ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「あいの結婚相談所」第1話 山崎育三郎の正しい使い方】

  

やっと、山崎育三郎の本領発揮のドラマが出来た!!!
普通にミュージカル。
結婚相談所の所長をつとめる藍野(山崎育三郎)。
成婚率100%をうたう相談所で、
入会金は、なんと200万円!!!

やってきた横田(加藤晴彦)にぴったりだという相手
瑞枝(市川由衣)を紹介するのだが、
相手に直接会うのは、禁止。
ネット越しにしか話しが出来ない。

色んな手段が2人を待ち受け
いちいち、歌ったり、踊ったり、ピアノ弾いたり、弾き語りしたりと
おかしいだろ!!!と、突っ込みたくなるどころか、
これが、山崎育三郎だから、
すっごく楽しい。
これぞ、山崎育三郎。

やっと、ぞんぶんに発揮できるドラマを作ってもらえたのだね。

もうひとり、相談にやってきた、里子(小沢真珠)とともに、
みごと、まるくおさめて成婚させてしまう藍野。

素晴らしい!!!!!


高梨臨が、わけあってシスターになってるらしいけど。
どんんわワケがあるんだか。
ちょっとうるさい役なのね、今回は。


金曜11:15テレ朝のこの枠には、ふさわしい面白いドラマになりそう。

いいよね、山崎育三郎。
真面目にわざとらしくやってるところも、良いよね。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | あいの相談所 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【山崎育三郎、『あいの結婚相談所』実写化でドラマ初主演 - 高梨臨とタッグ】

 

俳優の山崎育三郎が、7月スタートのテレビ朝日系ドラマ
『あいの結婚相談所』(毎週金曜23:15~)で、
ドラマ初主演を果たすことが1日、分かった。
"成婚率100%"という結婚相談所の所長役で、高梨臨とコンビを組む。

このドラマは、加藤山羊作画、
矢樹純原作の同名コミックを映像化するもの。
山崎演じる元動物行動学の准教授で結婚相談所所長の藍野真伍と、
アシスタントのシスターエリザベス・猪田花子(高梨)が
、毎回ワケありの依頼者をゲストに迎え、入会金200万円で願いを成就させていく。

テレビ朝日の竹園元プロデューサーは
「物語がしっかりしていて、ビターな展開やどんでん返しもあり、
大人も十分に楽しめるドラマになっています」とアピールした。

山崎は「僕が演じる藍野は、一見掴み所が
なくミステリアスに感じますが、とても魅力的な役なので、
どのように役と向き合うか今からとてもワクワクしています」と期待し、
初主演のプレッシャーにも「自分らしく、
自分にしかできない藍野を作りたいと思っています」と抱負。
初共演となる高梨については「とても穏やかでおっとりされている方なので、
今回の天真爛漫な激しいキャラクターをどのように
演じられるのか楽しみです」と印象を語る。

その高梨は、山崎に対して「王子様のイメージ。
先ほどの撮影ではバラをくわえられましたが、バラをくわえて
許される男性は山崎さんぐらい、と思えるほどです(笑)」と断言。
「2人の掛け合いがすごくコミカルで面白い! キャラクターもお互い濃いですし、
山崎さんとどういう世界観ができてくるのか、
私自身も楽しみですし、ドラマの見どころになればと思っています」と話した。
(マイナビ)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | あいの相談所 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ