ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「バイプレイヤーズ」第3話 大杉漣さん急逝の日の放送に・・】



スマホに、号外速報が入った。
今、まさにパシュート女子日本団体の準決勝を決めたばかりだったタイミングで
それ?
と、ウキウキしながら、スマホを覗き込むと

「俳優、大杉漣さんが急死」の訃報の号外速報だった><。。。。

スマホに向かって
「ええ??
うそ・・・
うそぉおおお!!!」

ツイッターは、大杉漣さんの訃報のツイートばかり。
第一方を報じたスポニチは落ちてるし。
「バイプレイヤーズ」の公式サイトも、落ちてた。

その1時間半後の放送が「バイプレイヤーズ」の第3話だった。

とりあえず、いったん落ち着けて、
まだ信じられない思いで、
パシュートの決勝を先に見た。


そして、心して、
じっくり見ることにした「バイプレイヤーズ」

笑っていいやら、泣いていいやら。

昨日の「ZERO」に板谷由夏さんが出てて
号泣してた。
もうコメントもままならないほど涙してた。

3話に出てたんだね、板谷由夏さん。。。

しかも、これほどまでに!??ってくらい
とても賑やかな回になった3話。

島おじさんに加えて
島おばさんたちも島にやってきた。

戸田菜穂、峯村リエ、ふせえり、馬渕英里何、大島蓉子という
こちらも、女優バイプレイヤーズだ。
戸田菜穂は、こっちなのか?

そして、板谷由夏さんが婦人会長役で
しまこの母、吉田羊と対立するシーンが描かれる回だった。

なぜか、板谷由夏さんも吉田羊さんも
田口トモロヲに相談したがるの。

その田口トモロヲさんはというと、
ドラム缶の風呂に入ったまま寝ちゃって、
ひどい風邪ひいて、
43℃まで熱が出るとかっていう。
死んじゃうよ・・・


対立するシーンをうまく演じることができない板谷由夏さんは
相談に来たいと言うのだ。
なんとか、松重豊、光石研、遠藤憲一に伝わったものの
実は、板谷由夏さんは、吉田羊さんが、大好きすぎて
対立するシーンが、うまく演じることが出来なかったのだ。

そして、翌日、
今度は吉田羊さんが、浮かない顔をして撮影現場にいる。。。

またまた田口トモロヲに相談したいと
吉田羊さんから連絡が。

そうこうしてるうちに、板谷由夏さんが
昨日のお礼にと、また、やってくると連絡が。


だから、なんで寝込んでるってわかってるのに
どっちも田口トモロヲさんに連絡するのよ
おもしろすぎるわ。

風呂上がりの板谷由夏さんの色っぽさ。
浮かれる、島おじさんたち。

吉田羊さんは、独身だ!と、来る前から
そわそわする島おじさんたち。

大杉漣さんは、島おばさ・・・島マダムたちと酔いつぶれ
大騒ぎしてたけど、
その島おばさんたちも、島ハウスにやってきた。
ドアあけて、顔見たとたんに吉田羊さんじゃないって
何も言わずにドア閉める島おじさんたち。

ひどすぎる。

外から、吉田羊さんを囲んで飲んでる島おじさんたちを
覗き見している島マダムと、板谷由夏さん。


今回は、あまり「しまっこさん」の本田望結ちゃんの
シーンは、ないな~と思ってたら
島マダムたちに
女優さんとしてのベテランの先輩たちに、
色々お話聞きたいのでお食事、一緒に良いですか?と
なんとまあ、しっかり媚びるところを知ってる本田望結ちゃん。
さすがです。
(これももちろん台詞なんだけど)


どこまでが脚本で、どこまでが台詞で、
どこまでがドラマなのか、分からないドラマの「バイプレイヤーズ」

今回は、スペシャルゲストが、平泉成さんで
それだけは島おじさんたちに知らされておらず
アドリブドラマ。
でも、みんな早々に終わらそうとしてたな。


本当に、大勢のみなさんに囲まれて
心から楽しそうに笑ってる大杉漣さんの笑顔。

島マダムたちと、カラオケ熱唱する大杉漣さん。

徳島ヴォルティスの熱狂的なサポーターさんで
試合に足繁く通っていた大杉漣さん。
Jリーグの開幕も、今年は、あとすこしだったのに。。


たくさんのドラマに出演されていて
どこにいても、自然に溶け込んでいる役者さん。
あったたかさと、優しさと包容力のある役から
悪人まで。
66才という若さで亡くなるなんて、
本当にショックが大きいです。

「バイプレイヤーズ」の公式サイトでは
第4話、第5話の放送については、現在検討中。とあるけど。
そこまでは撮影は終わってるのかな。。。

バイプレイヤーズのメンバーが、大杉漣さんの最期を看取ったようです。。
残された方たちのメンタルも心配。
相当なショックを受けているよね。。。


本当に残念です。
でも、現場に最後までいられたというのは
役者としては幸せだったのかな。。。
だけど、これから、もっといぶし銀のような演技も見せてくれるはずだったのにと思うと。



大杉漣さん。
ご冥福をお祈りします。
ゆっくり、ゆっくり
おやすみください。。。。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


br_decobanner_20110417165910.gif | バイプレイヤーズ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【テレビ東京の朝の連続ドラマ「しまっこさん」のヒロインに本田望結、名脇役劇中劇に役所広司ら本家顔負けキャスト】

   


女優の本田望結(13)がテレビ東京の朝の連続ドラマ「しまっこさん」のヒロインに決まった。
名脇役たちが本人役で共演する連続ドラマ第2弾
「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」
(2月7日スタート、水曜後9・54)の劇中ドラマ。

劇中劇ながら、役所広司(62)小日向文世(63)吉田羊(年齢非公表)岡田将生(28)ら
「贅沢すぎる」(同局・濱谷晃一プロデューサー)本家のNHK連続テレビ小説に
顔負けの豪華キャストが集結。
「本編を凌ぐほど力を入れております」(ドリマックス・テレビジョン浅野敦也プロデューサー)といい
、大きな話題になりそうだ。

 昨年1〜3月に深夜枠(金曜深夜0・12)ながら
“奇跡の共演”などと大反響を呼んだ前作
「〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」に続き、
遠藤憲一(56)大杉漣(66)田口トモロヲ(60)松重豊(54)光石研(56)が出演。
寺島進(54)はスケジュールが合わず出演しない。
約1年ぶりの復活となり、深夜枠からプライム帯(午後7〜11時)に昇格した。

 今作は、5人がテレ東制作の朝ドラ「しまっこさん」で
共演することになったが、ロケ地を間違えて南の無人島に漂流し、
サバイバル生活を送るというストーリー。

 「しまっこさん」は過疎化が進む南の島にやってきた少女・花崎志麻子(本田)が、
土地の守り神の精霊“しまっこ”たちと出会い、
島民の優しさに触れ、やがて島を守るため、
廃校寸前の学校を存続すべく教師になっていく、少しファンタジックな青春物語。

 本田は「今回お話を頂いた役名を聞いた瞬間は驚きと笑いでした。
本田望結の役であり、私ではない部分を役者として演者になり切り…と、
難しさもありますが、私自身、撮影を楽しんでいます」と本人役(本田望結役)で
ヒロイン・志麻子を演じる“二重構造”に挑戦。
「ご覧になっていただける皆さまが、毎週楽しみにしていただけますと、
うれしいです」と意気込んでいる。

 ヒロインの母・花崎礼子を演じる吉田は
「念願のバイプレイヤーズの出演依頼。思わず小躍りしました」と喜び。
「尊敬する、愛おしい先輩方の小気味良いやり取りは、
ウッカリするとイチ視聴者として楽しんでしまい、
自分のNGにつながり危険です。テレ東の朝ドラ…架空の設定ですけど、
これって…布石ですよね?テレ東さん、期待しております!」と笑う。

 ヒロインの担任教師・岡山太郎を演じる岡田は
前作に続く出演。「岡田将生役の岡田将生さんでーす!と始まる現場は
この現場だけだろう。前回も参加させてもらった時のことを思い出しました。
スタッフ、キャストの皆さんがとても素敵でいい緊張感と遊び心がある現場で、
また今回も参加させてもらえることをうれしく思ってます」と張り切っている。

 図書館の館長で礼子の元恋人・光井賢二役に甲本雅裕(52)、
ヒロインが通う学校の校長・松家重光役に森下能幸(55)、
島の教育委員長・田中友樹役に野間口徹(44)。

 注目の役所と小日向も「しまっこさん」の出演者だが、
役柄は「カギを握る謎の役」としか明かされず、
ベールに包まれたまま。前作第1話に本人役で登場し、
度肝を抜いた役所は「バイプレイヤーズ第2弾に参加できて、
とても楽しい現場でした!
何より、番組のいちファンとして第2弾がどうなっていくのか
楽しみでたまりません!」とコメントした。
(sponichi)

「バイプレーヤーズ」(2/7テレ東 9:54スタート)
<キャスト>
遠藤憲一
大杉漣
田口トモロヲ
松重豊
光石研
ジャスミン


劇中劇「しまっこさん」
<キャスト>
本田望結
吉田羊
岡田将生
甲本雅裕
森下能幸
野間口徹
役所広司


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | バイプレイヤーズ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【名脇役共演「バイプレイヤーズ」1年ぶり復活!】

 



名脇役たちが本人役で出演し“奇跡の共演”などと話題になった
テレビ東京の連続ドラマ「バイプレイヤーズ」が帰ってくる。
2月7日に「もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」(水曜後9・54)の
サブタイトルでスタート。約1年ぶりの復活で、深夜枠(金曜深夜0・12)から
プライム帯(午後7~11時)に昇格。パワーアップした第2弾も旋風を巻き起こしそうだ。

出演するのは前作「~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」に続き、
遠藤憲一(56)大杉漣(66)田口トモロヲ(60)松重豊(54)光石研(56)。
寺島進(54)はスケジュールが合わず出演しない。
同局の濱谷晃一プロデューサーは「好評だったので第2弾ができたらよいなと思っていたら、
まさかのプライムタイム昇格に驚いています」とし
「多忙を極めるバイプレイヤーの皆さん、スケジュール調整は困難を極めましたが、
奇跡的に実現しました。寺島さんの所属事務所のオフィス北野さんからも
『今回は寺島がスケジュール合わず、すみません!
でも、うちの俳優も出演しますので、放送を今から楽しみにしてます!』と
応援を頂いております」と説明した。

 第1弾は昨年1~3月に金曜の深夜枠で放送され、
名脇役として活躍する6人が共同生活を送る“おじさんのテラスハウス”として話題に。
今作では、5人がテレ東制作の朝ドラ「しまっこさん」で共演することになったが、
ロケ地を間違えて無人島に漂流し、サバイバル生活を送るストーリー。
業界は5人の失踪劇で、深刻なバイプレイヤー不足になるのでは…という騒動に。
テレ東朝ドラ「しまっこさん」クランクインと同時に始まった南の島のサバイバル生活。
果たしてバイプレイヤーズは、朝ドラは一体どうなるのか?
前作の紅一点・ジャスミン役の北香那(20)は大杉の付き人役で引き続き、登場する。

 前作の“ユルい”世界観は踏襲され、濱谷プロデューサーは
「殺人事件や恋愛、医療などを盛り込んで…などとゴールデン仕様にはなっておりません。
ささいなことに右往左往するおじさまたちに癒やされていただければ」とアピール。
第1弾と同じく豪華ゲストが予定され、本編終了後の2分弱のフリートーク「
バイプレトーク」は倍増するという。
第1弾で「業界内視聴率30%超えではないかと噂される」と語っていた濱谷プロデューサーは
「5人になっても前回よりパワーアップして業界視聴率50%超えを!…ではなく、
たくさんの視聴者の方に見てもらえるよう頑張ります!」と意気込んでいる。

 光石は新作決定に「僕は率直にうれしかった」と喜び。
遠藤は撮影初日に前作を「『超えそう!』という感触を持った」と手応えを明かす。
田口は「またメンバーのみなさんと、そして視聴者のみなさんと再会することができて、
もうミラクルのような幸せです」、松重も「また、皆で割り勘で酒が飲めるー」と楽しみな様子。
大杉は「是非1人でも多くの方に見ていただきたいと本当に願っています」と呼び掛けている。
(sponichi)

<キャスト>
遠藤憲一
大杉漣
田口トモロヲ
松重豊
光石研
ジャスミン

2月7日(水)よる9時 スタート


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | バイプレイヤーズ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ