FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【ドラマ『剣客商売 手裏剣お秀』に斎藤工、出演決定! 比嘉愛未が剣士役】

  

 

 2012年から俳優の北大路欣也さん主演の単発ドラマとして
放送されてきた、人気時代劇シリーズ「剣客商売」(フジテレビ系)の
最新作が約3年ぶりに放送され、女優の比嘉愛未さんが、
自身初の“剣士役”として出演することが22日、分かった。
比嘉さんは手裏剣の達人の杉原秀を演じ、はかま姿や所作も披露している。

 「剣客商売」は、「鬼平犯科帳」「仕掛人・藤枝梅安」と並ぶ
池波正太郎の代表作の時代小説。
1998年10月~2010年2月には、藤田まことさん主演の連続ドラマと
スペシャルドラマが放送された。
今回放送される年末時代劇スペシャル「剣客商売 手裏剣お秀」には
貫地谷しほりさん、斎藤工さん、古谷一行さん、國村隼さんも出演する。

 比嘉さんはNHKの大河ドラマ「天地人」(2009年)や
「濃姫II〜戦国の女たち」(テレビ朝日系、13年)、
「石川五右衛門」(テレビ東京、16年)など時代劇の出演経験があるが、
これまで正室などの“姫役”だった。

 今回演じる秀は、亡くなった父親の道場を引き継ぎ、
師範として町人たちから慕われているが、道場に乗り込んで来た
旗本子息を返り討ちにしたため、いわれのない復讐(ふくしゅう)の
対象となってしまうという役どころ。ドラマ後半には、複数の男に取り囲まれ、
一人で戦うシーンがあるという。

 年末時代劇スペシャル「剣客商売 手裏剣お秀」はフジテレビ系で12月21日午後9時に放送。
(MANTAN)



<物語>
秋山大治郎(斎藤工)は、門人の飯田粂太郎より、長屋の隣の部屋に住む
益田忠八ら三人の浪人が、人殺しの計画を立てているのを聞いたことを受け、
父親の秋山小兵衛(北大路欣也)に相談をする。
小兵衛が探りを入れると、浪人たちが狙っているのは、
品川台町で一刀流を指南し、手裏剣の達人でもある杉原左内の娘・秀(比嘉愛未)だった。
秀は、数カ月前に父親を亡くしたため道場を引き継ぎ、
師範として品川台に住む町人や農夫に剣術を教えていたが、
そのことをよく思わない旗本の子息である若侍三人が道場に乗り込み、
秀に返り討ちにあう。これに逆恨みした侍たちは浪人を雇い、
復讐を企てていたのだ。さらに、江戸の街で暗躍していた別の浪人たちからも、
命を狙われているらしいとわかり、事件は混沌とした闇に包まれていく…。
そんな中、小兵衛が秀の前に現れ、父親をほうふつとさせるその姿に、
秀は心を許し始める。小兵衛らは浪人の襲撃計画の背後に
ある因縁を探りながら、秀という女剣士の中にある剣士の心を感じていく。
そこには、亡き父との約束があった…。
そして、若侍たちの復讐と、浪人たちの襲撃計画がじりじりと進行し、
ついに秀に絶体絶命の危機が訪れる。
(フジテレビ)

<放送日時>
12月21日(金)21時~23時12分
<キャスト>
北大路欣也
貫地谷しほり
斎藤工
古谷一行
國村隼
比嘉愛未



ずっと杏だったんだよね。
もう出ないんだね。杏は。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



br_decobanner_20110417165910.gif | 剣客商売(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【12/27(金)21:00~ フジテレビ系 金曜プレステージ年末時代劇 『剣客商売』斎藤工 出演決定!】

 

年末にフジテレビ
スペシャルドラマ『剣客商売』放送決定!!


●12/27(金)21:00~
フジテレビ系 金曜プレステージ年末時代劇 『剣客商売』

<キャスト>
北大路欣也

貫地谷しほり
斎藤工
林隆三
床嶋佳子
古谷一行
國村隼
 



br_decobanner_20110417165910.gif | 剣客商売(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【斎藤工,出演ドラマ「剣客商売」感想、レビュー&視聴率】

 



<キャスト>
秋山小兵衛 … 北大路欣也
佐々木三冬 … 杏
おはる … 貫地谷しほり
秋山大治郎 … 斎藤工
飯田平助 … 斉藤暁
木下肥後守 … 西田健
小川宗哲 … 古谷一行
田沼意次 … 國村隼


なんだか大河よりも、よっぽどガチ時代劇。
セットじゃないし。
ロケーションが素晴らしかった。
たぶん、時代劇専門によく出てる役者さんも、多かったんじゃないのかな。
あまり見ないから、分からないけど^^;

まあ、秋山小兵衛、なんというエロじじい!!
あ、こりゃ失敬。
下女に手をつけたところから、原作は、始まるらしい。
ドラマでは、耳かきでごまかした?
しかも、おはる(貫地谷しほり)は、19歳なのかっ!
長男の大治郎 (斎藤工)が25歳という設定らしいから。

ま、いまハヤリの年の差ですが。
この時代から、男は若い女と、ってのは、よくあったようで。

しかし、強い!
強いよ小兵衛、剣を持ってなくても強いんだから。

大治郎も、かなり強いんだけど、かなりの天然。
とっても斎藤工さんには、ぴったりの役だった(笑)

剣術の試合で、大治郎の腕を見込んで、
ある人物を、斬らなくてもいいので、両腕を折ってほしいと
依頼がきたことから、話は始まる。

それが、結局、時の老中、田沼意次(國村隼)の隠し子、
佐々木三冬(杏)なんだけど、
これが、またえっらい強い!

でも、残念ながら、杏は、剣道とか、剣術、殺陣は初めてなのかな。
型が、とってもヘンだったーー;
(わたし、けっこう剣道好きなので・・・)

おはるが、小兵衛のところにやってくると、
「男女がくると、中身は女だから、いやだ!」と、大治郎に言っても
ぜんぜん通じない。
まったくもって、鈍感な男の役回り。

このジカンタイ、裏でポニョやってたから、
数字、伸びないかな・・・と心配してたけど、
やっぱり時代劇は、根強いファンも多いのね。
もしかしたら、評判よければ、続編、連ドラ化
あるかもー

だって、藤田まことのときは、ものすごい長くシリーズ続いたのでしょ。
原作も、ものすごく長編なのでしょ。

この江戸の風景とか。
ずっと残していったほうが、いいと思う。

【視聴率】
12,5%

br_decobanner_20110417165910.gif | 剣客商売(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ