ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ホリディラブ」最終回 松本まりか大劇場】

  

すごかったぁ~!
松本まりかの怪演。

あざとカワイイとか言われてるらしいけど。
あの表情は、なかなかカメラを前にして
できないと思う。

たったひとことで、顔がみるみる表情を変えていく。

そこには、ただただ純平への
歪んだ思いがつまってて。
気が狂ってるとしか思えない。


せっかく、あれだけドSだった夫の中村倫也までが
子どもたちと接していくなかで
妻のことが分かってきて
普通の人になりかけたのに。

「一緒に暮らそう」と東京まで子供を連れてやってきた渡に

だが、断る。

だからね。

唖然とする渡の顔もおもしろかった。


もう、このあたりから、
完全に、松本まりか劇場。

ここから、今度は、アズ(仲里依紗)の前に
またまた、現れ。

「二度と私達の前に現れないで!」と言われ、
ナナカちゃんには、新しいお母さんよ。って言ってるの。
だの、
自分の子供と一緒に育てる覚悟もしているの。だの
もお、妄想もここまでくると
気が触れてるとしか。

純平(塚本高史)の気持ちなど、
そっちのけで
もう、自分中心に未来を描いて幸せそうな顔で話す里奈、
松本まりかが、
すごいなって。

主役食っちゃってるじゃんな
シーン、絶対、これ増やしたでしょ。
里奈の台詞、絶対増やしたでしょ。
松本まりかの出番、絶対増やしたでしょ。って最終回。

最後、純平が刺されるんじゃないかと
ハラハラしたけど。

じゃなければ、里奈が死ぬしかないよね。

純平が二人の前にあらわれても
やっぱり、純平に
「もうオレたちの前には二度と現れないでくれ」って言われちゃう。

きっと、里奈。
病気だね。。。


やっと落ち着いたかと思ったら。

壇蜜も、ニセ黒井さんも言うとおり。
諦めてない里奈。

ついに、純平の会社、本社に現れて暴露。
うーん。
確かに、親の介護で、って嘘ついて東京に戻ったのは確かだったし。
本人は、辞める覚悟でいたんだけど。

愛する=憎む
愛憎ってやつだよ。
って、つい最近、なにかのドラマの台詞で聞いた気がする。
まさに、それ。

社内で、大声で暴露して。
警備員に押さえつけられたのを、はねのけ
飛び出し。

そんな気がしてたから。

車に跳ねられた。

でも、びっくり。

「一命はとりとめたらしい」と、あとで純平が言ってたから。
てっきり、また出てくるんじゃないか。
出てくるでしょ。
出てきてよ!!って、
期待しちゃったけど。

結局、会社を辞めることになり
家も売却し。

それでも、文字通り、家族3人で1からやりなおすことにした
純平とアズと、ななか。


里奈。

どーこ???


中村倫也は、子どもたちにも、なつかれて
すっかり、いいパパ。


見応えのあるドラマだった~。

松本まりかさん。
素晴らしかったです!!!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 




br_decobanner_20110417165910.gif | ホリデイラブ | | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ホリディラブ」第7話 やっぱムリ】

  

だよね~~!!
ですよね~~~!!
そんなに簡単に、いい子に戻るはずがないと思ってたよ、松本まりかさん!!

あれだけ、さんざんかき回しておいて、
純平との不倫疑惑は、
なんでもない誤解です!!と、みんなの前で
ハッキリ言った里奈。

破って捨てたはずのアズ(仲里依紗)から純平(塚本高史)にあてた手紙。

確かにゴミ袋の中に入ってるの見えたけど、
ちゃんと、そこから取り出してたんだね。。

ネットカフェで暮らす里奈は、
泣きながら、破ったアズの手紙をセロテープで修正していた。

そして、純平が、東京に戻る日。
後輩たちに見送られ、
そこにやってきた里奈は、すっかり普通どおりに
井筒さん。と純平は呼び、
高森主任。と、里奈も呼び、
ようやく里奈からの呪縛に離されたかと思った。

里奈からもらった花束の中に
アズの手紙を見つけた純平。

つか、その内容。
メールでも伝えておけばよかったのに・・いまどき・・・と思うのは
私だけか?

あらためて、アズの気持ちを知った純平は、涙を流す。
そして、東京の自宅に戻ると、
部屋の明かりは、消えていて。
ネイルサロンの看板も、はずされていて。

事情を知らない純平。

アズは、誹謗中傷で自宅ネイルサロンを閉店し
外のネイルサロンで採用されて働くことになってたのだ。

はるちゃん(平岡祐太)や、姉の紹介もあって
初日から順調に客がついてきたアズ。


そして、ナナカを連れて戻ってきたアズが帰ってきた。
二人は駆け寄り、
「ごめんな・・」と、謝る純平。
抱きつくアズ。
キスする二人。

元サヤってやつですね。

ナナカの保育園の卒園式。
もちろん、純平も出席することになり、
はるちゃんも、カメラマンとして一緒に行くよ。と言ってたけれど
まさか純平が戻ってるとは知らず、
驚いてたな。。。。


アズのところに壇蜜も客としてやってきて
ニセ黒井の話しもしてたけど。
そもそも、ニセ黒井は、里奈に脅されてたらしいけど、この二人の接点は
なんだったんだ?
壇蜜だって、けっこう面白がってたはずなのに。
へんなの。


そして、卒園式。
式が終わって、ナナカを待ってると、
来ない。

来ない。

ほかの子どもたちは、みんな親のもとに戻ったのに。
ナナカだけ。。。
戻ってこない。。。。


ナナカの前に、立ちはだかった人は、いったい・・・・?


「やっぱむり」と
ネットカフェで、いい子にはなれなかった里奈の仕業なのか。

それとも、

まさかの、はるちゃん??

次回、いよいよ最終回です。
渡(中村倫也)と、里奈の夫婦は、どうなるんでしょう。
結婚7周年で、結婚式場から、自分たちが未来の自分たちに書いた手紙を読んで
二人は、それぞれ、どんな思いだったんでしょう。
それでも、
里奈は、

やっぱむり。

か?


危なすぎる女、里奈。

松本まりかさん、怪演、好演でした。
終わっちゃうのが、寂しいわ。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 



br_decobanner_20110417165910.gif | ホリデイラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ホリディラブ」第6話 壇蜜は利用されてる方だった~!】

  

おっそろしい女、里奈(松本まりか)は
純平(塚本高史)の部屋で言い寄ってた。
なんとか、かわした純平。
えらかったね><

でも、計算高い里奈は、
純平の住んでるその部屋は、同じ会社の社員も住んでるのを知ってて
そっちの部屋のマドに、落ちてた洗濯バサミを投げて音たてた。

当然、なんだなんだ?と、出て来る
わけーの、二人。


「あれ、里奈さんじゃない?」

もちろん計算高い里奈は、二人が、こっちを見てるのを
わかって、
目線は、純平の部屋に。

「純平さんの部屋のほう見てるけど、
純平さんのところにいたのかな・・・」


おっそろしい女だ。


純平が東京に戻るため
東京から静岡にかわりに異動になった男がやってきた。
やってくるなり、すごく不機嫌。

とにかく単身赴任で突然、飛ばされたのが面白くないわけだ。
純平のせいで自分は、ここに来たと思ってるし
ほかの社員に対しても、高圧的。

そんな男にも、抜け目ない里奈は、
こっそり、純平と自分が、何かあったかのような「すき」を
わざと見せる。

一気に、純平と里奈の不倫疑惑が出回った。


純平は、親の介護で嫁も大変なので
東京に戻りたいから、会社を辞める。
という理由だったけれど
有能な純平を会社は、わざわざ残れるように東京に戻してくれることに
なったけれど、
まさか、不倫して、その相手の夫に脅されてるとは、言えるわけもなく。。。


いっぽう、純平の妻、アズ(仲里依紗)の
不倫未遂を、純平は許せないけれど
自分のことを振り返ると
だんだん、そのときのアズの気持ちが分かってきていた。

アズのほうは、ネイルサロンは、相変わらずキャンセル続き。
保育園でも、画像が出回り、
子供までも仲間外れ。

苦しい毎日を過ごしていた。

アズの友人の龍馬(平岡祐太)は、ついにニセ黒井(山田裕貴)を
突き止めた。
バーテンをしていた、その男は、志賀拓巳といい
やはり、里奈に脅されて、アズを落とせと言われていたのだ。

何か弱みを里奈に握られてるらしい。

龍馬が店に入ってきたときに
ちょうど席をたってた壇蜜は、
立ち聞きしてて、
龍馬が帰ったあとに、
「どういうこと???」と、問い詰める。

アズと知り合いになりたいから、協力してくれ。と
言い出したのは、拓巳のほうからだったのだ。

てっきり、全部、壇蜜が仕組んでることなのかと思ってた。


おっそろしいのは、里奈だよね。。。

純平の家が、とてもキレイにされてて
とても幸せな家族が載ってるのをSNSで見つけて。
こういう男の人が、幸せにしてくれるんだって
こういう男の人の妻になるんだ!って思い込んだというから。。。

じゃ、それは、純平じゃなくても
良かったのか?


そして、子供を置いていけ!と言った、里奈の夫、渡(中村倫也)は
実家に子どもたちを預けてたらしくて、
母親から電話で、「これ以上無理!!」と言われてしまう。

子供が戻ると、
子育てしたことない渡は、パニック。

少しは、里奈の大変さが、分かってきたか?

今回は、子供の面倒みるのに精一杯で
ドSっぷりは見られなかった。
ちょっと残念。


アズに書類を届けてほしいと頼んでいた純平に
会社に封書が届いたのを、里奈が見つけ。
開封してるし。。。

アズの書いた手紙、読んじゃうし。
だけど、そのアズの手紙を読んで
少し、自分の子供への思いと重なって
心が揺れたのを見た。
涙を流して、破ったのは、それは、子供への母としての愛情が
自分の中にも、あったからじゃないかな。。。


そして、
純平と里奈の不倫疑惑が、社内で
いよいよ大きくなっていた。

はたして・・・・・・。

【視聴率】第6話 5,7%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | ホリデイラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ホリディラブ」第5話 中村倫也と松本まりかの怪演夫婦がすごい】

  

やっとやり直せると思ったところだったのに。
お互いに、アズ(仲里依紗)も純平(塚本高史)も
やり直したい。ずっと一緒にいたい!と
気持ちが通じ合ったところだったのに。

なぜか、あの日のアズと黒井(山田裕貴)の写真を入手していた里奈(松本まりか)。
SNSで拡散してるっていったら、
もう手のつけようがない。

里奈とニセ黒井に共通点は、いまのところ
ない?

壇蜜とは、一緒にいるところがうつったニセ黒井。


そのニセ黒井の素性を調べようとしてくれてる龍馬(平岡祐太)。
異性の親友なんてね。。。
絶対、アズのこと好きでしょ、龍馬。


渡(中村倫也)と、里奈(松本まりか)のほうは、
里奈が純平の会社で働いてることに気づき
会社に乗り込んで
「やめさせてもらいます」と言いだした。

純平と軽く挨拶をすると、
知り合いなのかと聞かれ
「うちの躾のなってないメス犬が、高森さんにご迷惑をおかけしまして・・」
って、
この言い方で、
古株の女性社員のあの人、ピン!ときたよね。


いっぽう、アズのネイルサロンは、
キャンセルが相次いでいた。
サロンのHPを見ると
里奈が見せたあの写真が、載せられていたのだ。
サロンの口コミコメント欄には、バッシングの嵐。


里奈のほうは、家を出ようと
荷物をまとめてたところを渡に見つかり
「言っておくが、俺は1円も出さないぞ」
と言うと、
里奈の表情が、みるみるかわる
「え・;・・子供だっているのに?どうやって暮らすの?」

って、里奈って、バカなの?

自分が子供連れて出ていくんなら、
夫からの養育費や生活費をあてにするのは、
へん!!
ましてや、自分の不倫が原因なのに。
しかも、自宅に男連れ込んでやってたところを、見つかったのに。

裸足で、外に出されてしまった里奈。

ガラス窓に、熱い息を吹きかけ、
渡が、ガラスの前にくると
これは、この状況で、エロシーンか????!!!??
と、思わせておいての
口を少しつけたかと思った里奈が
「子どもたちは、いつか必ず取り戻す!!」
と、キリっと言って、去っていった。

こんな一面もあるのね。
ますます恐いわ、松本まりか。


そして、里奈は、純平の部屋へ。

もう、新婚気取りで、るんるん卵料理作っちゃって。

食べてくれない純平に、
「ごめんなさい」って、
捨てようとすると
「わかったよ」と、食べる純平。

見えないところで、
口元、にや~~~~~。。。
全部、計算なのが、こっちには全部見えてる里奈の行動を
松本まりかが、絶妙に演じてるよね。
すごいわ、この人。


アズは、純平が、まさに自分が純平の不倫を知ったときの気持ちと
まったく同じなのだと分かっていた。
やってないってったって、
ほぼ裸だし、
男には見せてるし、
やってないだの、最後までいってないだのって、
どの口が言う?って感じだよね、
夫にしてみれば。

でも、本当に、あの写真を誰が撮ったかが謎。


でも、なんかね、壇蜜が
「ミイラとりがミイラになった」って言われてて、
ニセ黒井が、本当にアズのことを、好きになっちゃったっぽいこと言ってたっけ。


いったい、どうなっていくんだ!!
純平とアズは、再び幸せに暮らせるのか!!???



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


br_decobanner_20110417165910.gif | ホリデイラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ホリディラブ」第4話元サヤへ・・しかし松本まりかの執着はつづく】

  

ネイルサロンを経営してるはずの黒井(山田裕貴)。
ついに、アズ(仲里依紗)は、黒井に惹かれ、ホテルの1室で・・・・・。

けれど、「その」瞬間、
頭をよぎるのは、純平(塚本高史)、夫のことや、子供のこと。
純平との幸せに過ごした時間ばかりを思い出していた。

直前で、断ったアズ。

ええええ~
そこまでしておいて。
もう裸だし。
ベッドで裸で抱き合って、
キスもしてたし、かなりのところまで進んでたのに。
そこでやめる。

そう。
真面目な子なんです。
ときめいてはいたけれど。

やっぱり、夫を愛していた。
それを気付かされたってシーンでしかなかったのです。

帰ってしまったアズ。
黒井は、誰だかに、電話して
「すみません、失敗しました」


その一連のことを、友人の平岡祐太に
すべて話すアズ。
そんなに詳細に話すんだ。
まるで女同士の親友のよう。
つか、平岡祐太は、オネエなのかな。?
そして、平岡祐太に、その黒井は、黒井じゃないことを知らされる。
「妙な写真とか撮られてないカード」
アタリです!!


アズは、もう純平に会いたくて、会いたくて。
純平も、アズに会いたくて、会いたくて。

思わず、静岡行のバスに乗り込む、アズ。

思わぬ再会に、
心はずむ純平。

もう一度、
もう一度、やりなおす。
きっと許せる。
うまくいく。


しかし、こんな思いも、甘かったことが後にわかる。



純平の浮気相手、里奈(松本まりか)の夫、渡(中村倫也)に
呼びつけられる二人。
とにかく感情的な渡。
里奈が、別れたいとか言うもんだから、余計。

アズは、純平をトイレに誘い、
こうなったら、慰謝料でもなんでも払って、とっとと帰りたい。と言う。

渡にそう言うと
いくら払うと聞かれ、
相場は、だいたい100万~200万だから
200万、払うと言う純平。

しかし、あまりに渡と里奈の態度が、あれなんで、
アズが、キレた。

「傷ついた私はどうなるの?」と、
だよね。
そうだよ、被害者は、むしろ、アズ。

里奈に100万の慰謝料を請求します。と断言。


アズと純平が、帰っていくと、
里奈が、追いかけてきて。

つかさ、
あの里奈。
いちいち、純平の言うことに、
きゃっ!♡って、顔赤らめて、にやけたり。
明らかに、純平を本気でまだ好きだと
アズに分かるように態度に出してるだろ?てきな
あざとさ。
嫌いだわ。。。。


でも、その里奈。
なぜか、アズと黒井の
あのときの、
そのときの写真、持ってた。

そりゃ、衝撃だよ、純平も。

せっかく、これで、家族で東京で
仕事も失わずに、
やり直せると前向きになったところだったのに。

仕掛けてくるね。

いったい、どこから、いつから、そんなに純平を好きになってたんだか。

結婚式のときから???

じゃ、なぜ子供、二人作った?
渡の金目当て?

里奈の気持ちが、よく分からない。
こういう女、ホント、嫌い。

と、真剣に思わせるほど里奈を演じる、松本まりかは
うまいのかもしれない・・・・・・・



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


br_decobanner_20110417165910.gif | ホリデイラブ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ