fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ヒップタッチの女王」観了~~!!スホが・・!】

hiptop.jpg

とても無謀なハン・ジミン。ムン・ジャンヨル刑事(イ・ミンギ)が絶対にソヌ(スホ)には近づくな!!って言ってるのに近づく。
工房に来て。って言われると行っちゃう。
好きだから仕方ないんだけど。。


そんなイェブン(ハン・ジミン)に、「恋愛がしたいのか!だったら俺としろ!付き合ってやる」とかって、どさくさにまぎれて告白してたけど、イェブンは、あまり気づいてない。

グァンシクが最後に残した言葉「ブラック」
その意味は、なんだったのか。
いつもいつも、間が悪いというか、事件の近くにソヌはいるから。。。
hip15-2.jpg



ソヌの工房にイェブンがやってくると、霊媒師も一緒だったことに、ちょっとソヌは嫌な顔をした。
これは、イェブンと2人になりたかったのか、それとも、「話し」というのが、2人だけの話しだったのか。
お茶をいれたソヌが、わざと霊媒師にかけて、トイレに行ったほうが良いと、追い出そうとしたのも明白で。
これは、イェブンを殺そうとしてるからなのか、なんなのか。。。。


とか、思ってたら。

突然現れた雨合羽の殺人鬼。

hip15-3.jpg




まさか、ソヌが襲われるとは思ってなかったから、ちょっと驚いた。
ソヌは、イェブンに「早く逃げろ!!!」と逃して。。。



イェブンがスコップ持って戻ったときには、ソヌは・・・・。



この展開には、かなり驚いた。
ここでソヌが?????




イェブンは、ジャンヨルに協力したことも後悔し、ソヌをずっと疑っていたことに怒り、口もきかなくなっていく。

しかし、ジャンヨルは、スモークの貼った車に乗ったときに、気がついた。
犯人は、サングラスをしていたんだと!!
それをイェブンに伝えるけれど、聞く耳持たないイェブン。
もう刑事さんの顔も見たくない!!と。。。



イェブンは、ソヌに最後に送りたいものを持って、霊媒師のところへと行くと。。。。
hip15-1.jpg


サングラスをかけた霊媒師。


ふと、刑事の言った言葉がよぎる。




捜査からは、外されているジャンヨルたちだったけれど、村の人が次々殺されているのに黙っているわけにはいかないと、班長も協力して、証拠を探し出す。
そうなのだ。イェブンは、ジャンヨル刑事と喧嘩はしたけど、本当のことを、ちゃんと伝えていたのだった。


霊媒師は逮捕され。



わ、15話で逮捕で終わりか。
じゃ、最終話は平和な感じでいくのか?と思ったら。
そうはいかない。最後の最後まで事件は続く。
犯人が分かってもなお、ハラハラドキドキさせてくれた展開に、すごく満足度が高まった。


そしてジャンヨルは無事にソウルへと戻ることに。
hip16-1.jpg



イェブンは、オッキがマネージャーになったのか?マスコミに動物の心が分かる医師として引っ張りだこになっていた。
ソウルで、再会した2人。
hip16-2.jpg


再び、手伝いたいと言ってくれたイェブンに、最初は断ってたジャンヨルだったけれど、早く解決しようということで。。
憧れの「制服」を着ての潜入捜査。

これがまた、最高に面白かった~!!
イ・ジョンウンさん。特別ゲストだよね。
めちゃめちゃ面白かった~~~!!


ということで「ヒップタッチの女王」(5)
最終回も面白かったので。



<ヒップタッチの女王、キャスト>
イ・ミンギ
ハン・ジミン
スホ
チュ・ミンギョン
ヤン・ジェソン
パク・ソンヨン
キム・ヒウォン
チョン・イラン
チョ・ミングク
イ・スンジュン
パク・ヒョックォン



<ヒップタッチの女王、相関図>
hip相関図



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ヒップタッチの女王 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ヒップタッチの女王」第10話~13話 容疑者が次々と】

hiptop.jpg

だいたいさ、連続殺人とか起きると、そこに政治家や財閥が出てたら最終的には、そのどっちかが犯人だったりするわけだけど。
このドラマは、どうもそうではないらしい。。

というのも、ジャンヨル刑事(イ・ミンギ)がずっと犯人だと確信しているソヌ(スホ)。
そのソヌがこの町にやってきた理由とか、どんな環境だったのか、いったい何者なのかが次第に明かされていき
やっぱ違うじゃん!!って思ったときに。。。
どうにも怪しい行動、怪しい過去のチャ・ジュマン議員(イ・スンジョン)。
絶対そうだよ、この人だよ!!!って思われたのに。


なんとチャ・ジュマンまで殺されてしまったのだ。
それも、イェブン(ハン・ジミン)の祖父と一緒に。
しかも、イェブンの祖父が凶器のナイフを手にしたまま死んでいたので、祖父が第一容疑者になってしまう。



祖父と折り合いが悪く、あまり会話も少なかったイェブン。
でも、最後のほうは体の調子が悪くて、ジュマン議員に送られて帰ってきたときに、イェブンの姿を見て「手を貸してくれ」と言った祖父。本当はとても心配しているイェブン。
そして、祖父がなぜ恨んでいてもおかしくないジュマン議員の選挙運動に参加し、応援してきたのかも分かってくる。


hip13-1.jpg


イェブンは、葬儀にやってきたスホと話しをし、ソヌの話しを聞いてスホがどうしてイェブンに過去を知られたくなかったのかも分かっていく。
hip13-2.jpg


それでも疑いをスホからそらさないジャンヨル。
グァンシクの能力によって、そのもう一人の超能力の存在が明白になるにつれて、ますます分からなくなっていく真犯人。
hip13-3.jpg


しかし、イェブンは、グァンシクの妻エレンが記憶を見ても良いと言ったので、見ようとしたところにグァンシクがものすごい勢いで制止し、イェブンは、グァンシクに不信感をいだき始める。
そういえば、ソヌを容疑者として仕立てたのも、霊媒師を容疑者に仕立てたのもキッカケはグァンシクだったと、イェブンはジャンヨルに話した。



なんかね、顔がまず怪しいと思ってたよグァンシクはさ。。。って思ったの。
もう、ミスリードのなすがままに思い込んでしまう私。
まんまと騙されていくからね。


ところが、チャ・ジュマンも殺され、そのグァンシクまでもが殺されてしまった。


犯人らしき人物を見かけたジャンヨルが雨の中追いかけていく、その人物は機敏だし、走るのも早いし、男性で、年配ではないような気がした。
いったい、誰!????

あと残る登場人物なんて限られているのに、分からない。

もうあとはヒョノクの元夫ぐらいしか悪いヤツは思いつかないよ。。。



ジャンヨルは、班長たちにイェブンの能力について話すときが来た。
そんなことは全く信じない仲間たちではあったけれど、そこにやってきたイェブンが、彼らの記憶を次々を読んでいくと・・・。

班長なんて、ソウルでヒョノクとモーテルに入って手錠かけられたことまで見られてしまって。
さすがに信じないわけにはいかなくなっていく。
hip13-4.jpg



そんな能力があってもなお未だに分からない連続殺人鬼。


いったい、誰なんだ!!!!!
このあとは、もう最終話まで一気ね。



<ヒップタッチの女王、キャスト>
イ・ミンギ
ハン・ジミン
スホ
チュ・ミンギョン
ヤン・ジェソン
パク・ソンヨン
キム・ヒウォン
チョン・イラン
チョ・ミングク
イ・スンジュン
パク・ヒョックォン



<ヒップタッチの女王、相関図>
hip相関図



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ヒップタッチの女王 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ヒップタッチの女王」第8話、9話 3人目の被害者】

hiptop.jpg

なんか怪しいよね、スホ。じゃなくてソヌ。
もしかしたら怪しいと見せかけてのミスリードなのかもしれないけど。

やけにイェブンにここのところ近づいてきてるし。
いや、絶対好きとかじゃないと思うんだよね、イェブンには悪いけど。

hip8-8.jpg





茶房のエレンが行方不明になってしまった。
配達をしていて、こつ然と姿を消してしまったのだ。
バイクと、道には血痕。

エレンと働くジスクが警察にやってきて、エレンを探してほしいと頼み込んできた。
家出などするはずがないと、彼女は、離れてしまった弟がどこかの施設にいるかもしれないと、働いたお金を、あちこちの施設に送金しているとても真面目な良い子なのだと話していた。
hip8-6.jpg




それを一緒に聞いてたイェブンは号泣。
イェブンは、次に狙われるのはイェブンだと変装して歩いてるところだった。
このヘルメット姿が、またやけに可愛いハン・ジミン。。
hip8-7.jpg


ジスクに「絶対に探し出すから!!」と約束するイェブン。


エレンとは親しかったはずのグァンシクにエレンの話しを聞こうとすると、「まったく知らない」と言う。
それはおかしいと、イェブンとジャンヨルはグァンシクをマークし始める。
見るからに犯罪者っぽいグァンシクさん。
イェブンと同じ日、同じ時に流星が光って超能力を得たもう一人の人物で、イェブンはグァンシクの牛を往診によく来ているので悪い人ではない印象を与えてはいるけど、あのビジュアルがなんとも犯罪者っぽいので、やっぱり連続殺人犯はこのおじさん???と、私も思っちゃった。


イェブンがグァンシクを見つけタクシーでつけていくと、小屋のようなところへと行くグァンシク。
ジャンヨルに電話しようとしても、携帯のバッテリーが切れてしまって、ちょっと心細い。
hip8-1.jpg



グァンシクは、イェブンがどこまで知っているのか、イェブンはグァンシクが何をしたのかがお互い知りたくて、お互いに触ろうとして、絶対に触らせない!!と2人で飛び回ってる。
このハン・ジミンが、またまためちゃ可愛い。
hip8-2.jpg



でも、そこにジャンヨルが現れて、ホッとしたイェブンだったが、2人を通り越して、中へと入っていく。
「いるんだろ」と、声をかけると、エレンが出てきた。


エレンは、茶房のマダムの酷い仕打ちから逃げたくて、グァンシクが協力をしていたのだった。
というわけで、グァンシクは、まったく悪人じゃなかった^^;


エレンを無事見つけることが出来て、ジスクに知らせると・・・・。

なんと、エレンの前にマダムが現れ、連れ戻されてしまった。
ジスクは心配するふりして、マダムとぐるだったのだ。
エレンがいなくなると、その分ジスクが借金を負わされ、働かなくてはならなってしまうからだった。
ひどい女だ。。



イェブンは、なぜ裏切ったのだ!!と、ジスクに会いに行く。
配達するところだったジスクのバイクの後ろにまたがり、話しがしたい!と言うイェブン。
なんだか、山道のような枯れすすきのような妙なところまで連れて行かれると、「そこで待ってて」とイェブンを降ろすと、そのまま自分だけバイクで去っていくジスク。
ホントに酷い女だよ。。。。



ところが、ジスクの乗っていたバイクが倒れたまま放置され、驚いたイェブンはジスクを探そうと、飛んでたホタルを触り、居所を突き止めると、なんと!!レインポンチョ殺人犯に襲われているところだったのだ。
必死に助けたイェブンは、怪我を負ってしまったジスクを隠れさせて、人を呼んでくるから、絶対に出てくるなと言い走っていく。。


バスを止めると、中から村の人たちが出てきて心配してくれるけど、どうしても、この村の中に犯人がいると思うと本当のことを離せないイェブン。
警察の人たちがいても、言えず、祖父に会っても言えない。
やっとジャンヨルに会うことが出来て。。。

hip8-5.jpg



2人で現場へと戻ってみると。。。
ジスクは襲われた後だった。。
hip8-4.jpg




あれだけの場所で、見つかるのはおかしい。。。と言うイェブン。
おそらく、連続殺人鬼もイェブンはグァンシクと同じ超能力を持つ人物なのだろうと予想し、あの日、流星のあった日に、イェブンとグァンシクの他に人影があったことをグァンシクは思い出していた。



手を怪我してしまったイェブンにかわって、ジャンヨルはグァンシクに犯人探しの協力を頼んだ。
hip8-9.jpg




イェブンと一緒に食事をしたときにスマホを忘れたイェブンに返しにやってきたスホ。。
工房を見てみたいと言うイェブンに、一緒に行こうと言う。
hip8-3.jpg




プライバシーだからと、家に灯りがついてないイェブンにどこにいる?とジャンヨルが聞いても「家にいる」と言い張るイェブン。
hip8-10.jpg



工房に入ると、ソヌは、あの包丁を手にし・・・・・・。
hip8-11.jpg



うわあああぁああ~~!!!!
イェブン、ついにソヌに刺される??殺される????

たぶん違うな。この流れだと。。。
いや、どうかな。



<ヒップタッチの女王、キャスト>
イ・ミンギ
ハン・ジミン
スホ
チュ・ミンギョン
ヤン・ジェソン
パク・ソンヨン
キム・ヒウォン
チョン・イラン
チョ・ミングク
イ・スンジュン
パク・ヒョックォン



<ヒップタッチの女王、相関図>
hip相関図



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ヒップタッチの女王 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「ヒップタッチの女王」第6話、7話 ヤンキーのハン・ジミン】

hiptop.jpg

40過ぎてこの可愛さ。このドラマはハン・ジミンの可愛さ爆裂だな。

往診に行こうと歩いていたイェブン(ハン・ジミン)に「送っていくから乗れ」と車に乗せるジャンヨル刑事(イ・ミンギ)。
送るどころか、そのままソウルへ行ってしまい、そこで仕事手伝えときたもんだ。


ソウルは、やっぱり売ってる服も違う~なんて言いながらショーウィンドウにかぶりつくイェブン。ジャンヨルからお金借りて、そのまま着替えてソウルでお仕事イェブン。このときの服がまた可愛くて似合ってた。
hip6-1.jpg



そんなことは知らないオッキは、また2人が一緒だったのを見てヤキモチ。こういうときの気持ちって、かなり辛いよね。お互いに好きとかではないんだろうけど、やけに仲が良くて、いつも一緒にいるっていうのってさ。
hip6-2.jpg



ジャンヨルの記憶をみると、よく出てくるスンギル(チェ・ジヒョク)。彼がジャンヨルの宿敵である麻薬犯のペク社長の部下なのだが、実はジャンヨルが以前可愛がっていた後輩でもあった。麻薬犯を追っていて、スンギルが関わっていたことでジャンヨルは取り逃がしソウルから左遷させられていたのだった。
hip6-4.jpg



ペクを追ってイェブンとソウルに来たのだったが。。。
ジャンヨル、そのスンギルに刺されてしまう。
hip6-3.jpg



命に別状はなかったものの、入院中のジャンヨル。
hip6-5.jpg



イェブンはスンギルと出くわすと、あまりにもスンギルのことを知ってるイェブンにビビるスンギル。
さらに、ジャンヨルを助けるために刺したこともイェブンには分かってしまう。スンギルはもともとケガをして手術をしていた場所なら刺されても死なないと知っていて、そこを狙っていたのだった。
ジャンヨルを心配するスンギルだったが・・・・。
hip6-6.jpg



メッタ刺しにされて病室に倒れ込んでくるスンギル。ほどなくして亡くなってしまう。
hip6-7.jpg



「オマエの力が必要なんだ」と、またイェブンに言ってるジャンヨル。
スンギルが刺された場所には防犯カメラも目撃者もいなかった。
hip6-8.jpg



ネコも犬もいないその場所。見ていたのは、鳥???
鳥を目指して上へ上へ🤣🤣🤣
hip6-9.jpg




イェブンは、患者の犬を診察していて、海辺で妙なものが見えてしまい、気になって・・・・
hip6-10.jpg



その場所へと行ってみると、なんと、あの配信者の遺体が(!)
かなり前に刺されてたこの配信者だったけど、ずいぶん発見されるのが遅かったよ。。。
hip6-11.jpg



もうこうなったらこの町の人、全員を触って目撃者を突き止めよう!!とジャンヨルはイェブンを説得し、まずはヤンキーたちから。hip6-12.jpg


怪しいヤンキー姐さんのイェブンは、ゴロツキたちに絡んで、タバコないか?と体中を触る🤣🤣🤣
hip6-13.jpg



なかなか目撃者が見つからないでいると、町では静かだったこの町で連続殺人が起き、それも、この町の人間が犯人かもしれないということで、みんなでお祓いをしようということになった。



ジョンベさんの出番です。
hip6-14.jpg


そこに集まった人たちを見て、「これこそチャンス!」とイェブンとジャンヨル。
hip6-15.jpg



とても警戒でコミカルでリズムもよくて見やすくて楽しい。ストーリーの根っこにサスペンスがあるっていうのが私にはとっても良い。気楽に見れて疲れないわぁ~



<ヒップタッチの女王、キャスト>
イ・ミンギ
ハン・ジミン
スホ
チュ・ミンギョン
ヤン・ジェソン
パク・ソンヨン
キム・ヒウォン
チョン・イラン
チョ・ミングク
イ・スンジュン
パク・ヒョックォン



<ヒップタッチの女王、相関図>
hip相関図



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ヒップタッチの女王 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イ・ミンギ、ハン・ジミン「ヒップタッチの女王」第3話~5話 超能力パワーアップ法】

hiptop.jpg
ハン・ジミンがめちゃ可愛い。。あの上目遣いとかたまんないよね。男だったら絶対好きになるに決まってる。
だからイ・ミンギはきっと好きになってるに違いない!🤣🤣


後輩のジョンヒョク(イ・フィジョン)のお尻を触ってしまって、拉致された女性が見えたことから、どうも落ち着かないイェブン(ハン・ジミン)
いくらジャンヨル(イ・ミンギ)のに話しても、まったく取り合ってくれないので、あれこれ調べてついに、その女性、動画配信者を突き止めたイェブン。
動画をたどって住所まで分かっちゃうって、あれはかなり危険だよね。。。。


イェブンは、いちおうジャンヨルに「来て欲しい」と言ってから彼女の家に向かった。
イェブンは、玄関の鍵の暗証番号まで動物を触って分かっちゃうって、すごい。っていうか、動物のほうが、すごいのか?

いやいや、でも勝手に入り込んじゃダメでしょう。。。。
と、思ったのも一瞬で、なんと、そこにはジョンヒョクがいるではないの!!
「よく分かりましたね」と言いながらも、彼はイェブンが自分の家にも入り込んでいたことに気づいていた。

クビをしめられ、あわや!!というところで、ジャンヨル刑事がやってきた~~!!!
間一髪。
そして、殺されかけてたユーチューバーのシア(チェ・ヒジン)。助けることに成功した~!!



ジャンヨルは、イェブンに「お腹すいてないか?」と聞き、
hip5-1.jpg



ご飯を一緒に。
この髪ボサボサのハン・ジミンが、また可愛い~。
hip5-2.jpg


だんだん信じるようになっていくジャンヨル。
この拉致事件解決で、ソウルへ帰る一歩を踏み出した!!と思ったのに、本当は行くはずだった強力班は、大麻一斉取締に成功し、班長は大怪我して入院騒ぎにはなったものの、町をあげてのお祝いモードで、ジャンヨルは、失敗した。。。とちょっとガッカリ。

ということで、イェブンの力を借り、手柄を立ててソウルへ!!と、イェブンの手が、もっと鍛えられるようにと余計なことをしちゃったジャンヨル。。。。


熱で痛めた手は、指紋も消えてしまい、患者の犬のお尻を触っても何も見えなくなってしまった。。。


これはまずい!!とばかりに、ジャンヨルは、手のケア用品あらゆるものを買い込み、イェブンの手の手入れ。
hip5-3.jpg


みるみる回復し、超能力のほうも戻り、白黒だったのが、カラーに。


もっとケアをしなければ!!!と、調子に乗ったイェブンは、ネイルに指輪。
手のおしゃれもジャンヨルにさせると、見える画素数も上がり、サムネイルも見えるようになり、次第に時系列までわかっていくように!!

まるで手がタブレットを操るような感覚だわね。



でも、途中ジャンヨルが寄ったオッキ(チュ・ミンギョン)の店で、もらったリップクリームを唇があれてたオッキにあげると、すっかりジャンヨルに落ちてしまったオッキは、イェブンとジャンヨルがいつも一緒にいて、仲良くしているのが、もどかしい。。。
hip5-4.jpg



このオッキが、またすごく良い!!!
「オンニ~」と、後輩たちからめちゃ慕われてて、呼び出せば一瞬でみんなが集まり、オッキが声をかければ、みんなが一斉に動いてくれるっていう、弟からは変人呼ばわりされてるけど、すごく人望があるのだオッキ。
チュ・ミンギョンって「グリーンマザーズクラブ」でウンピョの親友演じてたっけ。この人のキャラ、すごく好きだわ。


そして、もうひとり、イェブンの叔母。
高校のときから、ジョンムク班長が好きなの。ジョンムクも好きなくせに、なぜか一緒になれない二人。
この二人の思い出のシーンが、ものすごく面白い。
絶対これ「二十五、二十一」のオマージュだよね!!ってシーンもありの。
班長、今でも、すごくヒョノクのことがカワイイと思ってるんだろうな~っていう班長の顔とか。
最終話までには絶対に結ばれてほしいわ、この二人。
hip5-5.jpg



と、そんなわけで、パワーアップした超能力で、さらに事件解決に向けて二人で動き出すイェブンとジャンヨル。
記憶に出てきたアラビア語まで勉強して頑張るイェブン。



たまには、こういうサスペンスも良い。
力が抜けて良い。😅😅



<ヒップタッチの女王、キャスト>
イ・ミンギ
ハン・ジミン
スホ
チュ・ミンギョン
ヤン・ジェソン
パク・ソンヨン
キム・ヒウォン
チョン・イラン
チョ・ミングク
イ・スンジュン
パク・ヒョックォン



<ヒップタッチの女王、相関図>
hip相関図



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)ヒップタッチの女王 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT