ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「民衆の敵」第4話 忖度!と、気になる高橋一生の顔。。】

  
 

「忖度」って、

ちゃんと、変換で出てくるんだね。。。
今年、初めて聞いた言葉で、最近メディアでも、
すっかり定着して。
わざと使ってるでしょ?って思うくらいに忖度忖度。って出てくる。

その忖度。
政治。

市議会議員らしいお話でした。

前回の、親が深夜までいない少女と
ずっと親の介護をしていて看取って
引きこもっていた男性が
少女を救ったのが、
誘拐監禁で冤罪逮捕だった一件で
智子(篠原涼子)は、
本当は、そうやって子供を面倒みてくれるオトナだっているはず。

子供だって、一人じゃ嫌な子だってたくさんいるはず。

そう考えていたところに、

シャッター商店街の中では、ろくにランチをする店もなく
岡本(千葉雄大)未亜(前田敦子)が、仕方なくランチに行ったファミレスには
一日中、ヒマを持て余している、ご近所の主婦たちがいた。
岡本とも、顔見知りのメンバーばかり
昔からの世話好きなおばちゃんたちだ。


それを聞いた智子は、
「一緒にしちゃえばいいんだ!!」と、

「子供食堂」を考える。

一見、うまくいったかのように見えたけど。


託児所がわりに、子供を預けにやってくる親。
ボランティアも責任なく都合で休むメンバーも増え。
ずっと料理を作り続けていた元洋食屋のコックさんも
腱鞘炎で倒れちゃう。

混乱しているなか、
智子は、それでも続けようとするのだが、
岡本が、
「ごめんなさい。これ以上は、出来ません。」と、謝った。


もっと、
もっと、広い目で色々なことに、気を配らなければならなかったのだ。

それを気づいてもらおうと、和美(石田ゆり子)
「子供食堂」やボラティアの記事を智子に渡していたのだが、
忙しさにかまけて、読んでなかった。


あれだけ、色々報告しあってた夫(田中圭)とも、会話も満足に
できない状態。


岡本は、福祉課に根回しをするべきだったと反省し、
市長からも、やりたいことをやれ。
責任は、私が取る!と強く言われていて、
もう一度、「商店街の活性化に関する決議案」を
きちんと書き、議会で発表することにした。

しかし、新人議員の決議は、通らないというのが通例だと
智子は聞かされた。


でも、
わたなべさん。
じゃなくて藤堂(高橋一生)は、
「必殺技があるでしょ」と、言いに来た。

市長秘書が
「できますかね?」と聞くと

「できますよ。佐藤さんなら」と、藤堂。


いったい、智子は、何を?
どこへ?


岡本の決議案の発表が行われた。
智子が援護射撃で発言。怒られる。

岡本が、執行部への強い決議への要望をすると、
智子が率先して、拍手をした。

そして、市長が。

そして、なんと、犬崎(古田新太)までもが拍手!!

そして、大澄賢也まで「お見事!!!よくやった!!!」
と、大拍手喝采が起きた。

「にっぽんいち!!」の声までも。


そうなのだ。
智子は、犬崎のところに、岡本の決議書を持って
アタマを下げた

「いつでも、相談しろと言っただろ」と言われ
「私、思ったんですよ、こういう時のために犬崎派に入ったんだなって」


犬崎は、
「忖度はわからなくても、それがどういうことか分かるよな?
1つ貸しだぞ」
この1つ貸しが。
後々、何に影響してくるんだか。。。


藤堂さんも
にや~

「その笑い方、嫌い!!」
確かに。


で、その高橋一生の目が、おかしい!

腫れてるのか?
二重になってるのか?
まるでマスカラやアイライナーを濃く描いたような。
整形?
まさか・・・


と、スマホでTwitter検索してみたら
どうやら、角膜炎だったらしい。
整形ではありません!!と、ファンの方が断言していらした。

角膜炎。痛かっただろうなーー;


今回もサバサバして、良かったと思う。

こんなふうに、市を変えていく力が
智子には潜在的にあったという
議員になったのも、偶然ではなかったということなんでしょうね。


でも、そんなハッピーなことばかりでいられるはずもなく。


【視聴率】第4話 7,6%
うーん、悪いね。
そんなに悪いドラマじゃないのに。
分かりやすいし。
篠原涼子の演技が飽きられた?



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



br_decobanner_20110417165910.gif | 民衆の敵 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「民衆の敵」第3話 貧困児童と誘拐犯の冤罪】

  
 

時子のお兄ちゃん、色んなところで見る。
たぶん、これまでもすっごく出てたんだろうけど
忘れられない顔になったんだと思う。。

その渋谷謙人さんが演じる今井一馬は
深夜に近い時間にコンビニで
ランドセルを背負った少女が
お菓子を万引きしようとしたところを目撃した。

視線に気づいた少女は、お菓子を戻し
コンビニから出ていき、あるき出した。

夜の町。
23:30近く。
まだ低学年だと思える少女だけどボロボロのランドセルを背負ってる。

一馬は、少女に声をかけ
取ろうとしたお菓子を買ってきて、
それを渡した。

ものすごく空腹だったことが
少女の歩き方や、目線などから伝わってくる。


高橋一生のデリヘル嬢のエロシーンからのオープニングより
よっぽど、引き込まれた。

これ、「民衆の敵」だよな?って。


智子(篠原涼子)は、自宅で、相変わらず元気いっぱい。
あの声を聞くと、
あの喋り方を聞くと、
ちょっと、イラっとするけど。
まあ、安心する。


なんせ、夫の田中圭が良い。
こっちは、ドクターXとは、また違って
包み込まれるような温かさと愛情が感じられる夫だ。


智子が、出勤すると未亜(前田敦子)が
議会事務局の職員の陳情を聞いていた。
でも、まったく聞く耳は、持ってなかった。
そこに来た智子におしつけて、さっさとウソの言い訳作って
帰っていく未亜。
前田敦子に、ピッタリな役だわ。


きけば、その一馬が誘拐犯として逮捕され
一馬の隣人に住んでいた女性だった。

ずっと母親を介護して、
とても優しかった、あの一馬くんが、誘拐などするはずがない。と。


智子は、その事件について、和美(石田ゆり子)に調べてもらい。
事件の概要を知ることになる。

少女の名前は、かのんちゃん。
その母親、裕子(安藤玉恵)は、シングルマザーで夜も仕事をしていたのだ。
子供ひとりを置いて。。。
不審車が、少女を連れて歩いているという通報から逮捕にいたった。

警察は、母親とも連絡が取れず、
少女を連れた男を虱潰しに探していくと
一馬のアパートでかのんちゃんが発見され逮捕されたのだった。


智子は、和美に、貧困家庭の事情など問題になっていることを聞き、
一馬が、冤罪だと言い張る女性の言葉も自分で確かめたいと
動き出した。


って、市議会議員って、こんな警察みたいなこともするのかな?

今回のことは、どこまで市議会議員の仕事なんだろう?って思ったけど。
ここまで、市民のために、一人でもシアワセになってほしいと
本気で思う智子のような議員がいたら
そりゃ、嬉しい。

バカだけど、
それ、分かってるなら、もう少し勉強したほうが良い。
動画撮られて、炎上しちゃったら
本当なら、テレビでも取り上げられて
大問題になるはず。

きっと、それでも、正義の智子は、喝采を受けるほうに
描かれるんだろう。

智子が、きっと、何かをする!と、確信している藤堂(高橋一生)は
ずっと、くっついて行動してた。


一馬の冤罪は、晴らすことはできたが。

一馬が冤罪になって、困る人間がいる。と、和美に言われ
初めて、かのんんちゃんの母が、
そうなると、子供が施設に入れられてしまうことを知る智子。


でも、これっって、どうなの?
ずっと一人で家で留守番させて
食べるものも満足に食べさせられず。。。

もう、安藤玉恵さんって、こういう役やらせたら
天下一品だよね。
本当に、うまい。


「さくらの丼」食べに行けばいいのに・・・・って
本気で思ってしまったーー;


智子が言うように、冤罪の陳情から
色んなことが、分かってきた、今回の一件。


こんなふうな「民衆の敵」だったら、
また見たい!って思う人も増えていくような気がした。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ





br_decobanner_20110417165910.gif | 民衆の敵 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「民衆の敵」第1話(あらすじネタバレ) おかしくないですか??突拍子もなくて良かった 】

   

石田ゆり子の冒頭のナレーション。

「この中で、選挙に行った人はいない」ってやつ。
本当に、そのとおりだ!!と思った。
世間に対して、文句ばかり言うやつ。

どうせ、変わらない。って言うやつ。

衆議院選挙の投票率を考えても、
自分は、無関係って思ってる人が多い日本。
どうして、先進国なのに、おかしくないですか??

本当に、そう思うわ。


と、最初から、引き込まれたの。
同感!!って。


桐谷美玲が、クレーム処理係やってる。これはレギュラー?この出番だけのゲスト?
文句言いながらパソコンしてた成田凌。
これも、ゲスト?


クレーム処理の仕事をしていた智子(篠原涼子)
どうしても、マニュアルどおりの対応が出来ず、クビ。

優しい夫、公平(田中圭)は、


卵焼きを、ステーキだと妄想しながら食べる、息子。
それを真似する夫。
「シアワセは、こうやって手に入れればいいんだ」
って言うような公平も
やはり、理不尽なことがあると、上司に抗議して
会社、やめてくる。


カネで女を買ってる高橋一生。
なにこれ。
エロ要因になったのか?


遠くで、嫁に文句言ってる公平の母、校長先生。


どこかで見たことある風景。
議員の号泣会見。

「これで950万」と、議員の年俸を公平が言うと
驚く、智子。


再就職を探そうと、パソコンを始めた智子は
市議会議員のことを調べてみると、
市議会議員になれる確率は、正社員になれる確率よりも
はるかに、高いことを知る智子。

市議会議員の当選率は、8割。

それは、ビックリ。
知らなかった。


「はい!私、なる!!市議会議員」

と、ここから智子の選挙運動が始まる。


すでに、選挙運動は、始めっているので
完全に出遅れた智子。

よく、こんなんで間に合ったな。。

演説しようとしても、どこも、先に演説が始まってる。

市内での演説だからね。
場所は、だいたい決まってるもんね。。。



子供が同じ保育園に通う、新聞社に勤める和美(石田ゆり子)
演説していた、一人の候補者の話しを聞いて、
「ウソばっかり!」と
待機児童を保留児童に言い方をかえて、マニュフェストを実践したって言ってるだけで
待機児童が大幅削減したと言ってるだけだ。と教えてくれる。

政治家なんて、そんなものだ。と。


それを聞いた智子は、
そんなのウソじゃないですか。
だったら、私に出来ますよね!?
と、和美さんに、「私、立候補します」と宣言。

「頑張ってね」と、軽くあしらわれるけど
「忙しいのよ」と、
これまた、智子さん、前向きに捉えるんだ。


ポスターは、自作。
夫が、スマホで撮影。

コンビニで、コピー。

50万円全部つぎこんだのに、
こういう準備っていうのが、かかるんじゃないのかな????



夜に、ゴミ出しをした和美。
ゴミが散らかっていたけど、無視して、去ろうとしたところに
自転車に乗ってやってきた智子が
それを見つけて、
片付けてた。

保育園のママたちにも、「立候補しました~」と、笑顔で挨拶。


ここで、MEGUMI
このキャラ、見たことある!!!
他の番組でやってたのと同じ??
これもゲスト???


立候補者の中には、すでに河原田市長(余貴美子)に応援演説してもらうモノもいた。

この余貴美子さん、
「シンゴジラ」のときの防衛大臣とソックリなんだけど。
あのときは、完全に小池百合子を意識してたけど、
これもだよね?????


和美が、智子の演説をしているところを通りがかると
智子の前に、選挙カーとともに、黒塗りの車。
元総理が、応援演説をし始めた。

応援される立候補者は、
代々続く政治家一家の次男。
藤堂誠(高橋一生)だった。

けれど、その演説をかき消すかのように
智子は、自分の思ったことを、自分の言葉で演説しはじめた。

「上を見ちゃだめ、下を見てればしあわせなんだ。と思って生きてきました。
でも、やだ!
それって本当にシアワセなんですか?
ずっと、ふざけんな!!って思ってたんです。
生まれたじてんで、自分の人生、決まっちゃうなんて
おかしくないですか??
時給950円の生活も知らないやつらが、市民の生活語るな!!!
誰にだって、ステーキ食べる権利、ありますよね?あるんです!!
だから、シアワセのふり、やめて!!
本当に、本当に、シアワセになりましょうよ!!!」

と、いつしか、本気で訴えてた智子。


すると、藤堂誠(高橋一生)
「佐藤候補のご検討、お祈りしています!!
これから、一緒に頑張っていきましょうよ!!」と、爽やか。



「アイスは、ご飯のあとで食べなきゃダメなの!!」と
娘を怒る和美。
和美の心が動いてた。


突然、智子に「応援させて、あなたを応援したくなった」と。

さすがに、新聞社に勤めるだけあって
やり方を、よく知っていた。

和美は、ママ友の中で、
元々、キャリアを積んでいた友人たちを集めてきた。
すんごい仕事、出来る人ばっか。
こういう人も、たくさんいるんだよね。
なのに、待機児童とかさ。


最初は、カネ目当てで立候補した市議会議員のストーリーだってことで、
反感かうような内容なんじゃないかと思ってたけど。
意外や意外。

ちゃんと信念があった。
この智子って人。


候補者の一人、磯辺(笹野高史)が智子への中傷のビラが配り
攻撃しはじめた。
それを見つけた智子は、
磯辺の選挙カーの上に乗り出し
話しをしだした。



このときの、智子の演説は、ちょっと良かった。

自分を応援しているのは、ママ友たちで
本当は、もっともっと仕事が出来る人たちなのに
社会で活躍できる人たちなのに、
でも、子育てがこんなに大変だから、能力を発揮できる仕事につけないんです。
おかしくないですか??
だって子育て優先したら、自分の人生、二の次なんて、おかしくないですか??

うん。
おかしい!
おかしいことだらけ。


突拍子もないことをしだす、この人が、
今の世の中を変えてくれるかもしれない。と、
和美は思った。

けれど、開票の日。


最後まで検討した和美だったが、
落選が決まった。

と、思わせておいて、
笹野高史さん、健康上の理由で、辞退だと!!!

智子が、繰り上げ当選が決まった。

うそみたいな展開。
ドラマだからね。


そうか。
市議会議員のストーリーなんだ。
(知ってたはずなんだけど・・・)

市議会の中身がドラマになってるんだ。
初回で当選しちゃう展開だとは思ってなかった。

藤堂は、「あなたが当選するの、驚いていないんですよ」と笑顔さやわか~。


わりと、おもしろそうだよ。

【視聴率】第1話 9,0%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 民衆の敵 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【月9『民衆の敵』と池井戸潤が"連立政権"!? 高橋一生つながりで意気投合】

 

きょう23日にスタートするフジテレビ系月9ドラマ
『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?』(毎週月曜21:00~)の
公式ツイッターアカウントが、作家・池井戸潤氏の
個人事務所「オフィスIKEIDO」の公式アカウントと、"連立政権"の樹立を宣言した。

このきっかけは、オフィスIKEIDOのアカウントが23日に投稿した
「高橋一生さんご出演のドラマ『民衆の敵』が今日からスタートしますね
(早押しクイズで『高橋さん』『民…』という出題だと、つい『民王!』と答えてしまいそうです)
今晩9時、楽しみです!」というツイート。
『民王』は池井戸氏の原作ドラマだが、そうではない『民衆の敵』に言及した。

これに、『民衆の敵』のアカウントが「感謝です!!『高橋さん』『民…』は
『民王』も『民衆の敵』も…正解!!」と返信。
ハッシュタグ「#ありがとうオフィスIKEIDO」とともに、
現在放送中の池井戸氏原作の他局ドラマ「#陸王」まで付けて返した。

すかさず、オフィスIKEIDOが「こうなったら、連立政権を打ち立てましょう!
今晩9時!」とガッツリ宣伝。
すると、『民衆の敵』も「目指せ過半数議席! 打ち立てましょう!!
連立政権」と政治をテーマにしたドラマならではのツイートで応え、
すっかり意気投合していた。
(mynavi)


「民王」大好きだったな~。
続編、やらないかな~。
スピンオフも良かったけど。
やっぱ本編の続編、見たいな~。

貝原と翔ちゃん
貝原と泰山の絡み。
また、見たいな~。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 民衆の敵 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【フジ月9『民衆の敵』開始日延期、衆院選を考慮「第1話に選挙シーンあり」10/16→10/23スタートに変更】

  

フジテレビは30日、女優の篠原涼子が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ
『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(毎週月曜21:00~)の放送開始日を、
10月16日から10月23日に変更することを発表した。

同局は「当該ドラマは第1話に選挙のシーンがあり、
当初予定しておりました10月16日が衆議院選挙公示期間中にあたることから、
総合的に判断し変更することにいたしました」と説明している。
なお、10月16日の編成については、決まり次第発表するとのこと。

このドラマは、篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子が、
市政にはびこる悪や社会で起きている問題を
素人目線・女性目線でぶった斬っていくというもの。
ライバル市議会議員に高橋一生、篠原涼子のよき理解者を石田ゆり子が演じる。
(mynavi)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 民衆の敵 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ