ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「小さな巨人」第9話 敗れた裏帳簿】

  

えっと。。
いきなり、梅沢富美男の怒号で始まった第9話。

何が起きたのか
一瞬。忘れた。。。

そうだった。
中村アンが、芳根京子を利用して
まんまと夫と会うことに成功し
警察の編みをかいくぐって
逃げたところを
香坂たちが捕まえた
と、思ったら。

逃したのね。


しかも、あれ?
香坂の家に、なんと、山田(岡田将生)と、
逃げた横沢(井上芳雄)が!!!!

横沢に、ユースケ・サンタマリアが、
何かあったら、山田に連絡をするように
何か力になってくれるはずだと言っていたらしい。

もう、どんどんこんがらがってきたぞ、私。


なんか、ハセヒロさまと井上芳雄
横顔、一緒に座ってると、似てるし。


はいはい、
覚悟ね。
山田は、何%の覚悟があったのかな?
200%かな?
300%かな?


香坂は
「とりあえず、


風呂に入ってください」


渋い声で言った。

いちいち、受ける(*´ω`*)



山田は、香坂の父に話しを聞けないかと言う。
養護施設に入ってる父。

御見舞に行くというテイで。
山田と香坂は、向かった。
渡部もそれには、問題はないだろうと、小野田(香川照之)に報告してる。


でも、香坂の父は、まったく話しが理解できない状況。。
けど、山田が話しをし、
敗れたページについて、話しを聞こうとすると
大あくびのあとに


真顔になって
「臭うな・・」

窓を見ると、捜査一課が来ていた!!

まだ刑事としての鼻がきいてるお父さん!!!!


山田は?
ベランダかい!

渡部が部屋に入り、調べさせてもらう。と言うと
突然、お父さん
「君たち!捜査令状はあるのかね!!」と、
すごい迫力!!

ボケてたんじゃなかったのか!!!!


すごかったぞ、お父上。

「君たちも、もういい。
下がりたまえ」と、息子と山田にも言った。
やっぱり、ボケてたんだーー;


香坂は、小野田市課長に背を向けられる話しをしていると
お父さん、
「山田さんとの絆だ」と、言い出した。

「絆だあ」


寝ちゃったーー;



山田の子供のころ、
父の運転担当、松山が自殺したのだという。
父の部下に指示を出しているのを、聞いていたのだ。
「自殺ということにしろ。
すべて隠蔽しなさい」と。
松山がすべてを背負って亡くなったことが
都合が良かったのだ。

あとに残ったのは。
怒りだけだぁ~
(かすれ声で)

声に力、入りすぎ。


そんな山田は、父のところへ。

早明学園の裏帳簿を直接、父に見せる山田。


なんか、まるで今起きてることと
同じすぎて、
ちょっと萎えるわ、この話し。
アイデアが浮かばなかったの?
まんま、パクるって。


「犯罪者は、あなたのほうだ!!!!」と、
責める山田息子。

なのに、「こんなことがやりたかったのか?
だったら、勝手にやれ」だと。
そこに現れたのは、小野田一課長(香川照之)。

想定内の山田の動き。

そして、数々の綺麗事の言葉を並べたて
歌舞伎風に、攻めてゆく。

「不法侵入で連行される息子、山田」
もはや、息子ではないらしい。

「父さん」
「誰のことだ」

ひどいわ。



ここで芳根京子ちゃん登場。
香坂に、報告し
「私達、所轄にできることはありませんか?
指示してください!!」


また逮捕されちゃった岡田将生くん。
あああ~


「私は、どうするべきなのか」と、香坂は・・・・・。


ひえええ。
ここまでで、まだ20分。
濃い!
相変わらず、顔も声も、すべて濃い!!!


柳沢(手塚とおる)によって小野田の秘密が暴かれた。
通常ではありえない出世をした小野田。
昔、内部告発をして上司に不祥事の罪をかぶせて
所轄へ追いやった。
自分も所轄へと移ったけれど
様々な手をつかって、捜査一課へと舞い戻ってきた。

その上司こそが、香坂の父だったのだ。

うん。
なんとなく、分かってた。



富永(梅沢富美男)の偽装工作について
横沢から聞いていた香坂。
所轄は、何か出来ることはないか!!と、いつものように
考える。
考える。
でも、ヒントを与えるのは、いつも三島。


山田、
山田、
山田。。。


和田アキ子は、金崎だけど
元、山田らしい。。


おお~
「私にとっての正義は、あなたなんです!」と言う
渡部の香坂への
【告白】

答えてあげてえええ~


渡部に力を貸してほしいとアタマを下げる香坂。

やっぱり2人は相思相愛♪


小野田の山田への取り調べが始まった。


山田に取引を持ちかける小野田。
ダメだあ~
引っかかっちゃ、ダメ~~~!!!
やまだあああああああ~!!



理事長室にいた金崎。
そこで、江口が死んだときのように
鉄骨を落とした。
轟音に驚いた金崎。
「すごい音がしたが、あの日は、あなたは、なんの音もしなかったという」
なるほど。


そこに、梅沢富美男、登場

ここで一句!!

もう、それしか浮かばない、梅沢富美男さん。
バラエティ出過ぎ。


と、そこに捜査二課が登場

「贈収賄の疑いがある」と、連行される金崎理事長。
高橋光臣さん、いいよね。
もっと、活躍してほしいわ。


裏帳簿の原本が必要だという捜査二課の松岡(高橋光臣)。
所轄は、その原本を必死で探している。
松岡は、絶対に、そちらで証拠をあげてほしい。
「殺された江口刑事は、我々の大事な仲間でした。
必ず犯人をあげてください」と、二課のみんながアタマを下げた。
こういうところが、なんとも、課を超えたものが
下町ロケット風で、ツボるわ。


もう少し!というところで
横沢と渡部がいるところを、捜査一課は突き止めた。


あー
山田、喋っちゃってた。。。

ちょろすぎる。。。


え。何も喋らなかったの?山田くんw
「留置所に戻してください」って。
おおお~


なんだと、
渡部さんが、安田顕がぁああああ・
いやいや、渡部さん、マークされてたんだ><。。。。


みんなが探してた裏帳簿。

香坂には三度目の取り調べが。
警察官人生は、終わったということだ。

と、言う香坂に、
「ふん、このままで終わるわけにはいかないんですよ」と
反撃に出た香坂。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


言ってやれ!
言ってやれ!!!!

相変わらず怒鳴って喋る長谷川博己と香川照之。
疲れるわ~


どうした、
どうした、香坂。
負けるのか?


「覚悟なら!

ある!!」


「よく言った、あけてやる」軽い。。小野田一課長。


敗れた帳簿のはしきれ。

そこにあった、裏切り者の名前。
それは・・・・・・・

香坂パパっ!!!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ふるえる長谷川博己さま
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



うそん。。。


倒れ込んだハセヒロさま。

泣き崩れるハセヒロさま。


「うそだああああああああ」
少年のように、泣き崩れるハセヒロさま。
香坂ああああああああああああ
もお。

どうなってるんだ。

いや、これには、まだ裏があるに違いない!!


はぁ、
疲れた


長くなっちゃったし。

【視聴率】第9話 13,7%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 小さな巨人 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「小さな巨人」第8話岡田将生はあっさり釈放】



元捜査二課の刑事、江口(ユースケ・サンタマリア)が殺害され
現場から立ち去った男は所轄刑事、山田(岡田将生)。
捜査一課によって、緊急逮捕されたのに。

けっこう、あっさり釈放されちゃって。。。
証拠不十分だって。。。

信じられない。
でも、これには、岡田将生パパの高橋英樹の力が大きく働いているのだ。



でも、山田が
「香坂さんに、報告しておけば良かった」と言った言葉には
深い意味があったのだ。

山田パパ。。。


っていうかさ、
なんだか、ややこしくなってきちゃって。

それにしては、みんな怒鳴って大声で喋って
画面は、いつもアップだし。
50インチで見てるので
もう、疲れる疲れる・・。


ハセヒロさまや岡田将生のアップは美しいから
耐えられるんだけど、
笑顔じゃなくて、いつも眉間にシワだからねーー;



豊洲署では、安田顕さんが、すっかり岡田将生と同じ立場で
香坂のことを見張り番になっちゃった。
しかも、小野田は、香坂と山田をミスさせないために
私は、何もさせたくないのだ!と、味方のふりして言うし。


井上芳雄さんだか、梅沢富美男だか。
ユースケ・サンタマリアと、どんな取引があったのか。
ユースケ・サンタマリアは、小野田が命じて潜入してたっていうし。


ますます分かりづらい上に
和田アキ子のヘタな演技。
最近、めっきりバラエティで見飽きてる梅沢富美男の顔。


豊洲署編。
イマイチですーー;


もっともっと、大きな黒幕ってのは。。。

パパ?


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 小さな巨人 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【高橋英樹、『小さな巨人』で岡田将生の父、内閣官房副長官役】



俳優の高橋英樹が、長谷川博己が主演を務めるTBS系日曜劇場
『小さな巨人』(毎週日曜21:00~)に、岡田将生演じる山田春彦の父で
内閣官房副長官の山田勲役として出演することがこのほど、わかった。

5月21日放送の第6話から豊洲署編に突入。豊洲署へと左遷された香坂は、
失踪事件の捜査を依頼されたが、
この事件がのちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展する。
新たな事件の舞台・早明学園は、海外から留学生を多く招き入れ、
国内の優秀な人材を根こそぎ引き入れているが、
実は元々埋め立て地であった土地を何らかの形で安く購入し建てられたという噂が。
昨今、世間を騒がせている学校法人問題に一石を投じるような物語が展開される。

高橋演じる山田勲は、これまでの放送でも紹介されてきたが、
官房副長官として絶大なる権力を持つ男で、
出来の悪い息子・春彦との親子関係に亀裂が生じている。
早明学園で内偵捜査をしていた
元捜査二課の刑事・江口(ユースケ・サンタマリア)が見つけた裏帳簿に
勲の名が記されていたことを知った山田は、
香坂(長谷川博己)らに報告せず独自に捜査を進めていた。

高橋は「最初のシーンは無言で登場するだけでしたが、
役を作るという楽しさは台詞が少ない時こそ面白味があります。
存在するだけでどうやって雰囲気を醸し出すか、
風情や歩き方などでその人物を造形していく楽しみがあるので、
とても面白かったです」とコメント。
「勲は少し屁理屈なところもありますが、それによって
自分は生きてきたという部分を表現するような、
頑なで官僚的な人物だという造形をしたいと考えています」と役作りについて語った。

また、「初めて共演する岡田さん演じる息子との対決もあります」と
親子バトルも描かれるそうで、
「自分の正義が何なのか。歩いてきた道やお互いが持っている
価値観の違いが出るようにぶつかっていこうと思っています」と意気込んでいる。
(mynavi)

こ、これって、ネタバレじゃ・・・・・(;・∀・)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 小さな巨人 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「小さな巨人」第6話 逮捕されちゃった岡田将生】

 

まさか「CRISIS」につづき
こっちでも、潜入捜査がされているとは!!

しかも、もぐってたのは、ユースケ・サンタマリア。
交渉人じゃないか!

違いますーー;


ユースケだけでも、上手いので
見応えあるのに、
和田アキ子に梅沢富美男・・・・。

濃すぎる、豊洲署編、第1話目。。。



そうか、山田(岡田将生)も、小野田(香川照之)に
所轄に、
香坂と一緒に、豊洲署に飛ばされてしまったのね。

なんと、安田顕さんが、まさかの捜査一課長の担当運転氏!!!
パリっとしたスーツ着ちゃってw


今回の事件は、今、まさに日本で起きてる問題と
そっくり。
ぱくり。

学校と政治家との癒着。



その裏で消えた人物、横沢裕一(井上芳雄)。


ユースケ・サンタマリア、いや、江口の正体を知った香坂は
江口と山田の関係も調べ上げていた。
ここで活躍したのが、人事課にいた、三島(芳根京子)。
すっかり、新人刑事だし。
芝署編より、はるかに出番多いし。
意外と、セリフまわしが聞きやすく、うまくなってるし。


最後まで、江口とのことを香坂に語らなかった山田。
なのに、

なのに、
江口は、山田を呼び出しておいて
死んじゃった。。。
殺害されていた現場に山田。
香坂と三島が到着したすぐ後に捜査一課が到着し
すぐさま、山田を逮捕してしまった。


小野田の指示で。。。。


これは、小野田が仕組んだのか?

ユースケは死んじゃったけど
和田アキ子と梅沢富美男は、まだ出るんだねーー;


けっこう、豊洲編は、ストーリーが入り組んでいくみたいで
また、違った面白さが、あるね。
でも、和田アキ子じゃなかったほうが良かったなーー;


それにしても、

顔面アップ多すぎ!!!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 小さな巨人 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「小さな巨人」第5話 署長を逮捕することは出来るのか!】

  


できなかったねーー;

なんだか、モヤっと感いっぱい。

せっかく、捜査一課と所轄が、一丸となって
証拠品を見つけたのに。

小野田一課長も、香坂たちを信じて
小野田の足を止めたりしたと思ったのに。
やっぱり、ここでも味方のふりしたってわけか。

芝署から、豊洲署へ異動。

もう、安田顕さんは、出ないの?
初回は、相当、安田顕さんの活躍があっての
芝署だったけど、だんだん存在も薄くなってきちゃって。


やっと逮捕にこぎつけた中田隆一は
父から切られ、すべての罪を背負わされるのは
あの中田なら、当たり前。


所轄が、署長の証拠を見つけるのに
全員で動くあたり、
この芝ってところは、そんなに平和なのか?
ほかに事件は、ないの?
大島さん。

児島だよ!!


面白かったけど、
ちょっと不満も残る。


あまりに、半沢直樹と下町ロケットを意識しすぎて
視聴率、とってやるぞ!意識が、強すぎちゃって。

普通でいいから。
普通にオモシロイ、深みのあるドラマにしてお。


次の豊洲署。
キャストが出てました。


豊洲署編、キャスト
長谷川博己
岡田将生
芳根京子
安田顕
駿河太郎
手塚とおる
神尾佑
神野三鈴
石黒英雄
望月章男
大熊ひろたか
井上芳雄
中村アン
好井まさお
吉沢梨絵
高橋光臣
ユースケ・サンタマリア
三田佳子
市川実日子
木場勝己
梅沢富美男
和田アキ子
香川照之



和田アキ子かぁ・・・・
視聴率、ガクっと下がりそうだーー;

良かった、ヤスケンさんは、出るのね!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 小さな巨人 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ