fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「弱いヒーロー」観了~~~!!】

yowaiTOP.jpg

家出少年、少女を利用して金儲けしてるバカな大人をやっつけて警察に突き出すことに成功したシウンたち。
その中でも大将的存在だったソクテ(シン・スンホ)の気持ちに変化が現れたのが第一歩だったよ。
それもヨンイに「このままじゃ私たちの人生がダメになる」って言ったことばで気がついたのか。

ギルスもソクテも連行されて、その後、3人にはどんな日々が待っているんだろう。と思ったけど。


ボムソク(ホン・ギョン)の闇だったか。。。


ホン・ギョン。今27才らしいので、このとき26才?
「悪鬼」は今年なのかな。この「弱いヒーロー」では、本当に高校生に見えちゃうからすごいわ。
それも、このボムソクって子は、とても複雑な心情を抱えてて。
国会議員の息子ではあるけど、父(チョ・ハンチョル)は世間体のために「疑似家族」を作ったらしく、ボムソクは養子なんだそうだ。日頃から折檻を受けて、いや、あれは虐待だな。痛めつけられてるボムソク。
心も体も悲鳴をあげてる状態だよね。
愛されていない。愛されたい。という心と。


スホ(チェ・ヒョヌク)が、いつも肩を組んでくるのを異様に嫌がるボムソク。
スキンシップのつもりで、スホにとっては愛情表現なのに、ボムソクには分からない。
ヨンイが現れてから、スホとシウンとヨンイの3人だけが仲がよくて、なんとなく自分だけ粗外観を感じたり。
スホがちっともSNSでフォローしてくれなかったりと。

本当はスホが大好きなのに、もっと自分を見てほしかったのか、スホに対しての気持ちが憎しみに変化していっちゃうんだよね。


そんなボムソクの気持ちの変化を敏感に感じ取ってるのが、シウン。




そんな、ちょっとした仲違いが、ボムソクの気持ちが、どんどんエスカレートして。
かなり難しい役だったと思うけど、とってもうまかった。ボムソク演じたホン・ギョン。


シウンも、3人がとても仲良くなっていくと、スホが言うように、目つきも表情も、本当に柔和になっていって、変化がすごくよく分かるし、また、シウンはスホもボムソクも両方大切に思ってるからこそ、ものすごく辛くなっていくのも手に取るように感じる。


スホのキャラも際立ってて。
ヒョヌクならでは!!のスホが、とっても魅力的だったし。



でも、私としては、最後の最後。
もうちょっと違った描かれ方を期待してた。





「弱いヒーロー」(4,2)




<弱いヒーロー・キャスト>
パク・ジフン(ヨン・シウン)
チェ・ヒョヌク(アン・スホ)
ホン・ギョン(オ・ボムソク)
シン・スンホ(チョン・ソクテ)
イ・ヨン(ヨンイ)
ナ・チョル(キム・ギルス)
キム・スギョム(チョン・ヨンビン)
ファン・ソンビン(テフン)
チャ・ウミン(ウヨン)
チャ・ソンジェ(ソンチャン)



<弱いヒーロー・相関図>
弱いヒーロー相関図1



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)弱いヒーロー | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【「弱いヒーロー」第1話~3話 弱くないヒーロー】

yowaiTOP.jpg
もうすぐWavveオリジナルドラマでユ・スンホ主演の「取引」が始まるということで、その前に去年のWavveオリジナルドラマ「弱いヒーロー」を見ておこうということで。

1話、5分くらいは見た記憶があるけど、弱いならやめよう。ってタイトルで判断しちゃったダメな私^^;


主人公は、ヨン・シウン(パク・ジフン)。
勉強の虫で、カリカリカリカリ勉強ばかりしてる。


yowai1-8.jpg

そんなシウンを鬱陶しがるクラスのチョン・ヨンビン(キム・スギョム)はシウンをいじめるのだ。
韓ドラの学生のイジメっていうのは、本当にリアルに描かれるので、ちょっと見てて辛い。

yowai1-13.jpg


しかし、この人は違う。
バイト掛け持ちで3つぐらいやってて、そのうちの配達でシウンの家に間違えて行ったことから、ほんの少しシウンとの距離が近くなる。
いじめられてるのを助けに入るこの人こそヒーローな気がした。
良いよね、チェ・ヒョヌクくん。
「二十五、二十一」も「DP」もとても印象的だったよ。
総合格闘技をやっているという彼、アン・スホは、高校の中でも格段に強いのだ。
yowai1-4.jpg



前の高校でイジメられて転校してきたオ・ボムソク(ホン・ギョン)。
おお~!!「悪鬼」の刑事じゃないの!!高校生役だったのか。って、すごいギャップに驚く。
yowai1-2.jpg


ボムソクはヨンビンに脅され、麻薬パッチをシウンに貼れと授業中、前の席のシウンの首に貼ってしまう。
とたんに意識が朦朧としはじめ、これがクスリの影響だと分かったのか、ヨンビンのせいだと分かったのか、席を立ったシウンはヨンビンめがけて突進し、カーテンにヨンビンの顔面をくるんで、本で何度も何度もぶん殴る。

ちょっと気持ち良かった。


鼻を骨折したんでしょう、おそらく。
入院騒ぎになり、母親は狂ったように叫んでるけど、謝りにきたシウンには、母はいない。


たしか、このとき担任はヨンビンの母に、麻薬パッチを貼らせたのが原因です。転校してください。って言った気がするんだよね。
転校した???
してないよね?

それどころか、仕返ししたくて、「兄貴」と呼ぶソクテ(シン・スンホ)に助けてくれ!と泣きつき、やっつけてもらうことに。
自分じゃ太刀打ち出来なくて、人に頼むとか、とことん卑怯。
しかも、シン・スンホさん、世子ではなくてお墨付きの不良なので、ヤバい。
yowai1-9.jpg


でも、スホには勝てなかったソクテ。


すると、ソクテは親分のギルス(ナ・チョル)に知られると、めちゃくちゃ殴られ、腕、折れた??

もう、こいつが、ホント最悪。
金のためなら人も殺せるっていう悪党。
高校生にカジノゲームをやらせて、しまいには借金地獄にさせて金貸しをするという。
それで次々と少年、少女を自分のもとで働かせているのだ。
yowai1-6.jpg


自分がやったくせに、ソクテの腕のケガの示談金を3日待つからよこせとムチャを言う。



そのギルスの仲間うちのひとり、ヨンイ(イ・ヨン)は、たまたまコンビニでシウンと出くわし、勝手に彼を利用して万引きを救われていた。
そして、シウンに好感を持っていたヨンイは、シウンに連絡先を教え、ギルスの悪さとやり方を教え、シウンがギルスを警察に付きだそうとするのに協力する。
yowai1-5.jpg




国会議員の息子であるボンソクは、親の時計を売って金を用意するのだが、スホに返してこいと言われ、スホ一人が彼らのアジトへと向かった。
が・・・。



こんな感じで、とてもテンポよく展開し、やだな。と思う反面、悪に立ち向かおうとする3人を応援したくなるのと、どうにか勝って!!と祈る気持ちで、3話まであっというまに見てしまった。


勉強しか興味がなく、人に話しかけられるのが嫌でずっとイヤホンしていたシウンが、スホとボンソクによって、次第に変わっていくところがとても興味深い。
とにかく頭が切れるので、相手を倒そうとすると、そばにあるモノを武器に物理的、数的にあれこれ瞬時に判断して、やりこめちゃうところが、すごく魅力的。
やっぱ、頭が良いって、勉強って、大事だわ~~~って思わせる。

3人が、この悪党たちと、どう戦っていくのか。
話しは、それだけで終わりなのか。アクション成長ドラマ、楽しみに見ていきたい。
全8話。

みじかっ。

<弱いヒーロー・キャスト>
パク・ジフン(ヨン・シウン)
チェ・ヒョヌク(アン・スホ)
ホン・ギョン(オ・ボムソク)
シン・スンホ(チョン・ソクテ)
イ・ヨン(ヨンイ)
ナ・チョル(キム・ギルス)
キム・スギョム(チョン・ヨンビン)
ファン・ソンビン(テフン)
チャ・ウミン(ウヨン)
チャ・ソンジェ(ソンチャン)



<弱いヒーロー・相関図>
弱いヒーロー相関図1



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

br_decobanner_20110417165910.gif | (韓)弱いヒーロー | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |