生の頃に父(鶴見辰吾)が大怪我を負い
それでも、保険に入ってたことで家族が救われたことを忘れずに
自分も誰かの役にたちたいと、保険会社を受け続けて
採用が決まった大手の保険会社の共亜火災保険。
絶対に、やめない!
絶対に、ここで頑張る!!と
強い決意を持っている博史だったけれど。


配属されたのは、新しい部署。


なななな
なんと、

上司は、やっと新人研修が終わり
もう会うこともないと思われた
椿眞子。
菜々緒だった。


うう。

何が面白いの?これ。

菜々緒も、あの長い足が振り落とされたりと
カッコいいし
スタイルバツグンなのは分かったけど。
無駄に出してる足。
見えそうな胸。



この会社と、父との間に
もしかしたら、なにかがあるのかしら。

会長は、西田敏行だし。
なんだか、あのドラマとそのドラマと
あのドラマとの寄せ集め感がハンパない。

どうも、この土曜ドラマの枠って
おふさぜものが多いよね、日テレ。

もう少し、ちゃんとしたドラマ作ってほしいんだけど。。


次、
見なくても、良いかな?って思える。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | Missデビル | | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【菜々緒、悪女超え“悪魔”役でゴールデンタイム初主演<Missデビル 人事の悪魔・椿眞子>】

  


モデルで女優の菜々緒が日本テレビ系4月期土曜ドラマ
「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で主演をつとめることがわかった。

同作は、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)が、
とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、
モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような
大胆な方法で解決していく。子供から大人まで爽快な気分が味わえる
痛快なオフィス・エンターテインメントとなっている。

眞子の決めゼリフは「あなたには、この会社を辞める権利があります」。
1話完結で毎回、ラストには視聴者を驚かせる展開が待っている。

菜々緒、悪女を超えた“悪魔”に扮する
菜々緒は、同作がゴールデンタイムのドラマ初主演。これまで悪女役を演じて
好評を博してきた菜々緒が、悪女を超えた“悪魔”に扮する。
「悪女が似合うと言われるのは、私にとって最高の誉め言葉」と
言い切る菜々緒が演じるミステリアスな“悪魔ぶり”が、大きな見どころとなる。

森雅弘プロデューサーは「この企画の原案を読んだのはもう4、5年前ですが、
その時から眞子の姿形はもう見えていました。
スラっと背が高く完璧なプロポーションで、まるで大理石の彫像のような、
しかし深い闇を湛えた瞳の美しい女性。そんな美しい人事コンサルタントが
会社に嵐を巻き起こす。この企画が実現に向けて動き出した時、
即座に、『眞子=菜々緒』と私の中では結びついてしまいました。
まさに『役』が演ずる人を待っていた感じです。
これまで多くの名悪女役を演じてこられた菜々緒さんですが、
今回の眞子は“悪女を超えた悪魔”ですから、
今までの役には無い新鮮さを感じて演じていただけると信じています。
そして菜々緒さんの演じる眞子が私の頭で空想したものより遥かに
充実したキャラクターになる事を確信しています」と、菜々緒に熱い期待を寄せる。

また、赤いハイヒールがトレードマークとなる眞子の
華やかなファッションとメイクは菜々緒自らのアイデアによるものとなる。
(modelpress編集部)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | Missデビル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ