ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【上田竜也主演「新宿セブン」中村倫也、バナナ鑑定対決で上田竜也に勝利! 主役も交代?】

 

テレビ東京系新ドラマ24『新宿セブン』(10月13日スタート 毎週金曜24:12~)の会見が10日、
同局で行われ、上田竜也(KAT-TUN)、中村倫也、
大野いと、家入レオ、野波麻帆、夏木マリが登場した。

同作は観月昴作、奥道則画の同名コミックを実写ドラマ化。
新宿歌舞伎町にある質屋の店主で天才鑑定士の七瀬(上田)は、
時計やバッグ、拳銃、クスリ、臓器など持ち込まれる様々な品物から依頼人の悩みを解決していく。

ソロで初主題歌を務めることとなった上田は「素直に、
ドラマの世界観に自分が関われることが嬉しかった」と心情を明かす。
「疾走感のある曲調で、スカッとする最後やシリアスな最後にこの曲が入ってきて、
皆さんにどう響くかということも楽しみにしています」と語った。

その直後、突如陽気な音楽が流れ始める。中村の「これも上田くんが!?」という
小ボケを挟みつつ、テレビ東京のバナナ社員である「ナナナ」が登場。
ナナナは、『新宿セブン』の「セブン」が同局のチャンネル「7」と同じであることから、
鑑定を依頼に来たという。

出演者陣には、700円の高級バナナと30円のバナナが渡され、
どちらが高級バナナなのかを当てることとなった。
夏木、上田、大野がAを選び、家入、中村、野波がBを選ぶという、
綺麗に分かれる結果に。鑑定用のルーペまで持ち出していた上田は、
「Bは一般受けする甘さ。Aの方が粘りが少なかった」と根拠を述べた。

中村は「僕、バナナ嫌いなんですよ。小学校2年生ぶりに食べる。
でも大人になってから食べたら美味しかったですね」と驚きの事実を明かしながら、
「上田くんが間違ってたら僕が七瀬役をやります」と宣言。
Bが正解だと明かされると、中村は「七瀬役の中村倫也です」と得意げに自己紹介した。

上田は「素直になればよかったんですよね。スタッフさんが
『全然わかんない』と言ってたので、うまい方じゃないんだなと思ったんですよ」と後悔。
「バナナの鑑定のときは健太(中村の役名)に任せます」と宣言し、
中村はその後のトークでも「バナナ鑑定士」を名乗っていた。
(mynavi)

<キャスト>
上田竜也
中村倫也
大野いと
家入レオ
工藤綾乃
矢野浩二
野波麻帆
嶋田久作
田中哲司
夏木マリ



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【土村芳、初主演ドラマが完成「本当に幸せ」 エキストラの役づくりに衝撃】

 

女優の土村芳が4日、東京・渋谷のNHKで行われた北九州発地域ドラマ
『GO!GO!フィルムタウン』(18日 後10:00~10:59 BSプレミアム)の試写会に出席した。
同局の連続テレビ小説『べっぴんさん』のメインキャストの一人、
君枝役で注目を集め、本作でドラマ初主演を務めた。
岩手県盛岡市出身の土村は「これまで一度も行ったことがない北九州が
舞台のドラマの主演が私でいいのだろうか」と迷ったそうだが、
「初主演がこの作品で本当に幸せに思っています。
素敵な出会いをたくさんすることができました。
たくさんの方に感謝したいです」と、感無量の面持ちだった。

 同ドラマは、ドラマ『MOZU』(TBS)や映画『相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!
特命係 最後の決断』などの大規模ロケで話題になり、映画の撮影が日常になりつつある
北九州市と北九州フィルム・コミッション(以下、北九州FC)を題材に、
主人公がとある映画作りを通して成長する姿を描く。試写会には、
劇中に登場する映画の監督役・藤本隆宏、主演女優役・朝倉あき、
土村演じる主人公・北村節子の上司役・光石研が出席した。

 オール北九州ロケを行い、FCの職員や北九州市民が現場のサポートや
エキストラとして多数参加。クライマックスシーンの撮影には、エキストラ1000人が招集された。
土村は現場慣れしているエキストラたちに衝撃を受けたといい、
「あるエキストラさんは、毎回どういう野次馬を演じるか、
設定をご自分で考えているそうで、今回は近所に買い物に出かけた帰りに
撮影現場に出くわすという設定だったらしく、足元を見たらつっかけサンダルを履いていました

そんなところまで役づくりしてくださって、うれしくなりました」。

 福岡県朝倉市出身の朝倉も「ガヤ撮りがうますぎて驚きました。
慣れていらっしゃるというか、『止め』の声がかかればピタっととまる。
せりふも一人ひとり創意工夫があってすてきだなと思いました」と、
エキストラのレベルの高さに舌を巻いた。

 そんな話を誇らしげに聞いていたのが、北九州市出身の藤本と光石。
出席者の中でただ一人、番組タイトルがプリントされたスタッフTシャツを着てきた光石は
「北九州の人はお調子者が多い。お祭りも好きですし、映画やドラマの撮影といえば、
お祝いごとのようなもので、皆でみこしを担ぐようにはしゃいでしまう。
芸事が好きなところもありまして、何かやりたい、表現したいという
気持ちがあるんじゃないですかね。だから楽しく参加してくださる。
そいうところが北九州のいいところではないでしょうか」と、地元愛をさく裂させていた。

 藤本も「北九州はもともと工業地帯として栄えたけれど、
自分が子どもの頃はそれが衰えて元気がなくなってきたイメージがあった。
最近の北九州には、それを打破して
新たな魅力を知ってもらいたいという強い思いを感じます」と語り、
エキストラの中に古い知り合いもいたことを明かしていた。
(oricon)


<キャスト>
土村芳
藤本隆宏
朝倉あき
光石研

ほか

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」コーエツサイコー!】

 

スペシャルドラマって、当たりハズレがあるけど
これは、良かった!!
面白かった!!

木村佳乃さんも、「ひよっこ」の美代子さん、ほぼスッピンなのとは違い
メイクもファッションも、めっちゃキレイで
本当に美しい。
たしか、「ファーストクラス」でも、こんな役だったな~と
思い出したけど。
今は、美代子さんの印象のほうが強くて、
本当に驚く。
やっぱ、大女優だな~。

そして、裏切らないこうえつ。
石原さとみの可愛いこと!!
裏切らない奇抜なファッション。

ユキトくん(菅田将暉)も、連ドラのときよりも
なんか、自信がついてきた作家さんになってたからか
とても、カッコよくなってたし。
っていうより、菅田将暉最高!!

こっちが悦子の気分になって見入る。
連ドラの最終回で、まさかの別れがあったので
てっきり、そこからの話しかと思ったら
ちゃんと付き合いは再開してたってのも良かった!!



そりゃ、あんな佐野ひなこみたいのが
担当編集についたら、
気が気じゃない。
なんてことしてくれんの!このタコ!!

タコさんも健在。
青木崇高さん、今回は、少し出番が減っちゃうのかと思ったけど
そうでもなくて、安心。

そして、ストーリーの軸も、しっかりしてた。

渡り鳥編集長の木村佳乃が
「作家は、やめときなさいよ!」と言ったセリフ。

校閲に1週間だけ戻った悦子が見つけた、
謎の誤字脱字メッセージ。

ハートの名所。

こんなところがあったんだ!!と、それも驚きだったし。
全部が、ちゃんと繋がってて。
良かったな~。
まとまってたな~。
2時間、あっというまだったな~。

まったく退屈しなかった。

これは、ぜひぜひ続編作ってほしいな。

校閲って仕事の内容も、
とても興味深いし。
本当は、現地取材などしないのだろうけど。
悦子ならではの校閲。
とっても楽しい。

それに影響された校閲部の人たちも
温かくて。

何よりも、江口のりこさんの
「黒革の手帖」 「ウチの夫は仕事ができない」と
立て続けに出ているにもかかわらず
全然、キャラがかぶらずに演じてるところが、すごいわああ。


【視聴率】10,4%



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「コード・ブルー」最終回 不死身の藍沢。あざとい映画化】

  

てんこ盛りだったね。最終回。
あっちもこっちも、回収に大忙し。
ピアノ少女は、もう出ないかと思ったら
出て来るし。
橘先生と三井先生の子供のその後と。
緋山の失恋は、終わったのかと思ったら

「私は、そんな弱くない!」と
障害を抱えた彼氏でも、心の支えになる!と
オトコマエなこと告白しに行くし。

っていうよりさ。
あの地下鉄崩落事故。

あまりに、解決、雑すぎじゃないか?

予告では、さんざん藍沢、死ぬかもしれないシーンで煽って。
藤川先生、死ぬフラグいっぱい立てておいて。

あっさり、2日後??????????

あの消防士は?
横峯の処置は、
開胸は、うまくいったの????
それも、スマホ見て横峯がネットニュース見ながら
がっくりして「死」を知らせるシーンで終わらせ。

藤川先生の救出も
もっと、深刻なシーンになるはずなのに。
つーか、なんで黒田チームなのに
再び、スタッフから二次災害を出すの?
そりゃ、白石、自分の責任感じるの当たり前。

灰谷が言うほど、
何百人の指揮を白石が取ってたようにも、あまり見えなかったし。

全部、セリフとか、見た目での上っ面だけの表現で
まったく、
ぜんぜん、ジーンとこなかった。
何一つ、心に響かなかった。

でも、結果的には、視聴率は最高取れたし
すべてが二桁ってことで、
脚本家もうちわでは、大絶賛されてるんだろうな。

これ、1、2をまったく見てなければ
それなりに楽しめたかもしれない。

せっかく全員そろったし。
そのまま映画の分も撮ってしまいましょう。

やりそうだよ。
最初から映画ありきだったのかもしれないし。

Huluで完結編見せるのと
続きは、劇場版で。
っていうのと、
どっちが、あざといかな。

仕方ないよね。
これも、商売だもんな。

でも、脚本家を戻してくれなければ、絶対に映画館では
見ない。

どんなに山Pがカッコよくても
どんなに戸田恵梨香がカッコよくても。
いや、戸田恵梨香がパワーアップしてカッコいい緋山になってたら
もしかしたら・・・
いやいやいや。

もおお。

本当に消化不良なコード・ブルーだった。

オフィシャルの掲示板なんかは、絶賛の嵐しか
載せてないんだろうな。。。


せめてもの救いは、
今朝イノッチが
ゲストの浅利陽介に
「だれ?昨日、死にそうになってませんでした?
心配したんですよ」と、なんと民放ドラマの内容をふったことだね。
さっすが、イノッチ。

それに対して
「もう回復しました!」と、笑顔で返す浅利陽介の爽やかさ。


あなたは、
今回の「コード・ブルーシーズン3」
どうでしたか?
楽しめましたか?


【視聴率】最終回 16,4%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「愛してたって、秘密はある。」最終回 福士蒼汰の多重人格迫真の演技を!】

  

すご!うまくなったよね~!!!!福士蒼汰!!
黎だけでも、これまでとは違った表情。
葛藤と苦悩と罪を抱えた青年を、しっかり演じきってると感じたけど。

あの、別人格、
サクが出てきたときの
驚き!!!!


あれは、もったいない。

もっと前から、ちょいちょい出しても良かった。

すごかった。
あの演じ分けは。

黎とサクの対決。
Huluで。
だと??????
あざとすぎるーー;


あのHuluの「黎Xサク」対決予告を見ただけでも、
これを最初から流したほうが
絶対、視聴率も取れたし、
もっと面白いドラマになってたし。
もっともっと、展開の早い見やすいドラマになってたと思う。

うーん。。。

残念すぎるーー;

見ません。Huluでは。

あれは、視聴率でも高ければ、続編かSPでやるつもりだったのかもしれないな。
まったく、それまでHuluの予告もなかったもん。



鈴木保奈美さんも、すっごく良かったしなぁ。



川口春奈と福士蒼汰の司法修習生っていうのが
リアリティがなかったけど。
司法修習生なのに、結婚する!っていうのも
リアリティがなかったけど。
それを十分にカバーするだけの
「秘密」とミステリーでした。

いや、でも、本当に、あのサクの演技は
もっと見たかったよ、
サクとの関わりを、母は、どう過ごしていたのか。とかさ。
もっともっと広がったのに。。。


福士蒼汰。
今度は、ブラック福士蒼汰での役、
楽しみにしてるよ!!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ