ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

≫ EDIT

【2017年7月スタートドラマ】

                               

(スペシャルドラマ)
8月23日(水)9:00~テレ東「最上の命医2017」斎藤工主演
秋・日テレ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」石原さとみ主演、菅田将暉
テレ朝「BORDER 2」小栗旬主演

(NHK朝ドラ)
「ひよっこ」有村架純主演 4/3スタート

(月)
<月9・フジ「コードブルー」>山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介 7/17スタート
(火)
<火9・フジ「僕たちがやりました」>窪田正孝主演 7/18スター
<火10・TBS「カンナさーん!」>渡辺直美主演 7/18スタート

(水)
<水9・テレ朝「刑事7人、3」>東山紀之主演 7/12スタート
<水10・日テレ「過保護のカホコ」>高畑充希主演 7/12スタート

(木)
<木9・テレ朝「黒革の手帖」>武井咲主演 7/20スタート
<木10・フジ「セシルのもくろみ」>真木よう子主演 7/13スタート
<木11:59「脳にスマホを埋められた!」>伊藤淳史主演 7/6スタート

(金)
<金10・NHK「ブランケット・キャッツ」>西島秀俊、吉瀬美智子主演 6/23スタート
<金10・TBS[ハロー張りネズミ」>瑛太、深田恭子主演 7/14スタート
<金11:15テレ朝「あいの結婚相談所」>山崎育三郎主演 7/28スター

(土)
<土6・NHK「悦ちゃん」>ユースケ・サンタマリア主演 7/15スタート
<土8:15・NHK「神様からひと言」> 小出恵介主演放送中止
<土10・日テレ「ウチの夫は仕事ができない」>錦戸亮主演 7/8スタート
<土23:40「ウツボカズラの夢」>志田未来主演 8/5スタート
<土23:20/テレ東「居酒屋ふじ」>永山絢斗、大森南朋主演 7/8スタート


(日)
<日9・TBS「ごめん、愛してる」>長瀬智也主演 7/9スタート
<日9・フジ「警視庁いきもの係」>渡部篤郎主演 7/9スタート
<日10・BSP「定年女子」>南果歩主演 7/9スタート
<日10:30日テレ「愛したって、秘密はある。」>福士蒼汰主演 7/16スタート

視聴率
20170809.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2017年7月スタート▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ひよっこ」第119話 月時計会議「みね子と由香どっちがガキか問題」】

  



月時計での女子会。

時子は江戸時代には、いない問題は、
ぶちまけたところで、発散。解決。

さて2番めの議題。
みね子の島谷問題。

もっとシアワセに、自由を追求すべきという由香の
みね子への

でも、そうだよね。
なんで、そんなに由香が、みね子のことを気にするのか。
時子が、みね子に全面応戦する覚悟に。

でも、由香は、ケンカしたいわけではなく
みね子を見ていると、胸が痛くなるのだという。
辛いことあったのに、耐えて我慢して
ワガママ言わずに働いて
健気でニコニコして。
自己主張をしないっていうか、なんていうか。
そういうのがイヤなんだって。
「もう無理!!」って、投げ出してほしいのだそうで、由香は、みね子に・・・?

それは、由香の母が、同じようだったから。
同じような性格で、死んじゃったから。
だから、吐き出したほうが良いんじゃないかと
由香なりに、心配しちゃってるんだね。。。
意外~

みね子は、
「自由ってなんですか?
やなことは、やらないってことですか?」と、キレ気味。
怒った。
みね子。

「自由って、自分で選ぶってことでしょ?
本人が選んでるんだから、それは自由でしょ?」

おおお~~
吐き出してる、吐き出してる。

島谷さんともし、結婚してたら・・・。
と、考えてたみね子も、いたんだ。
本音。

なんか、感動している白石美帆。
絶対、加わってるよね。この中に。

健気に耐えてるわけではなく、自分で別れることを決めたんだ。
と言うみね子に、
気づくと、

由香。
泣いてる~~~@@;

うん、血も涙もない悪魔かと思ってた^^;
出会いが食い逃げだしね^^;
うん。

由香、すごく情が熱い人だったんだね。

みね子が「由香さん、泣くと子供みたいになるんですね」と
言ったみね子に、
また、キレた由香。

「じゃ、どっちが、ガキか問題」
早苗さん、ナイス。

と、すかさず邦子さん(白石美帆)
お酒おごりで出して、閉店。貸し切りにしてくれた。
しかも、由香の隣に座った~

由香は、結婚してるわけではなかったのだと。
売れなくはない、そこそこは売れてる画家と一緒にはいるけど
結婚はしてない。
「結婚するから、出て行く」と、出ていっただけだと。

花屋さんで働いてるというと
「ちゃんとしてるね~~」と、全員が、感心する。

おもしろい。


省吾さん(佐々木蔵之介)が言うほど
そんなに父と祖母を恨んでたわけではなかったみたいで。
意地っ張りだったんだね。


なんだか、乙女寮の同窓会からクイズに始まった週明けだったので
どんな流れになるのか心配だったけど。
これは、面白い!!
メリハリがあるのね。ちゃんと。

この月時計の会話は、ずっと、聞いていたいと思っちゃう。
けっこうな長回し。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「過保護のカホコ」第6話 ママ大好きだよ!カホコ好きだよ!麦野くんの告白】

  

前回が、まさに神回だったからな~~
今回、あまり麦野くんとカホコのシーンが少なかったのが
とーっても残念。。。。


麦野くん(竹内涼真)によって、自立しつつあるカホコ(高畑充希)。
でも、麦野くんとの交際には、反対のママ(黒木瞳)。

恋愛感情は、わいてこないって言いながらも
大事にしていた使い切った絵の具が母との思い出だった話をした後に
川に捨ててしまった麦野くん。
それを、懸命にびしょ濡れになりながら探すカホコ。
想像以上の行動を突発的にするカホコに
驚かされながらも、
前回、それがみごとに、麦野くんのハートに刺さり
また、その後、ちゃんと、カホコを送ってって
両親に、挨拶して、謝る麦野くんの誠実さが、
たまんなかったわ。


「カホコさんと交際させてください!」から
面と向かって、「好き」って言ってもらえないカホコは
麦野くんに2つのお願いがあります。
1つ、名前で呼んでください
2つめ、もう一度、ちゃんと好きって言ってください。

でも、照れ屋なキャラの麦野くんが、なかなか言えないでいるっていう回。


そんな中、
カホコの親戚の男どもが、だらしないテイで
自立宣言をしたカホコの言葉を聞いて
何も言わずに、実家に家出をしたイズミさん(黒木瞳)をはじめ
妹たちも、次々、実家に家出。

だらしない夫たちは、
集まっても、なにも解決しないどころか
じぃじ(西岡徳馬)まで家出。

なんだか、ホントにめんどくさいカホコの親戚たち。


でも、最後まで見て、
カホコのパパ(時任三郎)の妹(濱田マリ)も含めて
みんな、自分の気持ちを、ちゃんと話そうね。
ちゃんと、話し合おうね。

自分の気持ちは、ちゃんと伝えようね。

って強いメッセージ性があったな~。



カホコのスマホを覗き込んだ麦野くん。
既読されてなくても、
ずっとずっと、
「ママ、おはよう、どんなどきでもママのこと大好きだよ」
「ママ、大好きだよ」
「ママ、大好きだよ」と、メールしてたカホコに
生まれたときから、ママを必要とし
ママの姿に向かって、全力で喜びながら走ってきたカホコは、
今でも、変わってないのが、ママには伝わり、
麦野くんにも、カホコのまっすぐに伝える姿に
つい、自分も言っちゃう気持ち、

なんか、分かるな~。



これは、過保護だけではないカホコの性格
うまく描かれてるね。


今回、突進して走るカホコが見れなかったのは残念だけど。


次回、また、麦野くんとのシーンに期待を持ちつつ。
親戚たちのシーン少し控えめにすることに期待。

でも、ばぁば(三田佳子)、病気らしいので
そうもいかないか。
またひと波乱ありそう。。。
心臓が悪いの?

遊川和彦さんのドラマって、誰かしら不幸になったり
死んだりすることが多いけど。
やっぱり、結局、そこいくのかな?


【視聴率】第6話 10,9% 


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 過保護のカホコ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ひよっこ」竹内涼真好演の島谷が第22週で再登場!】

  

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)で
俳優の竹内涼真(24)がさわやかに好演した大学生・島谷が、
第22週(8月28日〜9月2日)で1カ月ぶりに再登場することが17日、分かった。
再登場は回想シーンではない。

第55話(6月5日)の初登場以来、女性視聴者を魅了してきたが、
回想を除くと、第97話(7月24日)を最後に姿を消し、
インターネット上には「島谷ロス」が広がっていた。
実家の佐賀に戻った島谷が、どのような形で姿を現すのか、注目される。

 ヒロイン・みね子(有村架純)の元恋人が帰ってくる。

 島谷は佐賀の大会社を経営する一家の御曹司で、
みね子と同じアパート「あかね荘」の住人。
第87話(7月12日)で恋人になったが、
第97話(7月24日)で破局。島谷の実家の家業が経営難に陥るなど、
取り巻く環境ゆえ、好きなまま別れざるを得なかった
若い2人の決断は視聴者の切ない涙を誘った。

 第99話(7月26日)で、破局した冬から春にストーリー上の時間が経過。
島谷は、あかね荘から引っ越し。
島谷の部屋には、みね子が以前、働いていた向島電機「乙女寮」の
元舎監・愛子(和久井映見)が住むことに。
この回、島谷の出番はなく
「島谷君が去って以来、空っぽになっていたこの部屋に、この人(愛子)が」のナレーションのみ。
SNS上には「島谷君がナレ死ならぬナレ去り」
「ウソだ…島谷さん、戻ってきて」
「毎朝の癒やしの時間が…つらい」
「別れた後のことも描いてほしかった」
「えっ、島谷さん もう引っ越ししちゃったの?
本当に、みね子ちゃんはありがとうと言えないまま、
お別れなんだ。悲しい」などと嘆きの声が相次ぎ、一気に「島谷ロス」があふれた。

 しかし、第22週で再登場することが判明。
ストーリー展開が注目されるが、制作統括の菓子浩チーフプロデューサーは
「ドラマの中での出番がいったん終わったとしても、
みね子たちとは違う場所で、彼らの人生は続いています。
(脚本の)岡田(惠和)さんは1人1人の登場人物を愛情を持って
描かれているので、どの人物にも再登場の可能性があるんです」と経緯を説明。
「みね子と悲しい別れに終わった島谷ですが、
彼も意外な形で、第22週で再登場します。
今後も、懐かしい人物が時々『ひよっこ』に戻ってきますので、
楽しみにしていてください」と呼び掛けている。

 17日放送の第118話は、
由香(島崎遥香)が島谷の話を蒸し返す形で回想シーンで登場。
歓喜するファンも相次いだ。再登場で「島谷ロス」解消となるか。
(sponichi)


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ひよっこ」第118話 ぱるる再び】

  


星に向かって「お父ちゃん」にいつものように報告していたみね子。

ユカ(島崎遥香)が、見てた^^;


「わたしのこと、忘れてない?」
何が言いたいのか、分からないみね子を
ユカは、「話があるの!!」と、強制連行しようとする
嫌がるみね子に
「わたしは、あなたとはなしがしたいの」
お!素直!!!

月時計に行った2人。



島谷さん(竹内涼真)のことは、
ユカが、島谷さんの父との話を偶然聞いてしまったことから
始まったのだから、
報告があっても、いいんじゃないのか?って言い分らしい。

父が見つかったことやら
ユカは、なぜか、なんでも、みね子のことを知っている。
ぜーんぶ、いろいろあったこと、知っている。

「ヤスハル」
ぜーーんぶ、「ヤスハル」から、聞いていたというユカ。

「でも、あれだよ、ヤスハルはさ、」
ユカちゃん、ヤスハル好きなの?
あ、違うか、幼馴染だっただけだもんね。

そのヤスハルも、月時計に入ろうとして
聞こえてきた内容に、入れず。
ヤスハルのこと、褒めたときだけ、聞いてない。


おおおお~
久しぶりの島谷さんとのデートシーン。
なんだか、昨日の麦野くんの印象が強すぎて
島谷さんが、別人に見える。


あかね荘には、時子が、帰ってきて。
文句ダラダラ言いながら「腹立つ!!!」と部屋に向かうところを
早苗さんが、声をかけると
「早苗さん見たら、なんか、ほっとした」という時子に
「ほっとさせる人間ではないと思うけど」と言う早苗さん。

早苗さんの言い方、すっごく良いよね。
大好き。

「飲みに行くか~?」と、男前に、時子を誘う早苗さん。

あ、月時計だね、きっと。


ユカとみね子は、なにやら、言い合いになってた。
あまりに出てくるヤスハルの名前
「なんですか?ヤスハルさんは!!!」と、みね子。
だよね~


4人がそろった。

「すずふり亭の娘ってことは、例の食い逃げ女?」と、
時子、ハッキリ言うよね~

でも、ヤスハルに注意されたので、
それからは、やってないって言うユカに
「なんだか、腹立つ!!!ヤスハルさん、良い人なんだけど腹立つ」

確かに。


「で?」

早苗さん、仕切りだすのね。
話の深刻さによって、順番もつける早苗さん。
絶対、この人、仕事できるよね~😁

【問題提議】
①時子がぶちまけたらスッキリする程度の問題
②みね子の島谷問題
③由香の生き方問題


時子と早苗は、江戸時代にはいない女ってことで
一挙解決。
②にいくまえに、
あかね荘で寝てた愛子さんに異変が~!!!!!

だだだだ、だれ????
恐い・・・・。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ひよっこ」第116話 豊子クイズ番組で優勝する!】

  

なんだ????
このピソードは!!!!

「あとでわかります」
「テレビテレビ」って、
クイズ番組に豊子が出て優勝して
賞金30万円とハワイ旅行を獲得した。って話しで15分。

クイズ番組を流したのを
みんなで見て、盛り上がる。
優子も、家族と一緒に見てて、みんなで盛り上がる。

あまりの盛り上がりに、早苗さんと漫画家2人が
いったい、何が起きてるのか、
とてつもなく気になる。

で、おしまいの15分だった。


今回は、連ドラ終わりに、
豊子と澄子を、売り出そうという事務所の意向が働いた回だったのか?

そんなに、いらないよね?
向島電機の乙女たち。
そんなに必要?

愛子と時子だけ一緒にいるだけで、十分だよね。
時子のファンが、さおり(伊藤沙莉)だったってオチだけでも楽しめたのに
やっと「トランジットガールズ」の2人がガッツリ絡んだ!!



はたして・・・

実さんは、美代子さんは、
どんな暮らしをしてるんだろう。


なんか、とてつもない展開が
「まれ」っぽくなってきてる。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「コードブルーシーズン3」第5話 飛ばないヘリ映らない現場可哀想すぎる比嘉愛未】

  

このシーズン3って、よく私服になるシーンがあるよね。
これまでのコードブルーは、ずっと医局に入りっきり。
帰ることすらなかった気がする。

コードブルーって、ドクターヘリの話しで
シーズン1もシーズン2も、緊迫した現場での処置風景がほとんどないのと
「ドクターヘリ、エンジンスタート!」って声が、ない!!!!!!
なさすぎる。

やっと、ヘリに乗ったと思ったら、
到着するシーンはおろか、
白石(新垣結衣)なんて、現場まったく映さず
すでに、病院にストレッチャーで運んで処置室に戻ってる@@;

ドクターヘリの中から、患者の容態を伝えるシーンもないし、
ヘリのパイロットも、まったく映らないのね。
寺島進さんじゃないから、そこは、大幅カットなのね。

きっと、中堅になった、彼らの後輩の「育成」が一番のテーマなので
いらない?
ええええ?
だって、後輩のフェローは、ドクターヘリの医者として、育てるんでしょうが。


急患だらけの処置室で、倒れる冴島さん(比嘉愛未)。


だって、猛毒あびて意識不明の状態が続いて。
あの時点で、赤ちゃんは?
大丈夫だったの?って、疑問だったのに
すぐに、仕事復帰してる。
無理もない。
もし、今回、こういう流れにするのなら、
そこ、もう少し細かく描くべきだった気がする。


さすが産科にいた緋山(戸田恵梨香)の
処置の腕の早かったこと!!
あれは、ものすごくできる感じ!と、思わせる戸田恵梨香の女医っぷりは
本当に惚れる。
だからこそ、助けてほしかった。
なんで、藤川(浅利陽介)が言うように、冴島さんだけが
こんなめに。
婚約者亡くして、
赤ちゃん亡くして。


これまでと断然違うのが、藍沢耕作(山下智久)
「オマエの明るさは、みんなの気持ちを明るくする」とか、なんとか言っちゃって。
あんなこと言う人じゃなかったよね。

そうそう、藍沢が担当してた、あのピアニストの少女のオペも
オペシーン、まったく映らず。

「緊急オペだ!」
「オレとオマエなら、絶対に大丈夫だ」と、イケメン安藤政信センセと山Pが
オペに行くらしきところで、
カット。


ブッチブチじゃな~い。

あげく、新米フェローのミス。

私はね、「ヒルナンデス」の有岡くんしか知らないから
この子は、演技なんて、出来るんだろうか?
って思ってたので、
思ったよりも、セリフ棒読みじゃなかったし
おもったよりも、感情が、ちゃんと出てたし。
黙って何を感じているかも、その表情で読み取ることができたので
おお!ヒルナンデスの有岡くんじゃない!と、逆に感心できたけど。


あとね、緋山の恋ね。

丸山智己さんって、いつも悪役が多いから
ちょっと(・o・)な設定だけど。
離婚するって分かったので、
恋愛に発展していく方向なのか?

「妻とは、何年も婚姻関係は破綻している」とか言っちゃうのか?

医療ドラマとしての、ドキドキ・ワクワクが少なすぎるね。
シーズン3。
人間ドラマとして
とか、5人の絆の強さとか、
9年間の阿吽の呼吸は、見てて気持ちいいし
信頼しあってるのが、とてもよく伝わるんだけどね。

もう一捻り、
医療ドラマとしての軸があってほしい気がする。。。


冴島のところに、緋山が「助けられなくてごめん」って
暗い雰囲気になったところに
白石が入って、
空気を変えたあたりは、ナイス!!と思ったし
これは、やっぱり、9年間一緒にいた3人ならではの会話だったし。

だけど、やっぱり、患者が足りない。
ヘリが飛ばない。


あの救急隊の話しとかさ、
「救命病棟24シーズン3」の震災での救急隊の話しがあったけど。
あの感動が、あまりにすごすぎて。
どうしても、同じフジテレビで同じ医療ドラマで
比べてしまうのだけど。。。

どうして、有岡の気持ちを変えたのが
救急隊だったのかな。
ここに、黒田先生(柳葉敏郎)がいたら、なんて言ってただろう。

ちゃんと、言葉じゃなくて、
別の救急現場での成長で、変わらせたとか、したんじゃないのかな。
なんせ、ヘリ。
飛ばないからねーー;


しかし、緋山せんせ。
片付けられない女だったのね。
忙しいからしょうがないけど。
居候なんだし。
白石せんせい、みくりに家事、頼んだらいいのに

【視聴率】第5話 13,8%


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | コードブルー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2017夏7月スタートドラマ視聴率 最新版】

20170814.jpg

うひょ~ついに「セシルのもくろみ」が3,7%まで下がった~!!
お寺で修行。
あげく、読モクビだもん。
予告見ても、そそられなかったよね。
でも、その後があったようで、
それが、ミヤジを引き出す戦略でもあったようで。
そこ、分かりやすく描いたほうが良かったのにと思うわ。残念。

「過保護のカホコ」が上がってきてる~~
前回、5話は、まさに神回。
録画、消せないでいる。
あれは、とっておきたいと思うくらいに
麦野くんが、めちゃ良かった。
カホコが、めちゃ可愛かった!!!!
これは、上がっていくでしょう。最終回に向けて。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ●視聴率 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【「ひよっこ」第115話 乙女寮同窓会何も進まない月曜日】

  

うーん、
正直、また乙女寮のメンバーが集まるのを見て
うわ、また、これかぁ・・・と、思ってしまった。

みね子が奥茨城から戻って1ヶ月後。
時子と愛子と一緒に、料理を作って
みんなが集まって、騒いでうるさいから。って
早苗さん、漫画家さん、富さんに、料理をおすそ分けして。

で、やってきて、それぞれの報告。
も、たいしたこともなく。
ま、一番みね子のことがあったから、集まったってのもあるよね。

豊子ぉ。

「そのうち、わかる」って、なんだよ!!
テレビってなんだよ!!!
またまた、みね子のように、時子より、先にテレビに
出ちゃったとか??????

この乙女寮同窓会メンバーの話しで1週間持たせるとしたら
ちょっと、見る気が失せるーー;

相変わらず、食い意地の張ってる澄子ーー;
団地が当たったという幸子。

うーん・・・・


もっと、東京に戻って、すずふり亭でのエピソードとか
広げてほしかったわ。

奥茨城に帰ったときも、
実のキオクが消えたままだからか、
なんだか、暗い雰囲気だったし。
一ヶ月、実は、どうしているんだろう。
谷田部家の人たちは、どんな暮らしをしてるんだろう。
そっちのが、よほど気になる。。。


あとね、世津子さん。

なんで、みね子はCMに出たの?
世津子との接点を深めるためだけのワンシーン?
あれは、なんの伏線でも、なんでもなかったのかな・・・。

謎すぎる。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【綾瀬はるか日テレのドラマで不倫妻役 過激ベッドシーンも!?脚本:金城一紀】



まさかの不倫若妻!? 女優の綾瀬はるか(32)が、
10月スタートのドラマ「若奥さま 取り扱い要注意!!」(日本テレビ系)で
主演することがわかった。
天然キャラで知られる綾瀬らしく、コメディータッチなストーリーのようだが、
半面、フジテレビ系の話題のドラマ「昼顔」をほうふつとさせる
不倫シーンも登場するというから驚きだ。
一方、人気女優、綾瀬のキャスティングをめぐっては
日テレ側の綿密に練られた戦略もあった。

 綾瀬が「若奥さま――」で挑むのは文字通り、若妻役。
癒やし系の表情に加え、プライベートでも天然キャラで知られるだけに、
物語はコメディーものとして展開する。
一方でこのところ、芸能界で続々と発覚する不倫に走る場面も登場するそうだ。

「コメディータッチの部分と、上戸彩主演で話題になった
不倫ドラマ『昼顔』を超えるお色気要素も展開されるという話です。
過激なベッドシーンも期待できるかも。
物語は、結婚したはいいが、
日々の生活に満足できない綾瀬演じる若妻らが、
バンドや社会活動をしながら女としてやりたいこと、
気持ちのいいことを積極的にやっていく。
夫以外の男性と不倫の恋もするんですが、
大きなしっぺ返しが待ち受けている――そんな展開になりそうです」(関係者)

 主演の綾瀬を含め、出演者はまだ発表されていないが、
かなりの豪華キャストになりそうだ。

「綾瀬の相手役には堤真一や長谷川博己、香川照之、
大泉洋らの名前が候補として挙がっています。
女優陣は広末涼子、本田翼が決定しています。
日テレは綾瀬を獲得したことで、このところドラマが好調なテ
レビ朝日に負けまいと、通常の制作費の数倍の予算をつけているそうです」
(業界事情通)

 綾瀬が日テレ系の連続ドラマに出演するのは
2014年10月クールの「きょうは会社休みます。」以来、3年ぶり。
平均視聴率16・0%を記録した同ドラマで綾瀬の人気が実証され、
以来、日テレサイドは4年越しのオファーを続け、実を結んだ形だ。

 引っ張りダコの綾瀬だけに当初は実現不可能ともみられていた。

「スケジュールがパンパンだったからです。
NHKが放送90周年を記念して制作し、
足かけ3年にわたって放送する大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』の最終章が
11月から放送される予定で、
坂口健太郎と共演する映画『今夜、ロマンス劇場で』も来年2月に公開を控えている。
当初はスケジュールがないと連続ドラマは控えていたんです」
(制作会社関係者)

 そこで日テレサイドが提案したのが綾瀬と同事務所のタレントの重用だった。
現在放送中の「過保護のカホコ」では高畑充希(25)が
主役を務めている。
「高畑は昨年放送されたNHKの朝の連続テレビ小説
『とと姉ちゃん』主演でブレークしたものの、
その後は鳴かず飛ばず…。出演するドラマや映画は数字的には
厳しい作品ばかりだった。
その高畑を日テレは大々的にプッシュしていくと約束したんです」(芸能プロ関係者)

 その第1弾が日テレが「ポスト24時間テレビ」として立ち上げ、
毎年5月に展開する「7days TV かぞくって、なんだ。」に、
高畑を笑福亭鶴瓶(65)と並んでメーンパーソナリティーに抜てきしたことだった。
その2か月後には主演ドラマ「過保護――」がスタート。
さらには同事務所のイケメンもあわせて出演している。

「高畑演じる女子大生の相手役として出演している竹内涼真です。
現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演し、
注目されています」(事情通)

 こうした努力の結果、日テレは綾瀬のスケジュールを獲得したが、
一部では批判も出ている。

「業界では『日テレの水曜夜10時枠はホリプロ枠』とやゆされている。
多数のタレントを抱える大手事務所だけに仕方ない部分もあるだろうが、
あまりにやりすぎると、綾瀬獲得のためのバーターと言われかねない。
フジテレビが衰退した原因も大手事務所に
肩入れしすぎたといわれてますからね」(芸能プロ関係者)

 いずれにせよ、視聴者にとっては綾瀬の危なっかしくも
セクシーな若妻ぶりが見られるのは朗報。話題のドラマになりそうだ。
(東スポ)


<キャスト>
綾瀬はるか
広末涼子
本田翼

ほか

脚本:金城一紀


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

br_decobanner_20110417165910.gif | 奥様は、取り扱い注意 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ