ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

<木9・テレ朝> 「ハガネの女」

脚本・大石哲也
主題歌 ケツメイシ

    

芳賀稲子(吉瀬美智子)
塩田渉(要潤)
先崎徹(設楽統)
藤間真理子(清水ミチコ)
中野愛梨(大橋のぞみ)
中野エリ(横山めぐみ)
上川俊一(片岡愛之助)
水嶋恭平(斎藤工)
野村敏之(高橋克実)


【ハガネの女 第1話(闘う女教師!!35歳…独身)レビューはコチラ>>>】

ハガネの女(シーズン2)第1話 レビュー
ハガネの女(シーズン2)第2話 レビュー 感想
ハガネの女(シーズン2)第3話 感想 レビュー
【ハガネの女 吉瀬美智子 着用ファッション&小物 ショルダーバッグ】
【(ハガネの女)吉瀬美智子 イメージキャラクター 衣装】
ハガネの女(シーズン2)第4話 感想 レビュー
「ハガネの女」(シーズン2)第5話 感想 レビュー あらすじ
【ハガネの女 吉瀬美智子 着用ネックレス】
【ハガネの女 吉瀬美智子 衣装 チェックシャツ】
【ハガネの女 キッズ衣装】
【ハガネの女(シーズン2)吉瀬美智子 ファッション衣装】
「ハガネの女(シーズン2)」第6話 感想 レビュー
「ハガネの女(シーズン2)」 第7話 家庭の事情…負けないで!! 感想 レビュー
【ハガネの女 吉瀬美智子 ドラマ着用 ポロシャツ 小物 バッグ】
【ハガネの女 吉瀬美智子 ドラマ 着用 使用スニーカー】
「ハガネの女シーズン2」第8話Round8 最終章そして希望の教室へ 感想レビュー
「ハガネの女season 2」最終回 さよならハガネ 感想レビュー


↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【視聴率】第1話 9,3% 第2話 6,1% 第3話 6,4% 第4話 8,0%
第5話 7,5% 第6話 7,1% 第7話 7,7% 第8話 6,6% 最終回 7,3%
平均視聴率 7,33%

br_decobanner_20110417165910.gif | ハガネの女(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ハガネの女season 2」最終回 さよならハガネ 感想レビュー】

  

とても、いい子役たちが集まり、
とても、とても良い演技をしているのに。
最終回で、出てきたPTAの役員、雪子(生稲晃子)
台無しにしてくれた感じ。
ひどすぎる。あの演技。
セリフ棒読み。

もっとこの役にふさわしい人は、いくらでもいたんじゃないかと思うよ。

とても目つきの悪い子で、イジメをけしかけたりしていた亮介。
実は、双子で、
双子の弟は、私立に合格して、とても性格が悪く
亮介は、いつも比べられて、つらい思いをしていたというお話。

アスペルガーの友樹は、亮介が二人いるのを見て、混乱するんだけれど
ハガネ(吉瀬美智子)に丁寧に説明してもらって
双子の弟のこと、亮介のおかれている環境、状況などを理解する。

それでも、隣のクラスの麻理子は、亮介の近所に住んでいて
弟のほうと、よく話すので、
亮介が、いじけて、クラスの子をいじめて、うさばらししていると言うと
弟は「小せいな」と言ってたよ。
なんて、大声で、わざわざ言いに来るわけだ。

体育の時間になり、友樹が忘れ物をとりに教室に戻ると、
そこには、麻里子の服をハサミで切り刻む亮介の姿が!!!


この麻里子の母が、PTA役員の会長でモンスターらしんんだけど
ものすごい剣幕で学校までやってくるあたりまでは、
雰囲気出てたけど。
まあああ、ひどい。
セリフが、とにかく酷い。

興ざめ。

せっかくの水嶋先生(斎藤工)の存在も、やっと光かけてきたというのに。
この水嶋先生、すっかり、ハガネ男版になりつつあって。
教室で、子供たちがもめてると、
ハガネよりも、早く入り、ピーーーーーーーーーーー!!!って
笛ふいてるし。
すっかり、ハガネを模範にしてる^^;
出だしは、頭皮マッサージグッズをアタマにさしたままの
おちゃめな斎藤工が、とても受けたのに。
こういうところを、もっと演出できると良かったのに。と思う。。。


で、結局、その麻里子の母が、
麻里子の服を切った子供が、誰なのか。
分からなければ、芳賀先生の責任を問うと。
以前にも、ぼや騒ぎがあって、
アスペルガーの子供を受け入れ、
しかも、それを、子供たちの投票で決め。
その子は、ぼやのときに、消火器を火の中に、投げ入れたこと
これら、すべてを、もみけしたのは、担任としてどうか。
と。

それ、聞いてた水嶋先生。
と、その頃の映像。
とても、「悪」教師の水嶋先生が、別人のようだ^^;

校長は、自分がぜんぶ了解したのだから、自分に責任があると。
水嶋先生は、自分が引き起こしたことだからと。
麻里子の服を切ったのを見てた友樹に、
自分が、話をさせてほしいと。

かわったよね、水嶋先生・・・
もっと、こういう描写を、細かく描いてほしかったな。

結局、PTAの人たちが、集まって、
ハガネをつるし上げるんだけど、
それを、廊下で、聞いてる水嶋先生。
そこへ、子供たちもやってくる・・・・。

友樹は、あくまでも、亮介を友達として、守るために
絶対に口をわらない。
えらい。

すると、ナツキが、入っていって
「本当は、私がやりました!!友樹は、私をかばっているんです。
だから芳賀先生をやめさせないでください!!」
すると、次々、生徒たちが、入ってきて
「本当は、僕が」「私が!」
と、全員が、ハガネをかばいだす。

これを見ていた、水嶋先生、涙・・・・(美しい~♪)

一緒にいた、ほかの母達も、涙を浮かべて、
これ以上は責められないという雰囲気の中、
会長やろうは、「見送ります」と、言った。
PTA会長って、こんな権限あるんだろうか????


そして、亮介に、友樹の心が通じ。
自分がやったのだと、言うことができ
やっと亮介にも笑顔が戻った。

涙涙の最終回。

いつのまにか、分裂してた2つの学校の統合だったけれど
一丸となって、とても仲の良いクラスになれたわけだけれど。

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【最終回 視聴率】7,3%

【総括的には】
ストーリーが、感動するものがなかった。
子供たちのひねた部分を描くなら、もっと徹底的にやっても良いと思うし
放送時間の都合で、それが出来ないのなら、
もっと、子供らしさ、純真なところを出してほしかったし。
だいたい、1話での、入国違反の外国人の生徒を描くのに2時間も割いたのも
視聴者離れの原因だったと思う。ぜんぜん面白くなかった。(キッパリ)

子供中心に描くのか、ハガネを描くのか。
中途半端な感じだった。
毎回、ストーリーが退屈で、聞いてるだけで恥ずかしくなるような
見ていたくないようなシーンも、とても多かった。
ひとことで、痛い。
これ、斎藤工さんが出てなかったら、間違いなく見てなかった。
吉瀬美智子の、良さも、ぜんぜん出てなかった。
シーズン1のハガネは総集編しか知らないけれど、
もっと、ハガネというキャラがよく描けてたと思うし。

子供たちの演技は、それはそれは、素晴らしくて。
毎回、主役となる子は、色んな問題を抱えてて
そのわりには、あっさり解決しすぎて。
それもハガネだからなのか、なんなのか。
とても中途半端。

水嶋先生の両親へのトラウマも、結局、直接ふれることもなかったし
心理カウンセラーの片岡愛之助も、薄かったし。
コトバづかいが、とても気になったし。
あと、一番残念なのは、とにかく芳賀稲子のファッションセンス。
似合ってないし。教師という役柄を意識しても、
あのファッションは、ありえない。

視聴率は、低くても、とても良いドラマは多いけれど、
今回のハガネシーズン2は、よくなかった。
やるなら、今度は、ハガネオトコマエ水嶋恭平、スピンオフでもやってもらいたい。

吉瀬美智子も大好きなので、
本当に残念だったな。
BOSSシーズン1での大澤絵里子との掛け合いのほうが魅力的だったかもな。

ひじょうに辛口です。
いくら斎藤工びいきでも、ドラマに関しては、納得いってません。

br_decobanner_20110417165910.gif | ハガネの女(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ハガネの女シーズン2」第8話Round8 最終章そして希望の教室へ 感想レビュー】

  


今回のテーマは、
たぶん、自分が、自分から変わらないと。
ってとこでしょうか。


左の耳が聞こえなかった祐也
祐也の夢はギタリスト
それを知っていたのは、親友の望だけ。
親に言ったら、絶対にギターをやめさせられると。


いっぽうで
学習発表会をやろうと言い出した、ハガネ(吉瀬美智子)
水嶋先生(斎藤工)ったら
「まーた仕事ふえますね」と
仏頂面で言うんだけれど
「何からやりますか?」と、
あら!協力的!!!!

ハガネに
「頼むぞ、恭平!」といわれて、
ん~~カッコいい><。。。

このツンデレがたまらんよ。
ふんでれ、
つんでれ。

発表会に向けて、班ごとに分かれて
それぞれの研究を始めた4年4組の生徒たち。

アスペルガーの友喜は、
今回、ナツキと違う班になる。
しかし、同じ班になった子供たちは、
なんとか友喜と話ができるようになりたいのだと
ハガネに訴えてくる。

そんな生徒の姿をみて
水嶋先生・・・
「俺も」って、

2話あたりの、意地悪そうな、素行不良な水嶋先生とは
まるで別人のごとく、
斎藤工さんらしく、
さわやかーーーーー!!!!!
な、笑顔も、今回は、たっくさんww

スクールカウンセラーの、上川に
アスペルガー関連の本を、たくさん借りるまでに変貌!
水嶋先生ったら!!
ほんとに、ツンデレ。
グレースーツの水嶋先生もステキだけど
濃い目の紺のスーツの水嶋先生が
いっそう好きです!

いっぽう、祐也と望と同じ班になった
小学校受験に失敗し
勉強しか興味がない、って態度のアツコちゃん
一緒に受験した仲良かった子は合格して
私立に通ってるのだけれど
もう心が通わなくなってきていて。
それを、たまたま塾にパンフもらいにいった
クラスの子が、アツコは、昔の友達とは
うまくいってないことを、ナツキたちに伝えてた。

そんな話を聞いていたナツキちゃん。
ナツキが、研究も手伝わず塾に行くアツコに
追いかけてきて、いつものように
怒鳴って怒るのかと思ったら、
友喜が残れるように、1票入れてくたことを
お礼言ってなかったから。って、ナツキちゃん・・
ナツキちゃんも、自分以外の子と
友喜が話せるようになってきたのをみて
自分も変わらなくちゃ。って思ったみたい。
一緒に課題やろう、待ってるからってナツキ。



ナツキの気持ちが、アツコにも通じ
塾から走り出し、
公園で、いきなりバクテン(バレエ?)しだすアツコに
公園にいた子供達は、大拍手!
アツコちゃんが変わった瞬間だったね。


カウンセラー室に通うようになった美月ちゃん。
こちらも、少しづつ変化。

発表会、前日は、間に合わなくて夜までかかった
アツコやナツキのグループ。
校長先生と、水嶋先生が、カレー作ったって
エプロン姿の水嶋先生に萌え~


さて、いよいよ発表会の日。
いざ、皆の前で発表することになった友喜
緊張して話せないのを見て
美月が声かけをしたことがキッカケで
友喜は、すらすらと話し始める。
それを見ていた、友喜の母・・・号泣。



↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【視聴率】6,6%


しっかし、今期は、子供が出てるドラマが多い。
いや、いつもなら、子供が出てるドラマは
あまり好んで見てないのだけど
このハガネも、こんなクソ生意気な4年生のドラマ
斎藤工さんが出てなかったら、見てなかっただろうな~なんて
思いながらも、
子供たちの変化とともに、水嶋先生の変化が見れて
いっそう魅力的な斎藤工を見ることができて
良かったw
子役たちのアッパレな演技力もさることながら
なんせ、パワーがあるよね。
ただ、ストーリーとしての魅力は、あまりないなー
あまりに生意気すぎる子供が多すぎて問題だらけで
ゴールデンタイムに見るには、きついドラマ。
いっそ、水嶋先生にクローズアップして描いてたら
数字とれたかもなーー;
すっごい私感的^^;

いよいよ、ハガネも次が最終回
ああああーーーーん。
毎週見られる工さんも、終わりかあああ!
もう、映画に入ってるのかなー
しばらくドラマには出ないのかなー
でも、来週の木曜は、もしかしたら最終回の宣伝で
生放送番組、テレ朝に、出まくるかもしれない。
朝から、テレ朝、要チェックだあ!

br_decobanner_20110417165910.gif | ハガネの女(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ハガネの女 吉瀬美智子 ドラマ着用 ポロシャツ 小物 バッグ】

 THE SUPERIOR LABORのバッグ




ポロシャツ




↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | ハガネの女(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ハガネの女 吉瀬美智子 ドラマ 着用 使用スニーカー】

『ハガネの女』吉瀬美智子さん着用モデル




↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | ハガネの女(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ